マルチ決済サービス「ぐるなびPay」 カード決済5ブランド追加導入!

飲食店以外でも利用可能になり、キャッシュレス化の促進およびユーザーの利便性を高めます

株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉原章郎 以下、ぐるなび)は、カードブランド「JCB」「アメリカン・エキスプレス」「ダイナースクラブ」「ディスカバー」「UnionPay(銀聯)」の5ブランドを、マルチ決済サービス「ぐるなびPay」に導入します。2020年6月29日(月)より申し込みを受け付け、加盟審査通過後に順次利用を開始していきます。また、同日より、ぐるなび加盟店以外の飲食店や飲食店以外の店舗においても、対面決済として「ぐるなびPay」の導入が可能になりました。

「ぐるなびPay」は、既に各種クレジットカード決済や国内および中国QRコード決済、電子マネー決済に対応し、ぐるなび加盟飲食店にてスマートな会計を実現しています。

今回5ブランドを追加することにより、飲食店を訪れる国内外のお客様の多様化するニーズにさらに対応可能な決済手段となる他、ぐるなびが提供するネット予約や、予約台帳システム「ぐるなび台帳」、モバイルPOSシステム「ぐるなびPOS+(ポスタス)」と連携させ、予約から注文、決済までのスムーズなオペレーションと売上確認などの一元管理による飲食店の業務効率化を目指します。

ぐるなびは今後も、多様化する決済手段に対応する利便性の高い決済サービスを提供し、お客様の利便性向上と集客や業務支援を中心とする店内ICT化に取り組んでまいります。

■ぐるなびPay導入ブランド


■『ぐるなびPay』サービス概要
■追加5ブランド申し込み開始日:2020年6月29日(月)
■飲食店以外での導入開始日:2020年6月29日(月)
■追加ブランド:
<カード決済>JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、ディスカバー、UnionPay(銀聯)
■既存対応サービス:
<カード決済>
楽天カード、Visa(タッチ決済対応含む)、Mastercard(コンタクトレス対応含む)
<QRコード決済>
Alipay(支付宝)、WeChat Pay(微信支付)、楽天ペイ、LINE Pay、d払い、PayPay
<電子マネー決済>
Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、、nimoca、はやかけん、WAON、nanaco
■決済端末:
『M010』Miura Systems Ltd.製
本体サイズ(H103mm×W71mm×D18mm)
重量(119g)
接続方法(Bluetooth v4.0/BLE)
カードリーダー(磁気ストライプ、ICチップ、NFC対応)
認定(PCI PTS v3.0/EMV Leavel1&Level2/EMV Contactless Level1&Level2/FeliCa)
■紹介サイト:https://pro.gnavi.co.jp/payment/

※「Kitaca」は、北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。 
※「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。
※「TOICA」は、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「manaca(マナカ)」は、 株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。
※「ICOCA」は、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「SUGOCA」は、九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「nimoca」は、西日本鉄道株式会社の登録商標です。
※「はやかけん」は、福岡市交通局の登録商標です。
※「WAON」は、イオン株式会社の登録商標です。
※「nanaco」は、株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。
※「LINE Pay」は、LINE Pay株式会社の登録商標です。
※「d払い」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「PayPay」は、PayPay株式会社の登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ぐるなび >
  3. マルチ決済サービス「ぐるなびPay」 カード決済5ブランド追加導入!