熱い闘いを見逃さない!夏の高校野球「第101回全国高等学校野球選手権 南北海道大会」J:COMチャンネル札幌で生中継!

開会式/1・2回戦 全12試合を放送/札幌市内約54万世帯で視聴可能

株式会社ジェイコム札幌(J:COM 札幌、所在地:札幌市豊平区、代表取締役社長:岩本好正)は、「第101回全国高等学校野球選手権 南北海道大会」を、2019年7月15日(月・祝)から「J:COMチャンネル札幌」(地デジ11ch)で生中継いたします。
南北海道大会は、道内4支部で行われた各予選を勝ち上がった16校が、夏の甲子園出場を目指して熱戦を繰り広げます。
番組では札幌市円山球場で行われる本大会の開会式と1回戦から2回戦までの全12試合を生中継でお届けします。

夏の甲子園を目指す高校球児たちの熱い闘いを、ぜひ「J:COMチャンネル札幌」でご覧ください。
 

 

 


<放送概要>
◆番組タイトル
第101回全国高等学校野球選手権 南北海道大会 生中継
◆放送日時
2019年7月15日(月・祝)~18日(木) 8:50~18:30(最大延長)
※15日のみ8:30~ 、予備日7月19日(金)~21日(日)
※順延により試合・放送日程が変更になる場合があります。
◆放送内容
南北海道大会 開会式/1・2回戦(全12試合)
◆放送チャンネル
「J:COMチャンネル札幌」 (地デジ11ch)
※「J:COM」の有料サービスの加入・未加入を問わず、「J:COM」のネットワークが接続されている建物にお住まいであれば、無料でご視聴いただけます。
◆放送エリア
J:COM 札幌のサービスエリア  約539,000世帯 (2019年5月末現在)
 >札幌市
  札幌市中央区、白石区、厚別区、清田区、豊平区、南区、西区、東区、北区(一部)、手稲区(一部)
 >北広島市 
  西の里北・西の里東・虹ヶ丘

《視聴可能エリアを確認するには》
https://www.jcom.co.jp/area_search/
※サービスエリア内でも一部ご利用いただけない地域がございます。
◆特設ホームページ
https://c.myjcom.jp/jch/p/hs-baseball/south-hokkaido/index.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J:COM >
  3. 熱い闘いを見逃さない!夏の高校野球「第101回全国高等学校野球選手権 南北海道大会」J:COMチャンネル札幌で生中継!