2シーズン目となる東京発ブランド<liroto>の新作コレクションを伊勢丹新宿店で展開【TOKYO解放区】

”liroto × TOKYO解放区” 2019年4月10日(水)~16日(火) 伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区

 

毎シーズン、これから世界で活躍する注目のデザイナーをピックアップして展開する伊勢丹新宿店の<TOKYO解放区>。

<トリコ コムデギャルソン>で企画・パターンを担っていたデザイナー富塚尚樹氏による<liroto(リロト)>の、2シーズン目となる2019年春夏のコレクションをTOKYO解放区でPOP UP SHOPとして展開する。
 

 

2018年8月に秋冬コレクションのPOP UP SHOPを展開し、注目を集めた<liroto>。
今回は、新作の販売とともに、このPOP UP SHOPで先行販売するスペシャルアイテムが登場。
また、新たな試みとして最新の2019年秋冬コレクションの受注会も同時に開催する。
 

<liroto>2019年秋冬<liroto>2019年秋冬

 

 

これから世界で活躍していく注目のデザイナーの最新コレクションと未発売コレクションを、いち早くチェックしてみては。

<プロフィール>
■liroto

パターンから生まれるデザイン、立体から生まれる新しい発見を意識し、着た人が笑顔になれるような服作りを目指す。
 

 

■Naoki Tomizuka

服飾学校卒業後、渡仏、マークルビアンにて経験を積む。

帰国後、コムデギャルソン入社。

トリコ コムデギャルソンにて、企画・パターンを担当。

2018A/Wよりブランド「liroto」をスタートさせる。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. 2シーズン目となる東京発ブランド<liroto>の新作コレクションを伊勢丹新宿店で展開【TOKYO解放区】