南紀白浜マリオットホテル 寝ても覚めてもパンダ尽くし 宿泊プラン「Happy Panda Family Stay」を発売

期間:2022年7月1日(金)~2023年3月31日(金)

南紀白浜マリオットホテル(和歌山県西牟婁郡白浜町、総支配人:八田 徹)では、2022年7月1日(金)~2023年3月31日(金)の期間、アドベンチャーワールド(運営:株式会社アワーズ )とコラボレーションした特別ルームで、パンダファミリーに出会える宿泊プラン「Happy Panda Family Stay」を発売いたします。

イメージイメージ

南紀白浜マリオットホテルより車で約10分のテーマパーク「アドベンチャーワールド」は、国内最多の7頭のジャイアントパンダが暮らす、ホテル利用者の方にも人気のディスティネーションです。当ホテルでは、今までジャイアントパンダ「楓浜(ふうひん)」の誕生や、1歳の誕生日を記念して、アドベンチャーワールドとのコラボレーションルームを販売してまいりました。このたび、パンダとの滞在をよりお楽しみいただくべく、第3弾として「浜家(はまけ)」との愛称で親しまれている「永明(えいめい)」をはじめとする、7頭のパンダファミリーとの滞在をイメージしたデザインにリニューアルいたします。壁紙をはじめ、家具、アイテムにいたるまでパンダのデザインとなっており、パンダ尽くしの滞在を満喫いただけるお部屋です。アドベンチャーワールドの入園券もついているので、パークでもホテルでもパンダファミリーを間近に感じていただけます。また、SDGsへ積極的に取り組んでいるアドベンチャーワールドに共感し、パンダとともにSDGsを感じられる仕掛けもお部屋にご用意しております。群青の海を見下ろす温泉リゾート、南紀白浜マリオットホテルで愛らしいパンダファミリーとともに過ごす、パンダ尽くしのひとときをお過ごしください。
 

オリジナル竹製ブックマーカーイメージオリジナル竹製ブックマーカーイメージ


■宿泊プラン「Happy Panda Family Stay」について
7頭のジャイアントパンダファミリーがデザインされたコラボレーションルーム「Happy Panda Family Room」でのご宿泊に、アドベンチャーワールドの入園券がついた宿泊プランです。当プラン限定で、パンダデザインのオリジナル竹製ブックマーカーが付いています。


 

動くフォトフレームイメージ動くフォトフレームイメージ


〈コラボレーションルーム「Happy Panda Family Room」について〉
壁紙をはじめ、和室の畳、テーブル、マグカップにいたるまで、部屋のいたるところに個性豊かなパンダファミリーのデザインを楽しめるお部屋です。入口からバスルームまで、どこにいてもパンダファミリーがお迎えいたします。パンダの大好物でもあり、持続可能な素材と言われる竹を活用した竹あかりなどのアイテムもお部屋に取り入れています。また、お部屋の中では、パンダの動くフォトフレームやSDGsの取組みについての動画もお楽しみいただけます。
 

Happy Panda Family RoomイメージHappy Panda Family Roomイメージ

宿泊プラン「Happy Panda Family Stay」概要
期間:2022年7月1日(金)~2023年3月31日(金)
内容:Happy Panda Family Room(和洋室 海側ツイン42㎡)でのご宿泊
         アドベンチャーワールド入園券(1DAY)
        オリジナル竹ブックマーカー(お1人様につき1枚)
        ホテルレストランにてご朝食
料金:大人1名様 26,310円~(2名1室ご利用時)
        小学生 25,990円~
※上記はサービス料・消費税込の料金です。別途、入湯税(大人のみ)を申し受けます。
※料金はご利用日により異なります。詳しくはお問合せください。
※4歳以上小学生未満の添い寝でご利用のお子様は入園券、朝食代のみ申し受けます。
※入園券はチェックイン当日、または翌日にフロントにてお渡しいたします。チェックイン前のお渡しも可能です。
※アドベンチャーワールドは休園日がございます。ご予約の前にご確認ください。
<ご予約・お問い合わせ先> 南紀白浜マリオットホテル
TEL:0739-43-2600 URL: https ://www.shirahama-marriott.com

【アドベンチャーワールドについて】
紀伊半島の和歌山県白浜町にある陸、海、空の140種 1,400頭の動物が暮らす「こころにスマイル 未来創造パーク」をテーマに掲げたテーマパーク。人間(ひと)、動物、自然を通して、パークを訪れる一人ひとりが、前向きになるきっかけを創り、人生の未来へプラスの影響をもたらす存在でありたいと考え、笑顔あふれる明るい豊かな社会の実現に寄与し、いつまでも必要とされるパークを目指しています。またジャイアントパンダをはじめ、希少動物の繁殖に成功し、保護研究活動に努めています。
所在地: 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
URL: https://www.aws-s.com/

■ホテルにおける新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みについて
南紀白浜マリオットホテルでは、新型コロナウイルスによる感染症への対策として、お客様ならびに従業員の健康と安全を第一に考え、またお客様に安心してホテルをご利用いただけるよう、徹底した感染対策を行っております。
【パブリックスペースの取り組み】
・ロビーやレストラン、化粧室等へのアルコール消毒液の設置
・ドアノブやエレベーター内のボタンなどお客様の触れる機会が多い箇所への定期消毒の強化
・レストランなど席と席の間隔を広げるなどソーシャルディスタンスの確保
・温泉大浴場の混雑状況を確認できるアプリサービスの導入  など
【ホテルスタッフへの取り組み】
・検温など毎日の体調チェック、また、37.0度以上の発熱や体調が優れない場合は自宅待機
・体調不良時の行動基準と従業員の健康状態を管理する仕組みを導入  など
【お客様へのお願い】
・ご来館時のマスク着用、手指のアルコール消毒のご協力
・ご宿泊、レストランご利用時の検温実施 など
詳細はホテルWEBサイトをご覧ください。https://www.shirahama-marriott.com

マリオット・ホテルについて
世界65以上の国と地域において、590軒以上のホテルとリゾートを展開するマリオット・ホテルは、ゲストがリラックスし、マインドをクリアにし、新しいアイデアを引き出すお手伝いをしたり、旅行者のニーズを先読みすることで、ゲストにひらめきを与え自身のもつポテンシャルをフルに活かせるようにし、滞在中のあらゆる面を通して旅行というものを進化させています。マリオットはスタイル、デザイン、テクノロジーを融合した「グレートルーム ロビー」や「モバイルゲストサービス」を導入するなど、革新的なアイデアで業界をリードしています。詳しい情報はwww.MarriottHotels.comをご覧ください。また、FacebookやTwitter(@marriott)、Instagram(@marriotthotels)でも情報を発信しております。マリオット・ホテルは、マリオット・インターナショナルのグローバル・トラベル・プログラムであるMarriott Bonvoy®(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、MarriottBonvoy.marriott.comをご覧ください。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社 >
  3. 南紀白浜マリオットホテル 寝ても覚めてもパンダ尽くし 宿泊プラン「Happy Panda Family Stay」を発売