門松みゆき&LAST FIRSTが再びLINELIVEに登場、「かどふぁす喫茶VOL2」7/10(金)20:00~生放送決定!!

演歌歌手門松みゆきとボーカルグループLAST FIRSTが再びLINELIVE「かどふぁす喫茶」でコラボレーションする。

どちらも、2019年にメジャーデビューした同期であり、事務所、レコード会社が同じという共通点から今年4月に初の生配信LINELIVEを決行。2組の飾らないトークと生歌披露や、ミュージックビデオの紹介などが大きな反響を呼び、「もう一度やって欲しい」というファンからのリクエストに応えての再登場となる。
第1回の配信では門松みゆきが、耳が動くという特異な技を披露するとLAST FIRSTもすかさずアカペラでの見事なハーモニーを魅せるなど、ファンにとって嬉しいサプライズがあったが、今回は一体どんなサプライズが用意されているかも見どころのひとつ。
もちろん、それぞれの生歌も披露予定。
<生配信URL>
LINELIVE「かどふぁす喫茶VOL2」


https://live.line.me/channels/781/upcoming/14233819  


<プロフィール>


門松みゆき
生年月日:1993年3月24日
血液型:O型
出身地:神奈川県小田原市
特技:ダンス(ジャズダンス・Hip-hop)、津軽三味線、トロンボーン
趣味:人間観察、ディズニーグッズ収集
好きな食べ物:あん肝、白魚、かまぼこ、白子
好きな言葉:有言実行
尊敬する歌手:北島三郎さん、細川たかしさん

小柄な体ながら、伸びやかで、天に抜けるような力強い歌声が特徴。
聴く人に爽やかさと強い勇気、そしてまっすぐに前に進んでゆく純粋な力を与えます。
ダンスや楽器演奏など多彩な才能を秘める。 

LAST FIRST 


2016年に結成した、YOUSUKE、OSA、GACKY、ATSUSHI からなるボーカルグループ。  
「終わり(LAST)は始まり(FIRST)」という意味を持つグループ名は、それぞれ別の場所での経験を経て、Tryの気持ちをモットーに、新たに4人で一丸となって挑戦していくという思いから名づけられている。

全国各地のライブハウスや健康ランド、センター 大衆演劇場など ジャンルの枠を超えて幅広く活動の場を広げている。
魂に響く4人のハーモニーを武器に喜怒哀楽を歌い幅広い年代からの支持も獲得。2018年 広島マツダスタジアムで行われたペナントレース最終戦の国歌斉唱も務めたLAST FIRST。 2019年11月20日に、日本コロムビアからメジャーデビュー。
2020年3月20日より池袋サンシャインシティーにあるプラネタリウム 満天にて 新人としては大抜擢 。オリジナル楽曲書き下ろし 挿入歌として起用される。
さらなる飛躍が期待される大注目ボーカルグループ。  

<本人コメント>
門松みゆき
「前回の放送では時間が足りないくらいに盛り上がりました。生配信なので緊張は半端ないのですが、また満足いただけるような番組にしていきたいと思います。」
LASTFIRST(リーダーYOUSUKE)
「ライブはいつもグループ4人でやっていますので、1回目の配信では紅一点 門松さんとのコラボは新鮮でご覧になられるファンの皆さんも楽しんでいただけたようです。今回も何が起きるか楽しみにしています。」


【Release】
2020/06/05発売
カシオペアの夜に
COKM-42638 <配信限定> 


収録曲
カシオペアの夜に
(コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City「星の数ほど」挿入歌 )
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本コロムビア株式会社 >
  3. 門松みゆき&LAST FIRSTが再びLINELIVEに登場、「かどふぁす喫茶VOL2」7/10(金)20:00~生放送決定!!