語学教育のアルク、英語学習に役立つAmazon Alexa スキルとして「キクタン」など計4タイトルを開発

- ハンズフリーな音声操作で英語学習をより身近なものに -

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)は、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応する機能の一つとして、「キクタン」やTOEIC®L&Rテスト形式のクイズなどの英語学習関連計4タイトルをAmazon Echoの出荷が開始次第提供開始します。

2014年にアメリカで発売され大ヒットとなっている、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Alexa(アレクサ)」に対応するスマートスピーカー「Amazon Echo(アマゾン エコー)」。語学教育・学習支援の総合カンパニーである株式会社アルクは、Alexaの機能の一つとして、「キクタン」やTOEIC®L&R テスト形式のクイズなどの英語学習関連計4タイトルを開発、音声を活用した新しい学習スタイルを提案します。なお、本タイトルはAmazon Echoの出荷開始より順次、提供を開始します。

■英語学習に新「ボイス」時代が到来
「アレクサ、キクタン開いて」「アレクサ、アルクの英語クイズ開いて」など、Amazon Echo に“ただ話しかけるだけ”で英語学習ができます。テキストやアプリを開かず、イヤホンをつけなくても音声を聞いたり、簡単なクイズに答えたりできるなど、初心者でも英語学習が無理なく続けられます。

■アルクが開発・提供するAlexa スキル
この度発表するAlexaスキル 4タイトルでは、英語を「聞く」「聞いて繰り返す」「聞いて答える」など、シンプルな学習スタイルを追求しました。英語学習へのやる気を挫いてしまう複雑な機能を取り払い、どなたでも簡単にストレスなくご使用いただけます。

1.アルクの英語クイズ
TOEIC®L&R テストのPart2の形式に沿った、アルクのオリジナル英語リスニング問題です。100問をランダムに出題します。読み上げられる質問・発言に対する最もふさわしい応答を(A)(B)(C)の中から一つ解答します。

2.キクタン
シリーズ累計390万部突破! アルク刊の「キクタン」シリーズは、チャンツ(音楽に合わせて口ずさむことで記憶に定着させるメソッド)を活用することで、英単語を楽しく効率的に覚えられる、と好評をいただいています。
『改訂版 キクタン 【Basic】 4000』
『改訂版 キクタン 【Advanced】 6000』
『改訂版 キクタン 【Super】 12000』
の3冊より、チャンツ(一部)とそこで学習した単語が使われている長文を聞くことができます。

3.アルクの英語入門
“本気の英語の先生”をサポートする、アルクの「英語の先生応援サイト」(LTAF : Learning Teachers’and Advisors’ Forum)より、英語学習のアドバイスをお届けします。聞きたいアドバイスを次の中から選んでいただきます。
[基本4技能]…リーディング/リスニング/スピーキング/ライティング
[学習のポイント]…音読/発音/単語/ツール
[応用学習]…シャドーイング/スキャニング/ディクテーション/パラグラフリーディング

4.英語で泣けるちょっといい話
株式会社Voicy(東京都渋谷区、代表取締役CEO 緒方 憲太郎)が開発・運営する音声プラットフォーム「Voicy」(https://voicy.jp/)で配信されているアルク刊『英語で泣けるちょっといい話』の音声を、毎日1話ずつフラッシュブリーフィングスキル(ニュース配信用スキル)にて提供いたします。
本書は、英語圏で長い間読まれ続けている「泣けるちょっといい話」が20話収録されています。初級3,000語レベルの英単語をベースとした英文で構成されているので、初心者でも聞き取りやすいコンテンツです。

アルクでは、本スキルのリリースを契機に、引き続き学習者の利便性を追求したスキルの開発を企画していく所存です。

<Alexaスキル入手方法>
各種Alexaスキルは、Alexaスキルストアより入手いただきます。

<Alexaとは>
Alexa Amazon Echoを支える頭脳
Amazon Echoを支える頭脳であるAlexaは、クラウドに構築され、常に進化し、賢くなっています。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、プロ野球や大相撲などスポーツ結果の確認など、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

<Echoとは>
Amazon Echo ハンズフリーで利用が可能、いつでも待機、直ぐに反応
Echoは、音声による操作で、常にハンズフリーで利用でき、いつでも反応します。お客様が部屋のさまざまなところから声をかけ、各種の情報や音楽の再生、ニュース、天気などの情報を求めると、Alexaが直ぐに対応します。Echoは、遠隔音声認識技術と7つのマイクアレイにより、部屋中のさまざまなところから発せられる音声を明確に聞き取ります。また、それぞれのマイクの信号を合成する先進のビームフォーミング技術により、ノイズや反響音、さらには音声指示以外の話し声さえも抑制します。Echoの先進的なオーディオデザインには、専用のツイーター、2.5インチ ダウンファイアーウーファーを組み合わせ、部屋全体に鮮明なボーカルとダイナミックな低音レスポンスを実現するDolbyプロセッシングが採用されています。

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:https://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 語学教育のアルク、英語学習に役立つAmazon Alexa スキルとして「キクタン」など計4タイトルを開発