ロマンスカー車内で沿線のさまざまな魅力に触れていただくシリーズ企画!3月、「特急ロマンスカーの貸切車両で、小田急沿線の魅力を再発見する旅」スタート

~第一弾は地酒がテーマ!秦野・厚木の蔵元を招き、おすすめの飲み方などを紹介~

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、定期行路の特急ロマンスカーの1車両を貸切にした車内にて、沿線の魅力に触れていただくことを通じてより充実した旅の時間をご提案するシリーズ企画をスタートします。第一弾はお酒をテーマに、2022年3月5日(土)、27日(日)に「特急ロマンスカー“号車貸切”で行く小田急沿線の蔵元・地酒に触れ合う旅」として開催します。

イベントに使用する特急ロマンスカー・EXEα(30000形)イベントに使用する特急ロマンスカー・EXEα(30000形)

小田急沿線は自然の豊かさが特徴の一つで、良質な水を生かした地酒を提供する蔵元が複数あります。本企画は、蔵元との触れ合いや地酒をお召し上がりいただきながら、車窓から見える豊かな自然などロマンスカーの旅をお楽しみいただくものです。

いずれの日程も、新宿を出発する特急ロマンスカー・はこね号の1車両を貸し切りにし、5日は秦野市の金井酒造店、27日は厚木市の黄金井酒造の蔵元に車内へお越しいただき実施します。それぞれこだわりの地酒について、特徴やおすすめの飲み方をレクチャーいただきながら、地酒の飲み比べをお楽しみいただけます。さらにご参加の方全員に、蔵元オリジナルお猪口もしくは升をプレゼントします。

本企画は小田急まなたび企画として実施するもので、1月25日(火)10時から、小田急まなたびサイトにてお申し込みを承ります。また、本企画は車内での時間をより充実したものにしていただきたい、小田急沿線に興味や愛着をもっていただきたい、と考える現役乗務員のアイデアから生まれました。

「特急ロマンスカーの貸切車両で、小田急沿線の魅力を再発見する旅」第一弾の詳細は下記のとおりです。



1 企画名
「特急ロマンスカー“号車貸切”で行く小田急沿線の蔵元・地酒に触れ合う旅」

2 開催日
2022年3月5日(土)、27日(日)
※いずれも、10時頃小田急線新宿駅西口地上「小田急トラベルはこね旅市場」前に集合、12時頃小田原駅にて解散の予定
※詳細は、小田急まなたびサイトでお知らせします

3 開催概要
・特急ロマンスカー・EXEαを1車両貸し切りにした企画です
・5日は丹沢名水と神奈川県産の酒造好適米を用いたお酒が人気の金井酒造店、27日は香り高い吟醸造りを得意とし、フルーティーなアロマとすっきりとした後味のお酒が人気の黄金井酒造の蔵元を招き、実施します
・それぞれの蔵元から、こだわりの地酒とおすすめの飲み方をレクチャーのうえ、2~3種類のお酒を飲み比べいただけます(お酒は常温のものを提供いたします)
・蔵元オリジナルのお猪口や升をプレゼントします
・ロマンスカー車内で、お弁当をお召し上がりいただけます

4 募集人数
各日48名
※最少催行人数は各日25名

5 料金(税込)
・1名さまでご参加の場合(2席を1名で利用)
OPクレジット会員・・・8,100円
会員以外・・・・・・・・8,300円
・2名さま以上でご参加の場合(2席で横並び)
OPクレジット会員・・・7,300円
会員以外・・・・・・・・7,500円

6 お申し込み
2022年1月25日(火)10:00から、「小田急まなたび」ウェブサイトにて承ります。
URL:https://www.odakyu-travel.co.jp/special/manatabi/index.html#nr

※新型コロナウイルス感染拡大状況や当日の列車運行状況により、中止や内容の変更をさせていただく場合があります

以上

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 小田急電鉄株式会社 >
  3. ロマンスカー車内で沿線のさまざまな魅力に触れていただくシリーズ企画!3月、「特急ロマンスカーの貸切車両で、小田急沿線の魅力を再発見する旅」スタート