『2019年版 独立・開業に対する意識調査』を発表。~独立・開業に興味があるのは41.3%で、都道府県別では宮崎県がトップ。きっかけは「収入面」だが、実際に重視するのは「働きやすさ」~

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)が運営する、独立・開業支援サイト『マイナビ独立』( https://dokuritsu.mynavi.jp/ )は、「2019年版 独立・開業に対する意識調査」の結果を発表しました。本調査は全国20代から60代の男女21,318名を対象に、独立・開業に対する興味の有無を調査したうえで、「独立・開業に興味がある」と回答した1,000名を対象としたものです。なお、本調査は今回が初めてとなります。調査結果の概要(一部抜粋)は以下の通りです。


【調査概要】
近年、少子高齢化に伴う生産年齢人口減少等を背景に、政府が欧米並みの開業率10%台を目指す(※)など、独立・開業への注目が集まっている。
本調査において「独立・開業に興味がある」と回答したのは4割強。都道府県別で最も割合が高かったのは宮崎県、最も低かったのは佐賀県という結果となった。また、独立・開業を考えるきっかけとしては「収入を増やしたい」「やりたいことがある」という回答が多かった一方で、実際に重視する点としては「自分のペースで働ける・自分の時間を持てること」という回答が多いことがわかった。
独立・開業から連想されるイメージとして「お金」や「自己実現」が挙げられるが、多様な働き方の浸透やワークライフバランスの概念が広まり、働く意識や環境が大きく変わる中、独立・開業を通じて「自分の時間を持ちたい」「余裕のある働き方をしたい」という考え方が主流となってきているのではないか。

(※)「日本再興戦略 -JAPAN is BACK-(2013年)」

《TOPICS》
・全体の41.3%が「独立・開業に興味がある」と回答【図1】。都道府県別でもっとも割合が高かった
のは宮崎県、最も割合が低かったのは佐賀県【図2】

※その他の順位は https://dokuritsu.mynavi.jp/reading/articles/90#area で公開しています

・独立・開業に興味を持ったきっかけは「収入を増やしたい」(27.9%)がトップ【図3】

・独立・開業時にもっとも重視するポイントは「自分のペースで働ける・自分の時間を持てること」
(18.0%)【図4】

・独立・開業に興味がある人から人気を集めた業種は「飲食」(26.1%)【図5】。20代~60代
全年代においてトップ【図6】

 

======================================
【調査概要】『2019年版 独立・開業に対する意識調査』
調査対象:20歳~60歳の男女
サンプル数:21,318名および「独立・開業に興味がある」と回答した1,000名
調査期間:2019年2月1日(金)~2月5日(火)
調査方法:インターネットリサーチ
======================================
※調査結果の詳細は(https://dokuritsu.mynavi.jp/reading/articles/90)で公開しています

=========================
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社マイナビ
転職情報事業本部 FC・独立開業支援室 サイト運営部
Email:md-editor@mynavi.jp
=========================
【当社に関するお問い合わせ先】
株式会社マイナビ
社長室 広報部
Tel:03-6267-4155 Fax:03-6267-4050
Email:koho@mynavi.jp
=========================
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マイナビ >
  3. 『2019年版 独立・開業に対する意識調査』を発表。~独立・開業に興味があるのは41.3%で、都道府県別では宮崎県がトップ。きっかけは「収入面」だが、実際に重視するのは「働きやすさ」~