初出店のパン屋さんからコメント到着!「パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ」~実りの島・壱岐からあのパンが神奈川初上陸 & “笑顔・元気溢れる会社日本一”を目指すベーカリー~

最高のパンと出会う! 日本最大級の“パンの祭典” 2018年9月15日(土)~ 17日(月・祝) 横浜赤レンガ倉庫イベント広場


レジャー・エンタテインメントのチケット販売及び各種イベントの企画・運営等を行うぴあ株式会社(代表取締役社長 矢内 廣)と、出版取次で「パンシェルジュ検定」を運営する日本出版販売株式会社(代表取締役社長 平林 彰)は、2018 年9月15日(土) ~ 17日(月・祝)の3日間、横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて「パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ」を共同で開催。このたび「パンのフェス」初出店となるパン屋さんよりコメントが到着しました。

今回初出店が決まったのはセモア!(東京)、パン工房 クーロンヌ(茨城)、パンプラス(長崎)、ビタミンパン連鎖店 ロバのパン(岐阜)、メロンパン秘密基地HAPPyHAPPy(埼玉)、ユーロブレッド・デメテル(京都)、KANAGAWA CURRY-PAN MARKET (カフェ・ド・クルー、高久製パン、長後製パン、ブーランジェリーオンニ)。中でも、長崎県壱岐市から参加のパンプラスは、周囲に民家のない山中にあるにもかかわらず、朝7時の開店と同時に次々お客さんが訪れる人気店です。茨城県南部を中心に展開しているクーロンヌは安心・安全をモットーにしたピュアな素材と自家製天然酵母で作る味わい深いパンが大人気。今回両店がそのこだわりと「パンのフェス」参加への意気込みを語ってくれました。

「パンのフェス」詳細はオフィシャルサイトに掲載。最新情報は随時サイトに掲載いたします。ぜひご注目下さい。
公式サイト: https://pannofes.jp/
公式Twiter : https://twitter.com/pannofes

 
  • 初出店パン屋さんからのコメント
パンプラス(長崎県壱岐市)
●出店理由
過疎化が進み若者が流失し続けている壱岐に少しでも多くの人が興味関心を持つきっかけとなってくれればという思いで、今回初めて出店しました。

●おすすめパン
「壱岐牛 カレーパン」
パンプラスを代表する看板商品。希少和牛の壱岐牛をサイコロ状にして、ゴロゴロ感と島の野菜を楽しめる一品です。1日1,600個が完売した「壱岐牛 カレーパン」を神奈川で初めて販売します。 

パンプラス「壱岐牛 カレーパン」パンプラス「壱岐牛 カレーパン」



パン工房 クーロンヌ(茨城県取手市)

 

●特徴
「笑顔・元気溢れる会社日本一」を目指して、茨城県南部を中心に展開している地域密着型のベーカリーです。安心・安全・健康・美味しいをコンセプトにして、素材を大切にしたこだわりのパンを追求しています。
 
●おすすめパン「パン・オ・ヴァン」
赤ワインで仕込む低温長時間醗酵させる生地にブルーベリー、クランベリー、サンマスカットレーズンなどをたっぷりと練り込み、じっくりと焼き込みました。ジューシーでしっとりとした食感は、チーズとの相性が抜群です!

パン工房 クーロンヌ「パン・オ・ヴァン」パン工房 クーロンヌ「パン・オ・ヴァン」

 

 

<新規出店>(8/31現在) ※順不同 各店舗詳細はオフィシャルサイトをご確認下さい。
セモア!(東京・町田) / パン工房 クーロンヌ(茨城・取手) / パンプラス(長崎・壱岐) / ビタミンパン連鎖店 ロバのパン(岐阜・岐阜) /メロンパン秘密基地HAPPyHAPPy(埼玉・さいたま) / ユーロブレッド・デメテル(京都・嵯峨野) /KANAGAWA CURRY-PAN MARKET (カフェ・ド・クルー、高久製パン、長後製パン、ブーランジェリーオンニ)

 

  シニフィアン シニフィエ 
「Avec du vin 〜L’automne アヴェック ドゥ ヴァン〜ロトンヌ(ワインとともに〜秋)」

秋の夜長にワインとともにいただくパンをイメージして作りました。フランス産有機小麦を使い、4種類の酵母、ヨーグルトや蜂蜜をいれてしっとりと。ほのかな酸味や甘みがバランスの良い生地に、オリーブやクルミ、レーズンやクランベリーを入れて焼き上げます。
価格:3,500円(税込) Pコード 640-098
http://ticket-search.pia.jp/pia/search_all.do?kw=640-098

