ウェビナー『エグゼクティブ対談シリーズ第5弾 ~SAPPORO U.S.A., INC.編~』 コロナ禍の挑戦から学ぶ未来の事業戦略について考察 6月17日(木)開催

米国でグローバル人材の紹介やHRソリューションを提供するパソナN A(Pasona N A, Inc. 本社:ニューヨーク、President & COO 古代賢司)は、ウェビナー『エグゼクティブ対談シリーズ第5弾 ~SAPPORO U.S.A., INC.編~』を米国時間6月17日(日本時間6月18日)に開催し、コロナ禍の挑戦から学ぶ未来の事業戦略について対談形式で考察します。

新型コロナウイルスのパンデミックを受けて、米国に進出する日系企業においても、市場環境の急激な変化に対応し、ポストコロナを見据えた持続的成長に向けた事業戦略の策定が求められています。

そこでパソナN Aは、SAPPORO U.S.A., INC.社長 富岡良之氏をゲストに迎え、パソナN A社長の古代賢司と対談するウェビナー『エグゼクティブ対談シリーズ第5弾 ~SAPPORO U.S.A., INC.編~』を開催いたします。本ウェビナーでは、50年以上前に米国向けビールの輸出を開始以来、米国内で挑戦を続けるサッポロUSAの、コロナ禍という逆境下での取り組みを紹介するほか、コロナ禍の挑戦から学ぶポストコロナを見据えた未来の事業戦略や目指す組織などについて考察します。

■ パソナN A『エグゼクティブ対談シリーズ第5弾 ~SAPPORO U.S.A., INC.編~』概要
日時:
<米国時間>
6月17日(木)
米国パシフィック時間 14:00~15:00 PT
米国山岳部時間 15:00~16:00 MT
米国中部時間 16:00~17:00 CT
米国東部時間 17:00~18:00 ET
<日本時間>
6月18日(金)6:00-7:00  JST
対象:
米国現地法人を持つ日系企業の日本本社、在米日系企業の経営者・人事担当者 等
内容:
サッポロUSAのコロナ禍という逆境下の取り組みについて紹介すると共に、コロナ禍の挑戦から学ぶポストコロナを見据えた未来の事業戦略や目指す組織などについて考察
登壇者:
SAPPORO U.S.A., INC. 社長 富岡良之氏
Pasona N A, Inc. 社長 古代賢司
お申込み:
https://www.pasona.com/seminar/exe_061721/
※締切り
米国時間 6月14日(月)18:00 PT / 21:00 ET
日本時間 6月15日(火)10:00 JST
お問合せ:
Pasona N A, Inc. 
E-mail infonews@pasona.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. ウェビナー『エグゼクティブ対談シリーズ第5弾 ~SAPPORO U.S.A., INC.編~』 コロナ禍の挑戦から学ぶ未来の事業戦略について考察 6月17日(木)開催