作業服およびユニフォーム市場-タイプ別(一般作業服、企業用作業服、ユニフォーム、防炎、制酸剤など);製品別;サービス別;アプリケーション別-グローバル産業需要分析および機会評価-2016-2025年

Kenneth Researchは、作業服およびユニフォーム市場の予測評価を提供する調査レポートを2021年04月 12日 に発刊しました。これは、作業服およびユニフォーム市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10307076

世界の作業服とユニフォーム市場は2016年に約280億米ドルの価値から2025年末までに約430米億ドルの価値を達すると予想されます。また、2018-2025年の予測期間中に世界中で約5%のCAGRを登録することが予測されます 。
作業服のユニフォームは、仕事または同様の関連作業のために着用されるすべての衣服を指します。現代では、作業服は産業労働者だけでなく、より広いセグメントも含んでいます。一方、ユニフォームは、軍隊など、組織のメンバーが一緒に活動を行うために着用する服です。

作業服や制服の重要性が高まっていることは、製造業や企業部門でプロ意識を示す方法の一つです。また、作業服のユニフォームでIOT対応コントローラーを使用することによる、職場での労働者の健康状態の分析に対する需要の高まりは、世界の作業服およびユニフォーム市場の成長を牽引すると予測される重要な要因です。

 主要企業

作業服およびユニフォーム市場における業界のリーダーはCarhartt, Inc., VF Corporation, Alsico NV, Barebones Workwear, Inc., Cintas Corporation, Williamson-Dickie Mfg. Co., LLC, Engelbert Strauss GmbH & Co. KG, Fristads AB, VP Capital, Hejco Yrkesklader and Johnson Service Group PLCなどです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

市場セグメンテーション洞察

レポートは、タイプ別(一般作業服、企業用作業服、ユニフォーム、防炎、制酸剤など);製品別(アパレル、フットウェア、アクセサリー);サービス別(レンタル、リース、購入プログラム);人口統計別(男性と女性);およびアプリケーション別(製造、サービス、鉱業、農林業、医療およびヘルスケア、ケータリングおよびホスピタリティ、学校およびその他)などによってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

 市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域に分割されています。

これらの地域の中で、アジア太平洋の市場は主に中国、インド、日本などの国によって牽引されており、中国は2017年に約41%の最大の市場シェアを保持しています。さらに、アジア太平洋地域は、は世界最大の繊維生産者です。これにより、地域で産業が成長し、多数の労働力が存在するため、2025年に約37%の市場シェアを占めると予測されます。

レポートの主な要因
  •        市場規模、需要、前年比成長率の比較
  •        市場細分化分析
  •       地域によって市場細分化分析
o    北米(米国およびカナダ)

o    ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)

o    ヨーロッパ(ドイツ、フランス、英国、スペイン、イタリア、BENELUX、NORDIC、ロシア、ポーランド、トルコ、ハンガリー、その他のヨーロッパ)

o    アジア太平洋(中国、日本、インド、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋)

o    中東およびアフリカ(GCC、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
  •       絶対的な$機会
  •         地域の平均価格分析
  •        需要と供給のリスク
  •         規制ランドスケープ
  •        回帰および相関分析
  •        ポーターズファイブフォースモデル
  •        市場のダイナミクス
o    成長ドライバー
  •   デマンドサイドドライバー
  •  サプライサイドドライバー
  •  エコノミーサイドドライバー

o    課題

o    トレンド

o    機会
  •       市場の成長に影響を与えるマクロ経済指標
  •        競争力のある風景

o    企業の市場シェア

o    企業の競争力のあるポジショニング

o    会社の概要

o    主要な製品の提供

o    ビジネス戦略

o    財務実績

o    主要業績評価指標

o    リスク分析

o    SWOT分析

o    最新の開発

o    地域での存在

 
[調査レポートの詳細内容について]

https://www.kennethresearch.com/report-details/uniform-and-workwear-market/10307076

Kenneth Research会社概要

 
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. 作業服およびユニフォーム市場-タイプ別(一般作業服、企業用作業服、ユニフォーム、防炎、制酸剤など);製品別;サービス別;アプリケーション別-グローバル産業需要分析および機会評価-2016-2025年