初心者でも、英語が苦手でも、600点の壁を最短距離で突破『TOEIC® L&Rテスト いきなり600点!』 7月26日発売

ベテランTOEIC(R)L&Rテスト指導者が、初めて受験する人、英語が苦手な人に最適な600点へのアプローチ法を開発。

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)より、新刊『TOEIC® L&Rテスト いきなり600点!』のご案内を申し上げます。

2人の講師が600点の壁を越えられない人の弱点を時間をかけて分析、
必勝の解法から裏技まで丁寧に解説したTOEIC入門書。


「読みやすい」「わかりやすい」と評判の『TOEIC(R)テスト いきなり600点!』が新形式テストに対応。2016年5月の新形式テスト導入以降、「難化した」「やることが増える…」という噂に頭を抱えている方におすすめの1冊です。改訂にあたり、旧版の「わかりやすさ」はそのままに、「あれもこれもと詰め込みすぎない」ことを
意識し、「600点を取るためにやるべきこと」を徹底追及して解説しています。

【特長】
1. お悩み相談形式で「600点を阻む壁」の乗り越え方をアドバイス

TOEIC入門者がぶつかりがちな壁を、メンタル、受験テクニック、英語スキル、そして新形式問題への対応法などに分類し、Q&A形式で解説しました。 

2. ユニークなパート対策
英語力に不安がある方にも取り組みやすく、即効性のあるアプローチ法を考えました。
Part 1では頻出の「お約束シーン」を、英語・日本語混ぜ書きで紹介しています。
Part 2「応答問題」では、難問奇問の解き方ではなく、基本的かつ頻出の応答パターンを徹底的に攻略します。
Part 3「会話問題」、Part 4「説明文問題」では、聞き取りのカギになる「シグナル」表現を整理。図表問題への取り組み方もわかります。
Part 5「空所穴埋め問題」、Part 6「長文穴埋め問題」の対策は600点を取るために絶対に間違えてはいけない
事項に絞りました。問題を解く順番にも注目です。
Part 7は文書の見た目とタイプによる「解くべき問題の見分け方」を指南。トリプルパッセージも怖くありません。

3. 600点に獲得に必要な問題だけ!
演習問題では難問は排除し、600点を取るために絶対に取らなくてはいけない問題タイプだけを扱っています。
無理なく、無駄なく、目標スコアを達成に必要な力がつけられます。

4.豊富な特典ダウンロード素材
Part 2「呼びかけ・正答選択肢」のみの会話音声、リーディングセクションの問題文音声や、専用マークシートなどを提供。自習用に、また、教室でのアクティビティー用にご活用ください。

<商品情報>
【タイトル】TOEIC(R) L&Rテスト いきなり600点!
【URL】http://ec.alc.co.jp/book/7017041/
【価格】¥1,944
【サイズ】A5判、408ページ
【付属商品】CD1枚(約60分)
【ISBNコード】9784757430044
【著者】横川綾子、渋谷奈津子

≪電子書籍版も Amazon kindle、楽天kobo、Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
<amazon>
http://amzn.asia/gk6pQ2R

TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). This publication is not endorsed or approved by ETS.L&R means Listening and Reading.

……………………………………………………………………
<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:http://www.alc.co.jp/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 初心者でも、英語が苦手でも、600点の壁を最短距離で突破『TOEIC® L&Rテスト いきなり600点!』 7月26日発売