《期限延長!月刊誌『子供の科学』バックナンバー無料公開》休校や外出自粛が続く子供たちのために、科学記事を読んで正しい知識を身につけよう!

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、新型コロナウイルスの感染拡大により休校や外出自粛が続く状況を受けて、『子供の科学』バックナンバーの無料公開期限を5月6日(水)まで延長することに致しました。

『子供の科学』は、創刊96年目を迎えた小中学生向け科学雑誌
生物宇宙テクノロジー医療などさまざまな分野第一線の研究者が解説する科学記事で、子供たちの好奇心に応えています。

そんな『子供の科学』を発行する誠文堂新光社は、突然の一斉休校により自宅で過ごす小中学生のために、3月5日(木)より『子供の科学』2019年1月号から12月号まで1年分の電子版バックナンバー無料で読める特設サイトをオープンしています。
 

『子供の科学』無料公開特設サイト:https://www.kodomonokagaku.com/20200305


 当初は無料公開期限を4月5日(日)までとしていましたが、休校外出自粛が続く子供たちに引き続き楽しんでもらえるよう、無料公開期限5月6日(水)まで延長しました。

これを機会に『子供の科学』の誌面で紹介されている科学実験工作プログラミングなどに、ぜひじっくり取り組んでみてください。

『子供の科学』2019年の1年分バックナンバーに加え、特集「ミクロの世界の脅威をあばくウイルスの正体」を掲載した2016年12月号2020年の天文現象を特集した『天文ガイド』2020年1月号特別公開しています。

さらに、4月には新たな無料コンテンツの追加や『子供の科学』関連キット割引キャンペーンなども実施する予定です。

また、4月10日(金)発売『子供の科学』5月号では、感染症研究第一人者に聞く「新型コロナウイルスの基本」特集記事を掲載。「感染を防ぐには?」「PCR検査ってどんなしくみ?」といった疑問に対して、科学的解説しています。

特設サイトとあわせて、子供と一緒に大人学ぶことができます。
しっかりとした科学的知識を身につけて、親子難局向き合っていきましょう。


 【無料公開概要】
特設サイト:https://www.kodomonokagaku.com/20200305
無料公開期間:2020年3月5日(木)〜5月6日(水)

【雑誌概要】
雑誌名:『子供の科学』
仕 様:B5判、120ページ
通常定価:本体700円+税
発売日:毎月10日
公式サイト:https://www.kodomonokagaku.com

雑誌名:『天文ガイド』
仕 様:B5判、160ページ
通常定価:本体890円+税
発売日:毎月5日
公式サイト:https://www.seibundo-shinkosha.net/tenmon/

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社誠文堂新光社 >
  3. 《期限延長!月刊誌『子供の科学』バックナンバー無料公開》休校や外出自粛が続く子供たちのために、科学記事を読んで正しい知識を身につけよう!