「楽天市場」、「ラクマ」、「楽天トラベル」における「夏のヒット番付2019」を発表

- 各サービスの購買分析データや出品数から、この夏の消費トレンドを予測 -

楽天株式会社(東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」、フリーマーケットアプリ「ラクマ」および旅行予約サービス「楽天トラベル」において、本日「夏のヒット番付2019」を発表しました。
 「夏のヒット番付2019」は、「楽天市場」、「ラクマ」、「楽天トラベル」の購買分析データや出品数をもとに、この夏の消費トレンドを予想し、番付形式で発表する企画です。今年は、新元号「令和」施行後初めての夏を迎えることから、3サービス共通で改元に関するグッズや旅行先が選出されました。また、増税を見据えた高額消費や、来年の世界的スポーツ大会に向けたスポーツの盛り上がりに合わせて消費される観戦グッズにも注目が集まっています。

【楽天市場 夏のヒット番付2019】

 

 

 

 

 

 

  「楽天市場」では、2019年の1月から4月における各商品カテゴリーの流通額の前年同期比をもとに、この夏の消費トレンドを予測しました。令和を記念した「令和最初の○○消費」、増税に向け消耗品や高額品を購入する「プレ増税消費」が東西の横綱となりました。

▼楽天市場 夏のヒット番付2019 東西横綱と大関の詳細
●東の横綱 | 令和最初の○○消費

新元号「令和」施行の記念にと、令和バージョンの御朱印やおみくじを求める人が続出。「楽天市場」では、御朱印帳やおみくじ帳の売上が伸びています。また、時代の変わり目に思いを閉じ込めるタイムカプセルの売上も伸びています。

・御朱印帳 +138.9%
https://item.rakuten.co.jp/corazon/cz-002546/
・おみくじ帳 +33065.0%
https://item.rakuten.co.jp/hollyhock/omikuji-32/
・タイムカプセル +132.6%
https://item.rakuten.co.jp/tsutsu-uraura/time240/


●西の横綱 | プレ増税消費
増税を見越して、早くも高級時計など高額商品の売上が好調です。6月は「令和初ボーナス」も重なることから、高額商品の売上はさらに伸びると予想しています。また、2014年の増税時には、高額商品と同時に増税後に備え家計簿など節約グッズの売上も好調となりました。今後贅沢と節約をバランスよく行う消費者の動きが予想されます。

・高額時計 +16.8%
https://item.rakuten.co.jp/jackroad/rx550/
・家計簿 +18.7% ※2014年増税時
https://item.rakuten.co.jp/ezehome/19521/

●東の大関 | お盆の9連休特需
今年のお盆休みは、最大9連休となります。「楽天市場」では、10連休のGWにお金をかけて海外旅行などをした人が多いため、お盆休みはお金をかけずにお家で楽しめるレジャーグッズに注目が集まると予想しています。「楽天市場」では、家ナカで本格ピザが作れるピザ窯や、ハンモックの人気が高まっています。

・家庭用本格ピザ窯 +27.8%
https://item.rakuten.co.jp/hanwa-ex/mch060/
・ハンモック +16.4%
https://item.rakuten.co.jp/ioffice/tx038491/

●西の大関 | スポーツ観戦消費
この夏は来年に控える世界的スポーツ大会のプレ試合などの開催により、人々のスポーツ観戦への熱はさらに高まると予想しています。また、ラグビーの世界的大会の開催も迫っており、観戦グッズのニーズが高まっています。ユニフォームなどはもちろんのこと、観戦時に使うオペラグラスや、携帯折りたたみクッションなどの売上も好調です。

・折りたたみクッション +20.8%
https://item.rakuten.co.jp/e-piglet/631427/
・オペラグラス +28.9%
https://item.rakuten.co.jp/auc-alpha/10017527/


【楽天トラベル 夏のヒット番付2019】


 「楽天トラベル」では、都道府県ごとの予約人泊数(予約人数×泊数)をもとに人気上昇ランキングを抽出し、東日本・西日本エリアそれぞれの1位2位を、「横綱」「大関」として発表しました。最大10連休となったゴールデンウィークが終わり、夏休みの旅行先として大きく予約数が伸びた都道府県は、東日本「岩手県」と西日本「宮崎県」という結果となりました。

