2017年銀座を彩る「資生堂 冬のイルミネーション」を点灯

 資生堂は、本社社屋「資生堂銀座ビル」(東京都中央区銀座7-5-5)の植栽に、冬の銀座を彩る「資生堂 冬のイルミネーション」を2017年11月17日(金)から12月29日(金)まで点灯します。

 1999年以来、17回目※となる今年度のテーマは、「煌き(きらめき)の ROUGE(ルージュ)2017」です(「ROUGE」は仏語で「赤」を意味)。約36,000球の赤色に光る電球を使用した、全長約45メートルのダイナミックなイルミネーションです。
 メインとなるフランス高級レストラン「ロオジエ」のエントランスに佇む高さ約8.5メートルの2本の樹木(樹種:レイランディー)には、資生堂(SHISEIDO)の頭文字である「S」をかたどるよう電球が点滅するプログラムを施し、赤の「煌き」に軽快なリズムを与えます。
 電球は環境を配慮しLEDを採用しています。使用電源は通常の10分の1の容量である合計1,500W以内、LED光源は熱が発生しないことから、植物や樹木への影響を抑えます。
※本社社屋立て替えのため、2011年・2012年の2年間は休止

【イルミネーションの概要】
<点灯期間>2017年11月17日(金)~12月29日(金)
<点灯時間>期間中毎日 17:00~24:00
<樹木の高さ>約8.5メートル
<樹木の樹種>レイランディー
<電球の数>約36,000球

 なお、同時期に資生堂銀座ビルのウインドウでは「SHISEIDO」の新製品「ESSENTIAL ENERGY」の世界観を体現する「EXPERIENCE A NEW ENERGY」展を開催します。※展示期間2017年11月20日(月)~12月8日(金)

【ご参考】 2017年 冬のイルミネーション(イメージCG)


▼ ニュースリリース
http://www.shiseidogroup.jp/news/detail.html?n=00000000002326&rt_pr=tr975

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tr975
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社資生堂 >
  3. 2017年銀座を彩る「資生堂 冬のイルミネーション」を点灯