保育者の6割が悩む「園での午睡後の過ごし方」、すきま時間のあそびアイデアを紹介!

2020年11月26日(木)保育が広がるアイデアマガジン『PriPri(プリプリ)1月号』

11月26日(木)発売の『PriPri 1月号』では、午睡後からお迎えまでの間のすきま時間の過ごし方アイデアを特集。また、新しい生活様式を取り入れた節分エンジョイ術を紹介します。

■何をして過ごせばいい? 0~2歳児の午後のすきま時間
保護者が迎えに来るまでの午後の自由時間。アンケートによると、過ごし方に困ったり、悩んだりすることがあると答えた保育者は全体の約6割にものぼりました。とくに0~2歳の低年齢児を担当する保育者は、「あそびがマンネリになりがち」「子どもがすぐ飽きてしまう」などの理由から、戸惑いを感じることも少なくないようです。
午後の自由時間の過ごし方のポイントや、すきま時間に手軽にできる0~2歳児のあそびのアイデアを紹介します。

 

■「鬼は~外、ウイルスも~外!」園でもおうちでも楽しめる節分アイデア
新型コロナウイルスの感染者数が過去最高値を記録し、ますます警戒が強められています。園で毎年おこなっている行事にも、工夫が求められるようになりました。
今号では、密になりがちな節分行事を安全に楽しめるよう、新しい生活様式を取り入れた節分エンジョイ術を特集。おうちでも園でも活用できるアイデアを提案します。

 

節分は、病気などの厄災を払い、幸運を呼び込む行事が起源とされています。鬼もウイルスも外に追い出せるように、感染予防対策をしながら節分行事を楽しみましょう。
 

 

<目次>
・PriPri式 新しい生活様式対応「節分エンジョイ術」
 オンライン配信にも対応!製作導入シアター
 家庭でも作りやすい!子ども製作
 身近な素材で大変身!なりきりグッズ
 密になりにくい!節分のあそび
・季節のわらべうた
・カツリキ&翼のSpecialコラボ「ハッピーあそびうた 2021」
・作って楽しい!子ども製作
・お正月の伝統行事を伝えたい「新年をお祝い! 部屋飾り」
・LIVEで造形レッスン「アルミはくを使って作ってみよう」
・今日はなんの日?令和バージョン
・折って楽しい!おりがみ
・ムロイエッセイ「しげちゃんの思い出ダイアリー」
・「気になる子」の未来のためにあなたができること「すべての子どもたちの安定のために」
・よしお兄さんの楽しく元気にクッキング
・たにぞう&タニケンの「プナヘレ ウクレレ手あそび」
・0・1・2歳児の保育
 阿部直美のわくわくシアターランド「ゴシゴシ手洗い ブクブクうがい」
 今井和子先生の 保護者と歩む0・1・2歳保育道「保護者とともに育む 自我の芽生え」
 何をして過ごせばいい?午後のすきま時間のあそび方アイデア
・子どもたちに伝えたい「お正月の伝統行事」
・「田澤里喜の保育対談」ミドルリーダーからのメッセージ「映像を活用して、子どもの育ちを共有する」 他
 


<刊行情報>
『PriPri 1月号』
■発行:世界文化ワンダークリエイト
■発行・発売:世界文化社
■発売日:2020年11月26日(木)
■価格 :1,150円(税込)
■公式HP:https://mywonder.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社世界文化ホールディングス >
  3. 保育者の6割が悩む「園での午睡後の過ごし方」、すきま時間のあそびアイデアを紹介!