小田急まなたび鉄道倶楽部企画!全2編成の箱根登山線仕様の列車が集結!6月4日、海老名電車基地で「赤い1000形プレミアム撮影会」を開催します

~400個限定生産のキーホルダーなど、オリジナルノベルティをご用意~

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、2022年6月4日(土)に海老名電車基地にて、「小田急まなたび鉄道倶楽部」の企画として「赤い1000形プレミアム撮影会」を開催します。

箱根登山線内を走行する「赤い1000形」箱根登山線内を走行する「赤い1000形」

「赤い1000形」は通常、箱根登山線内を運行する列車で2編成現存しています。当社では1000形車両の代替を進めており、この2編成が並んだ撮影会は最初で最後の開催となるため、その雄姿を思い出とともにカメラに収めていただける希少な企画です。

イベントは、お客さまには立ち入りをご遠慮いただいている車両基地内で実施し、建物など遮るものがない空間で約50分間、横並びの「赤い1000形」のさまざまな表情を撮影いただけます。また、掲出する列車種別や行き先方向幕は、当日みなさまのリクエストに応じて決定するほか、本企画のためだけにご用意するオリジナル1000形キーホルダーや記念証などの参加記念品が付きます。

イベントは午前11時から全5回開催し、中学生以上のお客さま合計400人を募集します。お申し込みは5月12日(木)15時から、小田急トラベルWebサイトにて承ります。

「赤い1000形」は、箱根を観光されるお客さまの旅のわくわくとする気分を盛り上げるため、箱根登山電車と同じカラーリングを施し、2009年3月に運行開始した車両で、最大4編成が運行しました。「赤い1000形」が並ぶ様子は、箱根登山線「入生田駅」等でご覧いただけますが、停車時間は1分程度、さらに近くに建物等もあるため、じっくりと撮影いただきたいとの思いから本企画の開催に至りました。

「小田急まなたび鉄道倶楽部」では、通勤車両・ロマンスカー問わず、小田急線のファンの皆さまに喜んでいただけるような充実した企画を検討してまいります。

限定のオリジナル1000形キーホルダー(イメージ)限定のオリジナル1000形キーホルダー(イメージ)


「赤い1000形プレミアム撮影会」の詳細は下記のとおりです



1 開催日時
2022年6月4日(土)
①コース 11:00~11:50
②コース 12:00~12:50
③コース 13:00~13:50
④コース 14:00~14:50
⑤コース 15:00~15:50

2 募集人数
各回80名(中学生以上のお客さま)

3 開催場所
海老名電車基地
※上記各コース開始時刻の30分前に、海老名電車基地正門前にて受付開始

4 参加費(税込)
OPクレジット会員のお客さま・・・・・5,500円
OPクレジット会員以外のお客さま・・・5,800円

5 お申し込み
2022年5月12日(木)15:00から小田急トラベルWebサイトにてお申し込みを承ります。
https://www.odakyu-travel.co.jp/special/oer/red_1000.html?release
※小田急トラベルWebサイトにて、お申し込み条件やツアーの詳細をご確認のうえ、お申し込みいただけます。
※本企画は、新型コロナウイルス感染拡大状況や、当日の列車運行状況等により中止または内容を変更させていただく場合があります。
※集合前と解散後の交通費は各自負担です。

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 小田急電鉄株式会社 >
  3. 小田急まなたび鉄道倶楽部企画!全2編成の箱根登山線仕様の列車が集結!6月4日、海老名電車基地で「赤い1000形プレミアム撮影会」を開催します