【沖縄ハーバービューホテル】―SDGsな沖縄観光の仕方を提案―かりゆしウェアのシェアリングサービス「Bagasse UPCYCLE(バガスアップサイクル)」を開始

沖縄ハーバービューホテル(沖縄県那覇市 総支配人 松浦 啓)は、サトウキビの搾りかす(バガス)を使った衣料品を販売する「SHIMA DENIM WORKS(浦添市)https://shimadenim.com/」とソフトウエア開発の「Okicom(オキコム、宜野湾市)」が共同で運営するサーキュラーエコノミーサービス事業に共感し、沖縄県を訪れ、当ホテルをご利用されるビジネスマン、観光客に対して、新しいかりゆしウェアの楽しみ方を提案してくシェアリングサービス「Bagasse UPCYCLE(バガスアップサイクル)」を2021年4月26日(月)より、開始いたしました。

 

ご利用方法は、沖縄ハーバービューホテルの専用宿泊プランをご予約いただきます。ご宿泊当日に、ホテルフロントにてかりゆしウェアをお選びいただくシステムです。(2021年4月現在) 

プラン一例「【沖縄へプチ移住♪】お仕事やリゾートライフでのご利用に!20連泊ロングステイプラン」
https://oka-hvh.com/index.html?tripla_booking_widget_open=search&hotel_plan_code=17543270&is_including_occupied=true?tripla_booking_widget_open=search&type=plan

このほか、ご滞在中に現地ホテルでも1日単位でレンタルが可能です。(有料)
 

【かりゆしウェア】かりゆしウェア・・・沖縄県の認定工場で縫製されたかりゆしウェアです
〘アップサイクルかりゆし〙縫製工場から発生する残布をデザインのアクセントに使用したシャツで、ビジネスにもカジュアルにも使いやすいシンプルなデザインです。

〘モダンアートかりゆし〙石垣島を拠点に活動する「イチグスクモード」とコラボレーションしたかりゆしウェアで、県の蝶に認定された「オオゴマダラ」をモチーフにしたデザインです。

〘琉球紅型かりゆし〙歴史ある紅型工房である「知念紅型研究所」とコラボレーションしたかりゆしウェアで、伝統的な紅型のデザインをシャツ全体にあしらっています。


【ユニセックスのかりゆしウェア:コーディネート例】

モデル:松田 瑞希(ベスト オブ ミス沖縄2021)
カメラ:白木写真事務所  撮影場所:沖縄ハーバービューホテル


 【SDGsな取り組みについて】

SDGs-ロゴSDGs-ロゴ





⑫作る責任、使う責任
さとうきびの搾りかす「バガス」を有効活用した製品であり、アパレル産業が抱える大量生産・大量廃棄への解決策として、シェアリングによる製品寿命の最大化を目的とした取り組みです。

素材素材

⑬気候変動に具体的な対策を
本サービスで使用されたシャツは最終的に焼却処分ではなく、炭に加工し、土壌改良剤として土に戻す取り組みを行っています。炭に加工することで、焼却処分した場合に発生するCo2を削減し、土壌内に貯留することができます。

⑰パートナーシップで目標を達成しよう
県内事業社とパートナーシップを組み、その事業者が推進する事業に対し、当社が企業情報、アイコン等を弊社公式WEBサイトやSNS 等で拡散し、沖縄県内の SDGs の認知度を上げていきます。
 

 
≪ 沖縄ハーバービューホテル概要 ≫
名 称:沖縄ハーバービューホテル
客室数:352室
代表者:総支配人 松浦 啓
所在地:〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎2-46
連絡先:TEL:098-853-2111(代) FAX:098-835-9696
交通機関:那覇空港より車で約10分・那覇バスターミナルより徒歩約5分
ゆいレール壷川駅より徒歩約10分
公式HP:https://oka-hvh.com/

 
沖縄ハーバービューホテルでは、以下のような感染症対策を行っております。
・消毒液の設置及び定期的な清掃・消毒
・定期的な換気
・身体的距離確保のお願い
・飛沫感染防止のアクリルボードの設置
・接触感染防止のキャッシュトレー使用徹底
・スタッフのマスク着用義務とスタッフの出勤前の検温
・お客様へ共用エリアでのマスク着用、来館時検温のお願い

 
★ 株式会社ホテルマネージメントジャパン 会社概要
株式会社ホテルマネージメントジャパンは、国内19ホテル、5,885室のホテルを運営するホテル経営会社です。全国各地で「オリエンタル」、「ヒルトン」、「マリオット」、「ホリデイ・イン」など、国内外のブランドをはじめ東京ディズニーリゾート(R)・パートナーホテルなど多種多様なホテル経営を行っています。

※グループホテル数:19/グループホテル総客室数:5,885室/グループホテル総従業員数:約2,018名
(2021年4月現在)

 

※国内19 ホテル

ヒルトン成田(千葉県成田市/ 548室)、インターナショナルガーデンホテル成田(千葉県成田市/ 463室)、オリエンタルホテル 東京ベイ(千葉県浦安市/ 511室)、ヒルトン東京お台場(東京都港区/453室)、ホテル オリエンタル エクスプレス 東京蒲田(東京都大田区/ 158室)、オリエンタルホテル京都 六条(京都府下京区/ 166室)、ホテル日航奈良(奈良県奈良市/ 330室)、ホリデイ・イン大阪難波(大阪市中央区/ 314室)、なんばオリエンタルホテル(大阪市中央区/ 258室)、ホテル オリエンタル エクスプレス 大阪心斎橋(大阪市中央区/ 124室)、 オリエンタルスイーツ エアポート 大阪りんくう(大阪府泉佐野市/ 258室)、神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市中央区/ 323室)、シェラトングランドホテル広島(広島市東区/ 238室)、オリエンタルホテル広島(広島市中区/ 227室)、オリエンタルホテル福岡 博多ステーション(福岡市博多区/ 221室)、ホテル オリエンタル エクスプレス 福岡中洲川端(福岡県博多区/183室)、沖縄ハーバービューホテル(沖縄県那覇市/ 352室)、ホテル日航アリビラ(沖縄県読谷村/ 397室)、オキナワ マリオット リゾート&スパ(沖縄県名護市/ 361室)

http://www.hmjkk.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ホテルマネージメントジャパン >
  3. 【沖縄ハーバービューホテル】―SDGsな沖縄観光の仕方を提案―かりゆしウェアのシェアリングサービス「Bagasse UPCYCLE(バガスアップサイクル)」を開始