甲子園歴史館 企画展開催のお知らせ 4月4日(火)から「~岡田監督2年目のV~2005年優勝特集」を開催 ~トリックアートを藤浪選手の剛速球バーションに変更します~

 阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)が運営する甲子園歴史館では、4月4日(火)から、企画展「~岡田監督2年目のV~2005年優勝特集」を開催します。
今回の企画展では、岡田彰布元監督が就任2年目でセ・リーグを制覇した2005年シーズンの戦いの軌跡を、印象的な試合やエピソード、活躍した選手などの写真や展示で振り返ります。また、2017年のタイガース新入団選手に関する展示も併せて行うなど、盛りだくさんの内容です。
更には、今年2月から企画展コーナーに新たに設置された「トリックアート」が本企画展の開催に合わせ、プロ野球バージョンになって新登場。まるで藤浪投手の剛速球を打ち返しているような写真を撮影できます。


【「~岡田監督2年目のV~2005年優勝特集」の概要】

【 企 画 展 名 称 】
「~岡田監督2年目のV~2005年優勝特集」

【 主な展示内容 】
◎タイガース2005年優勝の軌跡
・タイガース2005年優勝の軌跡
・2005年主力メンバー紹介
・岡田監督特集
・ファンが選ぶ、最も優勝に貢献したと思う選手アンケート募集
・展示品
 岡田彰布監督   ユニフォーム
 金本知憲選手   ユニフォーム
 今岡誠選手    交流戦ヘルメット
 赤星憲広選手   ユニフォーム
 矢野輝弘選手   バット
 下柳剛投手    ユニフォーム
 井川慶投手    グローブ
 ウィリアムス投手 ユニフォーム
 藤川球児投手   グローブ
 久保田智之投手  グローブ
 2005年優勝記念リング など

◎タイガース2017年選手写真・プロフィール紹介

◎新入団・補強選手紹介
・各新入団選手のサイン色紙、
・補強選手特集など
(注)監督・選手の表記・呼称は、2005年当時のものです。

【トリックアート】
2月23日(木)から企画展示コーナーに登場した「トリックアート」のデザインを変更し、本企画展の開催に合わせてプロ野球バージョンとします。甲子園球場のバッターボックスに立って、藤浪晋太郎投手の剛速球を打ち返しているかのような写真を撮ることができます。

【開催期間】
4月4日(火)から7月30日(日)まで

【開催場所】
甲子園歴史館内「企画展示コーナー」

【入場料】
甲子園歴史館入館料に含まれます(別途料金は不要)。

◆ 甲子園歴史館 営業のご案内 ◆
<営業時間>
10:00~18:00(11月から2月までは10:00~17:00)
※デーゲーム開催日・高校野球期間中は9:00~18:00
※入館は閉館時間の30分前まで
※催し物の開催等により変更となる場合があります。

<休館日>
月曜日(試合開催日、祝日を除く。)、年末年始
※その他、館内メンテナンス等による閉館の場合あり。

<入館料>
おとな600円、こども(4歳~中学生)300円

<場所>
阪神甲子園球場 外周16号門横


◎ お問合せ   0798-49-4509(営業時間と同じ。)
◎ ホームページ http://www.koshien-rekishikan.com

 

リリース:http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4934.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪神電気鉄道株式会社 >
  3. 甲子園歴史館 企画展開催のお知らせ 4月4日(火)から「~岡田監督2年目のV~2005年優勝特集」を開催 ~トリックアートを藤浪選手の剛速球バーションに変更します~