アルク、最新版eラーニングシステムをご紹介 - 第1回 関西教育ITソリューションEXPO(EDIX関西)出展のお知らせ

国立大学約8割で導入 アルクの語学eラーニング活用事例をご案内

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)は、11月15日(水)~17日(金)にインテックス大阪にて開催される西日本最大の教育分野専門展「第1回 関西教育ITソリューションEXPO(EDIX関西)」に出展いたします。

教育ITソリューションEXPO(EDIX)は業務支援システム、ICT機器、デジタル教材、eラーニング、各種学校向けサービスなどが一堂に展示される日本最大の学校向けIT専門展です。これまで東京のみでの開催でしたが、2017年秋にEDIX関西として大阪で初開催となります。アルクは東京開催に続いて、大阪開催にも出展いたします。

○出展内容
アルクのブースでは、開講以来約20年間、延べ100万人以上にご受講いただいてきた語学eラーニング「ALC NetAcademy」シリーズの最新版、「ALC NetAcademy NEXT」をご紹介いたします。アルクのeラーニングは、これまでに国立大学の約8割で採用されています。大学のみならず中・高も含め全国460以上の教育機関に導入され、各教育委員会からも信頼をいただいています。
ブースプログラムでは、導入先の大学等での具体的な活用事例のご案内のほか、個別のご相談を承ります。

▼ALC NetAcademy NEXT
http://www.alc-education.co.jp/nanext/

▼アルクeラーニング導入実績
http://www.alc-education.co.jp/academic/net/actual/index.html

○ご来場特典
『英語の先生応援マガジン-ICT活用特別号2017』
ブースでは、英語教育現場のICT活用事例をご紹介した情報誌を無料でお配りいたします。

さらに、以下のいずれかをプレゼントいたします。
1.「アルク選書」(いずれか1冊)
英語教育に携わる方のためのシリーズ「アルク選書」10冊よりお選びいただけます。
2.『完全攻略! ALC NetAcademy NEXT』
アルクのeラーニング最新版「ALC NetAcademy NEXT」を効果的にご使用いただくための公式ガイドブックです。
3.『合本版 アルク英語教育実態レポート』
アルク独自の研究機関「教育総合研究所」が発表した8本のレポートを1冊にまとめました。

◇第1回EDIX関西 アルク出展サイト
https://www.alc.co.jp/company/edixwest2017/

<概要>
【イベント名】第1回 関西教育ITソリューションEXPO(EDIX関西)
【日時】2017年11月15日(水)~17日(金)
【会場】インテックス大阪(住所:大阪市住之江区南港北1-5-102)
【ブース】1号館 教材・教育コンテンツゾーン7-1でお待ちしています。

EDIX関西は、英語指導者に限らず、教育とICTにご興味のある方(教育機関・企業の人事・研修部門など)であれば来場可能です。(18歳以上)
公式サイトにて無料招待券をお申込みの上、ご来場ください。
【EDIX関西公式サイト】http://www.edix-expo.jp/kansai/

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。URL:http://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. アルク、最新版eラーニングシステムをご紹介 - 第1回 関西教育ITソリューションEXPO(EDIX関西)出展のお知らせ