日本橋三越本店 オンリー・エムアイ 春のキャンペーン お客さまの声を、三越伊勢丹の手で。

【会期】2019年3月6日(水)〜3月19日(火) 日本橋三越本店 本館 新館 各階
昨今ニーズの多様化がますます加速し、「私らしさ」「自分らしさ」を求める声が増え続けています。そういった声に「どうしたらご満足いただけるか」を考え、商品を企画、提案する「オンリー・エムアイ」。
日本橋三越本店では、「今しかない、ここにしかない、自分にだけ」といった「希少性を求める声」に着目し、オンリー・エムアイ商品の中でも、特に「日本橋三越本店」がこだわり抜いたオーダー企画品、限定品をご紹介します。

●日本橋三越本店 WEBガイド
https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/event_calendar/onlymi.html
 

■三越衣裳部が手掛けた歌舞伎衣裳柄の1点物ネックレス

明治40年に三越衣裳部が手掛けた歌舞伎衣裳史料を元に作成されたオリジナルネックレス。
「京鹿子娘道成寺」より演目の中で行われる「引き抜き」の衣裳(写真:下)をモチーフにしました。
<アテナリ> ペンダントトップ 1点限り 324,000円 ※チェーン別売
■本館1館 アクセサリー

■世界に誇れる「ジャパンクオリティ」のパッケージオーダー

復刻やビンテージなどの上質素材と、普遍的なスタイル、「日本のモノづくり」を掛け合わせたジャケットから靴まで全身をトータルでコーディネートできるパッケージオーダー企画。
1970年代にシュミッツ&ロンバルト社が買い付けた英国の普遍的な生地と、フィレンツェの代表的なスタイルである丸みを帯びたフォルムで仕立てるパターンオーダージャケット。日本を代表するパンツ職人、尾作隼人氏が手掛ける、パンチェリーナ仕様などオーダーならではのクラシックなディテイルを兼ね備えたパンツ。この他にシャツ、鞄、靴も取り揃えました。
価格:648,000円  ■本館2階 パーソナルオーダーサロン

■レトロでモダンな、一目置かれる型友禅ゆかた

「今年の夏は特別に」、そんな夏を迎えたい方へきものコンシェルジュが昭和初期~中期のゆかたやきものの図柄からセレクトし、京友禅の<紫織庵>にて製作した型友禅染めのゆかた。色調は現代的にアレンジし、より個性的な和の装いが楽しめます。
<紫織庵> 婦人綿絽ゆかた地 各32,400円 ■本館4館 華むすび

■金沢の銘店<中田屋>の代表銘菓「きんつば」の苺味

金沢の銘店<中田屋>が代表銘菓をアレンジしたひと品。春の新作の苺味の「きんつば」は、白餡といちごの風味が絶妙にマッチして、春らしく爽やかな味に仕上がっています。甘いものがお好きな方への手土産にもおすすめです。
<石川/中田屋> いちご日和 864円 (3個入) ■本館地下1館 菓遊庵

※画像は全てイメージ、価格は税込です。数に限りがございますので品切れの際はご容赦ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. 日本橋三越本店 オンリー・エムアイ 春のキャンペーン お客さまの声を、三越伊勢丹の手で。