Amazon、Kindle史上最高のPaperwhiteディスプレイ(7インチ、最新e-ink技術、色調調節ライト、高解像度)を搭載した「新Kindle Oasis」を発表

 

Amazonは本日2019年6月19日(水)、Kindle電子書籍リーダーの最上位機種「Kindle Oasis」の最新版を発表しました。新しいKindle Oasisは、防水機能(IPX8等級)に加えて、最新のe-ink技術と色調調節ライトを採用した300ppiの高解像度7インチPaperwhiteディスプレイを搭載しています。スクリーンの色調を明るいホワイトから暖かみのあるアンバーへ変更できる色調調節ライトを備えているため、場所の明るさや暗さに関わらず、様々な環境で満足いただける読書体験を提供します。また、色調調節ライトは、時間設定機能を利用すれば日の出や日の入りの時刻にあわせて自動的に調整することも可能です。

価格は8GBモデルが29,980円(税込)*1、32GBモデルが32,980円(税込)で本日よりAmazon.co.jp ( https://www.amazon.co.jp/kindleoasis )にて予約受付が開始され、出荷開始は7月24日(水)*2を予定しています。

Amazon デバイス担当 バイス・プレジデントのケビン・キース(Kevin Keith)は、次のように述べています。

「新しいKindle Oasisは、7インチの大画面ディスプレイや防水機能といった、多くのお客様から大変好評である仕様を前世代から引き継ぎながらも、さらに良い製品へと進化しています。今回のモデルから新たに追加された色調調節ライトを利用することで、お客様はお好みに合わせて、表示画面を暖かみのある色調に調整でき、昼夜問わず読書をお楽しみいただけます。Kindleシリーズはお客様に最高の読書体験を提供することを目的として設計された製品です。屋外のプールサイドや薄暗い寝室など様々な利用シーンで、程よい明るさと色合いを実現し、これまで以上にお客様のニーズにお応えします。」

新しいKindle Oasisは最新のe-ink技術を採用し、より速いページめくりにも対応しています。また、人間工学に基づいて設計されたグリップやページめくりボタン、薄さや軽さはそのままに、長時間の読書でも片手で持ちやすい設計も特長です。さらに、Kindle Oasisは、最深2mの真水に最大60分間の浸漬に対応する防水性能(IPX8等級)を備えているため、お風呂やプールといった場所で、不意に落としても安心してお使いいただけるほか、従来のKindle端末同様、一度の充電で数週間使用可能なバッテリーを搭載しているので、お客様は旅行の際に充電アダプターの持ち運びを心配する必要はありません。

「Kindle」に搭載されている共通機能
新しいKindle Oasisでは、他のシリーズと同様、以下の機能を引き続き提供します。
Whispersync: Kindle電子書籍を読み終わった最後のページやブックマーク、注釈を保存、同期化し、Kindleアプリを利用してお手持ちのどのデバイスでも、すぐにその続きを楽しめます。
X-Ray: レントゲン写真のようにX-Rayで本の概要を即座に把握することができます。読書中にX-Rayボタンを押すと、本に含まれる主要なキーワードが「人物」「場所」「トピック」等に分類され、一覧で表示されます。
Word Wise: 数多くの洋書(英語)で利用でき、難しい洋書も、読んでいるその場で英単語を調べ、理解しながら楽しむことができます。読書中に出てきた難しい英単語には簡単な単語で意味が表示され、英語の本をより簡単に読み進められます。
単語帳: 辞書機能で調べた単語を簡単に参照できるリストにまとめます。このリストとフラッシュカード機能を活用して学習したり、本文中の言葉を参照したりできます。
Smart Lookup:  辞書機能をX-RayやWikipediaと連動させることができます。

豊富な品揃えを持つ電子書籍ストア – Kindleストア
Kindle 電子書籍リーダーは、Kindleストアに存在する700万ものKindle電子書籍から検索、購入することができます。
Kindle Unlimited: 「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第一部「兵士の娘I」」、「ぬまがさワタリの ゆかいないきもの(秘)図鑑」、「99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ」、「ギフト± 1」など、人気の作品を含む120万冊ものKindle電子書籍が読み放題になる月額定額制(980円)のサービスです。
Prime Reading: 「菊と刀」、「最強の働き方―世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓」、「子どもの心のコーチング 一人で考え、一人でできる子の育て方」、「新クレヨンしんちゃん:1」などを始めとした、本・マンガ・雑誌を含む数百冊もの人気のKindle電子書籍を追加料金なしで読むことができるプライム会員向けのサービスです。

Kindle Oasis専用のカバーを装着すると、まるで本の表紙を開くように端末を操作することができます。カバーを閉じると自動的にスリープモードになり、開くとスリープが解除されます。三種類の素材と豊富なカラーバリエーションが用意されています。高品質な皮の質感を持つプレミアムレザーは7,480円(税込)*1、その他のレザーカバーはブラックとメルローの2色で各5,980円(税込)*1、水に強いファブリック素材のカバーはマリンブルー、パンチレッド、チャコールブラックの3色で各4,980円(税込)*1です。

*1 価格はいずれもAmazon.co.jpでの税込販売価格です。
*2 出荷開始日は変更になる場合がございます。

Amazonについて

Amazonは4つの理念を指針としています。競合他社ではなくお客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。

  1. プレスリリース >
  2. アマゾンジャパン合同会社 >
  3. Amazon、Kindle史上最高のPaperwhiteディスプレイ(7インチ、最新e-ink技術、色調調節ライト、高解像度)を搭載した「新Kindle Oasis」を発表