▼楽天トラベル 夏のヒット番付2019 詳細
●東の横綱 | 岩手県 +28.5%

「男性一人」「男性複数」による旅行が特に伸び、男性旅行者の人気が顕著にみられた岩手県が東の横綱に選出されました。今秋に迫ったラグビーの国際大会では、釜石市が開催地の一つとなっており、夏場にはナショナルチーム同士のテストマッチも予定されています。

●西の横綱 | 宮崎県 +65.0%
西の横綱には、「女性一人」「女性複数」による旅行が増え、女性旅行者から支持アップが顕著な宮崎県がランクインしました。近年は特に、神話の舞台として知られる高千穂峡や高原町などのパワースポットが注目を集めています。令和元年にあわせたパワーチャージの旅需要も期待されます。

●東の大関 | 埼玉県 +27.7%
東の大関に選ばれたのは、今年、関連映画のヒットでも話題を集めた埼玉県。特に、秩父エリアは近年のアウトドアやキャンプ人気を受け、都心から近い大自然として注目を集めています。また、飯能エリアにこの春にオープンした北欧アニメのテーマパークも人気が高く、「子連れ」旅行の伸びにつながっています。

●西の大関 | 熊本県 +45.6%
エリア別では特に熊本市内の宿泊予約が伸びている熊本県が西の大関に選出されました。熊本城をはじめとした観光エリアにおいて震災からの復興が進んでおり、市内中心部では再開発により、新しい街並みが完成しつつあります。今年の大河ドラマの舞台の一つでもあり、様々な角度から注目を集めています。

※ランキングの詳細は、以下をご確認ください。

「2019年夏の国内旅行 人気上昇都道府県ランキング(速報版)」
集計日: 2019年5月6日(月)
集計方法: 宿泊日が以下の「宿泊期間」に含まれる国内の宿泊施設の予約について、予約人泊数(=予約人数×泊数)を集計
宿泊期間:

[今年] 2019年7月15日(月)~8月31日(土)
[昨年] 2018年7月15日(日)~8月31日(金)

【ラクマ 夏のヒット番付2019】
 


 「ラクマ」では、各商品カテゴリーの出品数の伸びを参考に、この夏の消費トレンドを予測しました。コストパフォーマンスの高い中古のアウトドアアイテムを「ラクマ」で購入して本格アウトドアデビューをする「脱・素人アウトドア」、この夏注目が集まる新作アニメや話題作の映画を観る前に過去作品をまとめ買いする「過去作コンプブーム」などの消費トレンドが予想されています。

▼ラクマ 夏のヒット予想番付2019 詳細
●東の横綱 | 脱・素人アウトドア

キャンプや釣りなど、アウトドアアイテムの人気は年々高まっていますが、本格的なテントや釣竿などは単価が高いことから、近年は、経験者のおさがりをお得に購入し、本格アウトドアデビューをする人が増えています。
 

●西の横綱 | 街中ジム日常化
フィットネスブームが後押しし、ジムウェアの人気が上昇しています。最近では、スパッツや機能性トップスなどをトレーニング用だけでなく街でのファッションに取り入れる人が増えていることから、ジムウェアの人気は更に高まると予想しています。

●東の大関 | 1点もの個性派アクセ
人と被らないコーディネートがしたい、シンプルな服装のアクセントにしたいというようなニーズから、ハンドメイドアクセサリーの人気は高まっています。最近では特に、小鳥や猫などリアルな動物をモチーフにした個性的なアクセサリーの人気が高まっています。

●西の大関 | 新・スマホ2台持ち
近年スマートフォンの2台持ちをする人が増え、「ラクマ」における中古スマートフォンの売上が好調です。仕事用・プライベート用という用途の使い分けだけではなく、Wi-Fi接続専用・音楽用・海外用など、シーンに合わせた使い分けのニーズが高まっており、中には自宅のスマートハウスのリモコンとして活用する人も。この夏、家で快適に過ごしたい人にも、海外旅行などアクティブに過ごしたい人にも、人気が高まると予想しています。


【「楽天 夏のヒット番付2019」について】
■URL: https://event.rakuten.co.jp/rankingyearly/banduke/190607/
■ページ開設日時: 6月7日(金)10:00
■企画内容: インターネット・ショッピングモール「楽天市場」、フリーマーケットアプリ「ラクマ」、
旅行予約サービス「楽天トラベル」の購買分析データや出品数をもとに、この夏の消費トレンドを予想し、
番付形式で発表します。

                                                以 上


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天株式会社 >
  3. 「楽天市場」、「ラクマ」、「楽天トラベル」における「夏のヒット番付2019」を発表