シニフィアン シニフィエ  「Avec du vin 〜L’automne アヴェック ドゥ ヴァン〜ロトンヌ(ワインとともに〜秋)」シニフィアン シニフィエ  「Avec du vin 〜L’automne アヴェック ドゥ ヴァン〜ロトンヌ(ワインとともに〜秋)」


\初参加/SAWAMURA「ラムマロンメープルブリオッシュ」
メープルシュガーをふんだんに練り込んだブリオッシュの生地に、ラム酒に漬けたイタリア産の栗を練り込みました。メープルとラムの香り、加えて栗の甘みをしっとり口どけの良いブリオッシュ生地が包み込んだ贅沢な味わいの逸品です。
1日限定50個 価格:3,500円(税込) Pコード 640-100
http://ticket-search.pia.jp/pia/search_all.do?kw=640-100

SAWAMURA 「ラムマロンメープルブリオッシュ」SAWAMURA 「ラムマロンメープルブリオッシュ」


ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス「牛フィレカツサンド」
母体である高級フレンチレストラン(タテル ヨシノ 銀座)でも提供するような牛肉の料理を、通常は販売しない特別なサンドイッチにした一品。牛フィレ肉120gを豪快に揚げ、黒トリュフ入りマデイラワインとポルト酒のソースとあわせました。ブリオッシュ生地は、バターや卵をたっぷり使ったリッチな味わい。「牛フィレ」、「トリュフ入りソース」に負けない高級感のあるパンです。
1日限定20個(※9/16・17のみ) 価格:5,400円(税込) Pコード 640-099
http://ticket-search.pia.jp/pia/search_all.do?kw=640-099

ブーランジェリー タテルヨシノ プリュス「牛フィレカツサンド」ブーランジェリー タテルヨシノ プリュス「牛フィレカツサンド」


公式サイト: https://pannofes.jp/
公式Twiter : https://twitter.com/pannofes

 

 

『パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ』
日時:
9月15日(土) 11:00 ~ 19:00 / パン屋さんエリア 11:00 ~ 17:00
9月16日(日)  11:00 ~ 19:00 / パン屋さんエリア 11:00 ~ 17:00
9月17日(月・祝)  11:00 ~ 17:00 / パン屋さんエリア 11:00 ~ 17:00

会場:横浜赤レンガ倉庫イベント広場 (〒231-0001神奈川県横浜市中区新港 1-1)

料金:イベントエリア 無料
パン屋さんエリアの先行入場 11:00 ~ 13:30  500円
パン屋さんエリアの一般入場 14:00 ~ 17:00  無料

主催:パンのフェス実行委員会(ぴあ株式会社・日本出版販売株式会社)

 

 ​公式サイト: https://pannofes.jp/
公式Twiter : https://twitter.com/pannofes



《「パンのフェス」 開催実績》
「パンのフェス2016」   2016年3月11日~13日開催   来場者数 約12万人
「パンのフェス2017春」 2017年3月3日~5日開催     来場者数 約14万人
「パンのフェス2017秋」 2017年9月16日~18日開催   来場者数 約12万人
「パンのフェス2018春」 2018年3月2日~4日開催     来場者数 約13万人


《本件に関するお問い合わせ》
■マスコミ関係のご取材・掲載
ぴあ株式会社 メディア宣伝企画室
担当:粟村
TEL:03-5774-5262 / FAX:03-5774-5362
E-mail:kaori.awamura@pia.co.jp

■協賛に関するお問い合わせ
ぴあ株式会社 コンテンツ・コミュニケーションG
TEL:03-5774-5257 / FAX:03-5774-5357

■出店に関するお問い合わせ
パンのフェス実行委員会事務局(日本出版販売株式会社 エンタメ事業部内)
担当:根岸、荒牧、平井
TEL:03-3518-4033(土・日・祝日・年末年始を除く 10時~12時および14時~17時)
FAX:03-3233-5617
E-mail:info_event@nippan.co.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ぴあ株式会社 >
  3. 初出店のパン屋さんからコメント到着!「パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ」~実りの島・壱岐からあのパンが神奈川初上陸 & “笑顔・元気溢れる会社日本一”を目指すベーカリー~