TOKYO FMが、人気音楽フェスの日本初のメディアパートナーに!TOKYOFM×「Laneway Festival Singapore 2017」

TOKYO FM推薦!水曜日のカンパネラも日本人アーティストとして初出演!

TOKYO FMでは、シンガポールの人気FM局『LUSH99.5FM』と連携し、2016年5月より、日本・シンガポールの2局ネット・レギュラー番組を放送して参りましたが、番組を拠点としたイベント交流としてLUSH99.5FMの協力により、世界中で大人気の音楽フェス『LanewayFestival』の2017年1月21日シンガポール開催に、日本初のメディアパートナーを務めることが決定しました。さらに、TOKYO FMの推薦により、『水曜日のカンパネラ』が初の日本人アーティストとして『Laneway Festival Singapore 2017』へ出演いたします。
今後、『TOKYO FM WORLD』(月-水20:00-21:15)番組内で『Laneway Festival Singapore 2017』の情報や出演アーティストについて放送して参ります。

◆日本人アーティスト初!水曜日のカンパネラがTOKYO FMの推薦により出演決定!

 


TOKYO FMでは、レギュラー番組『TOKYO FM WORLD』(月-水20:00-21:15)内で毎週水曜日にLUSH99.5FMがレコメンドするシンガポールの若者のカルチャーを紹介し、LUSH99.5FMで放送中の『LUSH LOVES LOCAL CHART SHOW brought to you by Denka』(金曜20:30~21:00)内で紹介する、日本のカルチャーやアーティストの楽曲や情報を提供するなど、LUSH99.5FMとの関係を深めて参りました。
今回、TOKYO FMとLUSH99.5FMの連携により、TOKYO FMが『Laneway Festival Singapore 2017』の日本初のメディアパートナーを務めると共に、『TOKYO FM WORLD』推薦アーティストとして、『Laneway Festival Singapore 2017』へ『水曜日のカンパネラ』が日本人初の出演決定を、『Laneway Festival Singapore 2017』 第2弾アーティスト発表に先駆けて、番組内で特別に発表を行いました。
10月26日(水)『TOKYO FM WORLD』にゲスト出演した際に、『水曜日のカンパネラ』のコムアイは「シンガポールは小さい頃から訪れている大好きな街。シンガポールでライヴができて嬉しい。」と意気込みを語りました。

<水曜日のカンパネラ プロフィール>


2013年からコムアイを主演とするユニットとして始動。メンバーはコムアイ(主演)、ケンモチヒデフミ(音楽)、Dir.F(その他)の3人だが、表に出るのは主演のコムアイのみとなっている。2014年11月に発売した 『私を鬼ヶ島に連れてって』に収録されている楽曲「桃太郎」がWEBやラジオを中心に話題となり耳の早いリスナーが次々と中毒者になっている。そして、昨年11月11日に1年ぶりのアルバム『ジパング』が発売。ヤフオク!のCM楽曲の「ツイッギー」や日清カレーメシ2とのコラボ曲「ラー」など話題の楽曲が収録されている。
2016年6月には、海外のプロデューサーも参加したEP『UMA』でワーナーミュージック・ジャパンからメジャーデビュー。
http://www.wed-camp.com/

 


◆Laneway Festival Singapore 2017
Lanewayは、

 

2005年にオーストラリアのメルボルンでスタートしたイベント。これまでにオーストラリア、ニュージーランドやシンガポールなどの7都市の会場でのべ90,000人以上を集客。総計85時間以上のエンターテイメントを音楽やカルチャーに興味のある若者に提供しています。音楽に加え、食にも力を入れており、フードエリアには人気のフードショップが多数出展しています。Lanewayは音楽・カルチャー界をけん引するリーダー的存在のフェスであり、これから急上昇すると予想されるアーティストなどをブレイク寸前で紹介しています。幅広い年齢層、性別、多種多様な業種•職業の方に影響を与えています。2017年、シンガポールでは国内最大級となる7回目のLanewayを開催することが決定。4ステージ、30バンド、14時間にわたるノンストップなパーティータイムをお届け予定です。


◆TOKYO FMとLUSH99.5FMによる2局ネットのレギュラープログラム


<LUSH 99.5FM>
「LUSH LOVES LOCAL CHART SHOW brought to you by Denka」(金曜20:30~21:00)内で、シンガポール国内の若者カルチャーの特集やTOKYO FMがレコメンドする日本のアーティストの楽曲や情報を紹介。さらに、毎回「Moment of Consciousness」と題して、シンガポールの若者へ環境保護の重要性や、リサイクルなど具体的な取り組みを提案してきます。

【FMラジオ局「LUSH 99.5FM」概要】
シンガポール最大のメディアカンパニー「MEDIACORP」社傘下で、シンガポールのローカルミュージックシーンを牽引する人気FMラジオ局。最新クラブヒット、エレクトロ、HIP HOP、インディーズロックまで、シンガポールのローカルアーティストの楽曲をいち早く紹介し、その洗練されたサウンドデザインで若い世代からの支持を集めています。


<TOKYO FM>


TOKYO FMのワイド番組「TOKYO FM WORLD(月~水20:00~21:15)において、毎週水曜日に新コーナー「LUSH on TOKYO FM brought to you by Denka」がスタート。LUSH 99.5FMがレコメンドするシンガポール、マレーシア、インドネシアなど、東南アジア地域の最新音楽情報を、毎週リスナーにお届けするとともに、リスナーに環境保全の呼びかけを行います。

【TOKYO FM番組「TOKYO FM WORLD」概要】
◇タイトル:「TOKYO FM WORLD」
◇放送日時:月曜~水曜20:00~21:15放送


◇放送局: TOKYO FM
◇出演者:ケリー隆介&アンジー・リー
◇番組内容:
“世界視点の感性を磨く”をコンセプトに、「東京」で日々生まれるカルチャーや、海外の最新エンタメ情報を
発信!「TuneIn」を通じて世界に配信するコンテンツ開発にも取り組んでいきます。
21時台は「でんぱ組.inc」の古川未鈴と藤咲彩音が、日本が世界に誇るカルチャー・人・モノをご紹介する『でんぱCh.
♥〜TOKYO DEMPA INTERNATIONAL~』もオンエア!
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. TOKYO FMが、人気音楽フェスの日本初のメディアパートナーに!TOKYOFM×「Laneway Festival Singapore 2017」