【銀座コージーコーナー】「夢のケーキコンテスト2022」グランプリ決定!世界にひとつしかないケーキを贈呈しました。

12,820作品の頂点に輝いた「いつも笑顔をありがとうケーキ」。贈呈式のスペシャルムービーも近日公開予定!

株式会社銀座コージーコーナー<代表取締役社長 船田知秀 東京都中央区>は、「大好きな人に贈りたい、ありがとうの気持ちを込めた夢のケーキ」をテーマに、子どもたちからイラストを募集した「夢のケーキコンテスト2022」のグランプリ・準グランプリを発表。受賞者2名に対して、2022年11月19日(土)、20日(日)に贈呈式を実施しました。

グランプリ 「いつも笑顔をありがとうケーキ」グランプリ 「いつも笑顔をありがとうケーキ」


パティシエが夢のケーキを本物のケーキにしてプレゼント!


14回目を迎える今回は、全国から12,820もの多彩な作品が寄せられました。
趣向を凝らした力作が揃う中、厳正な審査とWEB投票により、グランプリは太田 麗奈(おおた れいな)さんの「いつも笑顔をありがとうケーキ」に、準グランプリは松村 梨花(まつむら りんか)さんの「日本全国巡りケーキ」に決定しました。

グランプリ受賞 太田 麗奈さんグランプリ受賞 太田 麗奈さん


贈呈式では、受賞者の二人が描いた夢のケーキを本物にした“世界にひとつしかないケーキ”と表彰状を当社パティシエより贈呈。贈呈式は子どもたちの喜びの声と家族の笑顔で包まれました。

ケーキの製作過程から贈呈式の様子までをまとめたスペシャルムービーを、特設WEBサイトで近日公開予定です。
<特設WEBサイト> https://www.cozycorner-yumenocake.jp

受賞作品と完成したケーキ

  • グランプリ 「いつも笑顔をありがとうケーキ」 


太田 麗奈(おおた れいな)さん 9歳 ※年齢は応募時点のものです。

【このケーキをだれにプレゼントしたいですか?】
おじいちゃんとおばあちゃん
【その人にこのケーキをプレゼントしたいのはどうしてですか?】
おじいちゃんとおばあちゃんは、歌や花、自然が大好きです。そして、おじいちゃんとおばあちゃんたちは、いつもいろいろなところへつれていってくれたり、おたん生日にかわいい服をくれたりしてたくさん笑顔をくれます。なので、おじいちゃんとおばあちゃんの好きなものをつめこんで、「ありがとう」、の気もちを伝えたいからです。
【このケーキの形・色・味などの特徴を教えてください】
形は葉っぱ形で色は、フルーツが好きなので、あえて1色ではなく、いろいろなフルーツを使い、カラフルです。味はすっぱい、甘い、ジューシー、などのフルーツを使っているのでとてもフルーティーです。
※原文のまま掲載。​

◆選評
おじいさん、おばあさんの好きなものがふんだんに使われていて、麗奈さんのやさしさが伝わると同時に、いつもかわいがってもらっている光景が目に浮かびました。穏やかな表情の妖精が登場することで、物語がうまれ、まさに夢の世界を描いたケーキでした。
 

  • 準グランプリ 「日本全国巡りケーキ」


松村 梨花(まつむら りんか)さん 11歳 ※年齢は応募時点のものです。
【このケーキをだれにプレゼントしたいですか?】
家族
【その人にこのケーキをプレゼントしたいのはどうしてですか?】
今年75才のおじいちゃんが、家族みんなで旅行に行きたいと言っていたけれど、今の状況では行きたいところに行けなくなってしまったので、気分だけでも旅行に行った気持ちになれたらいいなと思ったからです。
【このケーキの形・色・味などの特徴を教えてください】
いろいろな地域の果物をこのケーキに詰め込んで、その地域をイメージしながら食べると、行った気分になって、楽しくなる。
※原文のまま掲載。

◆選評
日本列島の形をしたケーキと、その上空に飛行機を飛ばすという発想力とセンスがすばらしかったです。家族みんなを好きな場所に連れて行ってあげたいという、梨花さんのケーキに込めた想いに、審査員全員の心が温まりました。
 

  • 受賞者コメント
グランプリ 太田 麗奈(おおた れいな)さん

太田 麗奈さんとご家族と、当社パティシエ太田 麗奈さんとご家族と、当社パティシエ

「本当に妖精の手から音符が出ているみたいですごいです!川のところにフルーツがいっぱい入っているのが一番気に入りました。一生懸命工夫して、細かいところまでみんなで食べられるように絵を再現してくれてありがとうございます。100点満点です!」

準グランプリ 松村 梨花(まつむら りんか)さん

松村 梨花さんとご家族と、当社パティシエ松村 梨花さんとご家族と、当社パティシエ

「想像以上でびっくりしました!フルーツに顔があってかわいい。実際にケーキを作ってもらうまでは、どんな味かなと食べる気満々だったんですが、見た目がきれいで、食べるのがもったいないと思うくらいです!みんなでこのケーキを食べて楽しめたらいいなと思います。」
 
  • 夢のケーキコンテストとは?

子どもたちが自由な発想で描く夢のケーキを募集し、グランプリ作品を当社パティシエが本物のケーキにしてプレゼントする、子どもたちの夢を叶えるコンテストです。2009年より開催し、今年で14回目となるコンテストは、これまでに15万件以上の夢のケーキが届きました。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社銀座コージーコーナー >
  3. 【銀座コージーコーナー】「夢のケーキコンテスト2022」グランプリ決定!世界にひとつしかないケーキを贈呈しました。