世界の電力変圧器の遠隔監視および診断市場:シェア、サイズ、業界のプレーヤー、収益、および需要などの概要ー2014-2024年

Kenneth Researchは調査レポート「世界の電力変圧器の遠隔監視および診断市場:世界的な需要の分析及び機会展望2024年」2021年04月 14日 に発刊しました。市場調査には、さまざまな要因と分析ツールに基づく製品の需要と市場の分析が含まれます。市場は予測期間中に重要な成長率で成長すると予想されます。これは、世界規模でのエネルギーおよび電力業界の成長に起因する可能性があります。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10086144

世界市場は価値の面では、2019ー2024年の間に8.83%以上のCAGRによって拡大すると予測されています。

世界の電力変圧器の遠隔監視および診断市場は電源需要の増加、および送電網の監視と制御を対象とした政府の規制とイニシアチブなど要因により大幅に拡大すると予測されます。発電能力は、世界のさまざまな地域で増加する人口と新たな工業化の需要の増加に対応するために、世界的に増加しています。電力セクターのこの急速な成長は、市場を推進している発電所の多数の設置につながりました。

人口の増加と世界中での経済発展、および他のセクターの中でも特に住宅用および商業用のエネルギー需要の増加により、世界の電力変圧器の遠隔監視および診断市場は今後数年間で顕著な成長が見られると予測されています。IEA(国際エネルギー機関)による分析によると、エネルギー需要は、2018年に世界で4%増加し、米国、中国、インドから発生した最高のエネルギー需要(約70%)がありました。さらに、世界中のさまざまな権威団体が、エネルギー生成からのCO2排出を抑制するために、環境にやさしいソリューションの採用に関する意識を高めるためにイニシアチブを提供しています。

米国エネルギー情報局によって記録された統計によると、太陽光発電と風力エネルギーへの投資は、米国で2010―2018年にかけて約15%増加しました。業界でのこの増加した支出は、地域およびこのセクターでの企業調達の増加の結果として観察されると予測されています。

 市場セグメンテーション洞察
•世界の電力変圧器の遠隔監視および診断市場(価値)–サイズ、成長、予測
  • タイプ別–ハードウェアソリューション、ソフトウェアソリューション
  • サービス別–石油およびガスの監視、ブッシュの監視、その他
レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

市場主要企業
世界の電力変圧器の遠隔監視および診断市場の主要なキープレーヤーはSiemens AG, Qualitrol Corp, Camlin Power Inc, BPL Global LLC, ABB, Wilson Transformer Company, SCHNEIDER ELECTRIC, Honeywell International, Advanced Power Technologies, Eaton Corporationなどです。主要な企業によって採用された戦略の詳細な分析が提供されます。

世界の電力変圧器の遠隔監視および診断市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなどにに地域よってに分割されています。

北米は、エネルギー消費とエネルギーインフラの開発に関する政府の政策により、世界市場で大きなシェアを占めています。さらに、スマートパワーネットワークの使用とグリッドパフォーマンスの改善により、地域市場の成長が大幅に促進されています。

世界の電力変圧器の遠隔監視および診断市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
  •  北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
  •  ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
調査レポートのハイライト
  •  市場規模、需要、前年比成長率の比較
  •  市場細分化分析
  •   地域によって市場細分化分析
  •  絶対的な$機会
  •  地域の平均価格分析
  •  需要と供給のリスク
  • 規制ランドスケープ
  • 回帰および相関分析
  •  ポーターズファイブフォースモデル
  •  市場のダイナミクス

o    成長ドライバー
  •   デマンドサイドドライバー
  • サプライサイドドライバー
  • エコノミーサイドドライバー
o    課題

o    トレンド

o    機会
  • 市場の成長に影響を与えるマクロ経済指標
  •    競争力のある風景
o    企業の市場シェア

o    企業の競争力のあるポジショニング

o    会社の概要

o    主要な製品の提供

o    ビジネス戦略

o    財務実績

o    主要業績評価指標

o    リスク分析

o    SWOT分析

o    最新の開発

o    地域での存在

 [調査レポートの詳細内容について]

https://www.kennethresearch.com/report-details/power-transformer-remote-monitoring-and-diagnostic-market/10086144

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. 世界の電力変圧器の遠隔監視および診断市場:シェア、サイズ、業界のプレーヤー、収益、および需要などの概要ー2014-2024年