ヒューマンスターチャイルド、保育の現場から生まれた知育玩具「つ*く*ろっく」を発売!

~遊び方は無限大!国産ヒノキを使った、まるで工芸品のような “運べる”つみき~

ヒューマンアカデミー株式会社の事業子会社で保育事業を展開するヒューマンスターチャイルド株式会社(本社:横浜市、代表取締役:川下 裕左、以下「当社」)は12月9日(月)、オリジナル知育玩具「つ*く*ろっく」の発売を開始しました。
本製品は、“「あそび」の中に「しる」がある”というコンセプトのもと、当社が新たに立ち上げた知育ブランド「あそ*し*あそ」の第一弾商品です。保育の現場で子どもたちを丁寧に観察するなかで生まれた本製品は、つみきのように簡単に組み立てられ、ブロックのように形を保持できる、まさに“運べる”つみき。
静岡の職人の技で一つひとつ丁寧に手作りされており、大人になってもオブジェとして思い出を残しておくことができる、まるで工芸品のようなおもちゃです。
【本件のポイント】
✓ ヒューマンスターチャイルドは、オリジナル知育玩具「つ*く*ろっく」を12月9日(月)に発売
✓ 新たに立ち上げた“「あそび」の中に「しる」がある”がコンセプトの知育ブランド「あそ*し*あそ」の第一弾商品
✓ 保育の現場で子どもたちを丁寧に観察する中から生まれた、遊び方も無限大の“運べる”つみき

■開発の背景
当社では、「子どもたちの無限の可能性を信じ、意欲を引き出し、伸ばす保育を実践する」という保育理念のもと、子どもの自発的な行動が成長につながるよう、刺激の与え方や保育環境の構築に工夫を行っています。こうしたなかで、日々子どもたちを丁寧に観察してきた保育園だからこそ、より子どもが夢中になって遊ぶことができ、「遊び」を通じて自然と「学び」が得られるものを提供し、より良い保育環境を構築できないかと考えました。

そこで、“「あそび」の中に「しる」がある”というコンセプトのもと、知育玩具などを展開するブランド「あそ*し*あそ」の立ち上げに至りました。本ブランドの第一弾商品として、つみきのように簡単に組み立てることができ、ブロックのように形を保持できる知育玩具「つ*く*ろっく」を開発しました。
 

 
■「つ*く*ろっく」の概要
本製品は、木製ブロックにそれぞれ穴が1~3つ空いており、それらを つみきのように積んだり、並べたり、ブロックのようにはめるなどして、さまざまなかたちに見立て、組み立てるおもちゃです。シンプルな形だからこそ、子どもたちの想像力を掻き立て、多彩な遊び方ができます。
また、子どもたちは自分だけの作品を「みてみて!」と人に見せることが好きだという点に注目し、たくさんの「みてみて!」が飛び出し、そこから人との交流が生まれるものにしたいと考え、“持ち運び”ができるスタイルにこだわりました。素材には、安全な国産ヒノキを使用。静岡の職人の手で一つひとつ丁寧に手作りされた木製のおもちゃです。

本製品は、当社およびグループ会社のヒューマンライフケアが運営する保育園(運営受託含む)35園に導入するほか、一般の方も購入できるよう「あそ*し*あそ」のWEBサイトで販売します。
 


■「つ*く*ろっく」の特長
①子どもたちの「みてみて!」が飛び出し、そこから生まれる人と人とのつながりを大切にします。
②組み立て方・遊び方のヒントになる10種類のヒントカード付き。発達段階に応じて遊べます。
③素材には抗菌作用の高い「国産ヒノキ」を使用。手ざわりも良く、森の中にいるようなやさしい香りが特長です。
④静岡の職人の手で一つひとつ丁寧に作りました。0.1㎜単位までこだわった、まるで「工芸品」のようなおもちゃです。
⑤「物を大切にする気持ちを育んでほしい」という想いから、おかたづけ袋と紙やすりをセットにしました。
⑥年月を重ねることで天然木の深みが増し、大人になってもオブジェとして思い出を残しておくことができます。

▲組み立て方・遊び方のヒントになるヒントカード▲組み立て方・遊び方のヒントになるヒントカード

▲「物を大切にする気持ち」を育むおかたづけ袋▲「物を大切にする気持ち」を育むおかたづけ袋

【商品詳細】
商品名 : つ*く*ろっく
価 格 : 11,800円(税別)
対 象 : 3歳~
発売日 : 2019年12月9日(月)
購入先 : 「あそ*し*あそ」 WEBサイト http://www.aso-shi-aso.com
公式インスタグラム : http://www.instagram.com/aso_shi_aso/

■今後について
 当社は今後も、保育現場の視点を活かした知育グッズの開発・販売を通じ、子どもたちの個性や自由な発想を大切にした「遊び」と「学び」を提供し、保育サービスの品質向上ならびに好奇心豊かな子どもたちの育成を目指してまいります。

■「ヒューマンスターチャイルド」とは
2004年に横浜市青葉区で認可保育所「スターチャイルド 江田ナーサリー」を開園したのを皮切りに、「スターチャイルド」のブランドで、保育所の需要が大きい横浜市、川崎市、さいたま市の3市で認可保育所21園を運営するほか、首都圏エリアで事業所内保育所5園を受託運営しています(2019年10月1日現在)。デザイン性の高い施設や食材にこだわった給食など、安全で工夫を凝らした保育環境が特長です。また、グループ会社「ヒューマンアカデミー」のノウハウを結集した独自研修プログラムなど、保育士の研修や保育研究にも力を入れ、品質の高い保育サービスを目指しています。


ヒューマンスターチャイルド株式会社 会社概要---------------
●代表者 :代表取締役 川下 裕左
●所在地 :神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-29-1 第6安田ビル 5階
●資本金 :9,000万円
●URL : https://www.starchild.jp/

ヒューマンアカデミー株式会社 会社概要---------------
●代表者 :代表取締役 川上 輝之
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿プライムスクエア1階
●資本金 :1,000万円
●URL : https://manabu.athuman.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヒューマン >
  3. ヒューマンスターチャイルド、保育の現場から生まれた知育玩具「つ*く*ろっく」を発売!