音声ニュースアプリ 朝日新聞アルキキ「AI編集長 pick up」「新型コロナ特集」の2番組を配信開始

興味のある音声ニュースにより出会いやすくなりました

〈報道関係のみなさま〉

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)が提供する音声ニュースアプリ「朝日新聞アルキキ」は9月、「AI編集長 pick up」と「新型コロナ特集」の2番組を新設しました。
 

「朝日新聞アルキキ」スマートフォン版のホーム画面「朝日新聞アルキキ」スマートフォン版のホーム画面

 

「AI編集長 pick up」の再生画面「AI編集長 pick up」の再生画面

 



2016年4月にiOSとAndroid用のスマートフォンアプリとしてサービスを開始した朝日新聞アルキキは、最新の音声合成技術を利用し、「新聞を聞く」音声ニュースアプリとして多くの利用者から支持を得ています。2017年からはGoogleアシスタントやAmazonのAlexaなどの音声AIアシスタントでもサービスを展開しています。

9月16日には、スマートフォンアプリ(iOS、Android)で新番組を2つ開設しました。従来の「新着総合」「政治」「ビジネス」といった番組に加え、注目が集まりそうな記事をAIが選ぶ「AI編集長 pick up」、新型コロナウイルス関連ニュースを集めた「新型コロナ特集」の2番組が聞けるようになりました。

「AI編集長 pick up」は、本社メディアラボが最新の機械学習を活用してよく読まれた記事の傾向を分析、最新のニュースから注目が集まりそうな記事を抽出しています。毎日12時、18時、24時の3回更新です。アプリのダウンロードやサービス利用は無料です。

今後も、新番組追加など、音声ニュースを充実させていく予定です。朝日新聞アルキキは、最新の技術を活用し、ユーザーに価値のある情報を届けていきます。更なるサービス向上を進め、様々な利用シーンで愛用される音声ニュース配信サービスを実現してまいります。

■朝日新聞社メディアラボとは
新規事業開発や先端メディア技術の実用化を目指す研究開発機関です。研究チームでは、新聞社ならではの豊富なテキスト資源を活用し、自然言語処理をはじめとした先端技術の研究・開発を行っています。
朝日新聞メディアラボ:https://www.asahi.com/shimbun/medialab/
朝日新聞メディアラボ 研究チーム :https://cl.asahi.com/

【朝日新聞アルキキの概要】
名称:朝日新聞アルキキ いつでも簡単音声ニュース
価格:無料(通信料は利用者の負担となります)
対応OS(スマートフォン): iOS 11.0以降、Android 6.0以降
対応端末:スマートフォン
GoogleアシスタントまたはAmazonのAlexa内蔵のスマートスピーカー
■朝日新聞アルキキ公式サイト:http://www.asahi.com/shimbun/medialab/arukiki/
□App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1093326486?mt=8
□Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.asahi.arukiki
□Googleアシスタント:https://assistant.google.com/services/a/uid/00000e92a7658f3a?hl=ja
□Alexa(Amazon): https://www.amazon.co.jp/gp/product/B071ZRP7TC?ref=skillrw_dsk_relax_gw_5

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞社 >
  3. 音声ニュースアプリ 朝日新聞アルキキ「AI編集長 pick up」「新型コロナ特集」の2番組を配信開始