大人気絵本『もいもい』の作家・市原淳氏の新境地! 力士が織りなす「同音異義語」×ナンセンス絵本が発売

2021年1月8日(金)絵本『とっています』発売

株式会社世界⽂化ワンダークリエイトは、2021年1月8日(金)に絵本『とっています』を発売いたします。

 


■めくるめく同音意義語の世界へようこそ!「とっています」の一言から展開するシュールなストーリー

「好きな食べ物はカキです!」さて、この人が好きなのは果物の柿と、海の生き物の牡蠣どちらでしょうか?日本語には読みが同じで意味が異なる同音異義語がたくさんあります。そんな1つの同音異義語だけでお話が進む、なんともシュールな絵本が誕生しました。

 

 


おすもうさんが すもうを 「とっています」。
そのうち ちょうちょを 「とっています」。
そのあと バランスを 「とっています」。


そう、出てくるのは、いろんな「とっています」。どれも同じ「とっています」なのに意味はいろいろ、ストーリーはどんどん膨らみます。
著者は、赤ちゃんが夢中になると大絶賛の絵本『もいもい』でおなじみの市原淳氏。コミカルなイラストとともに、日本語の面白さを再発見できる、新境地の一冊です。「とっても」おもしろいので、ぜひ手に「とって」みてくださいね。
 

いろんな食べ物を「とっている」シーンでは、文字が隠れるくらい「ふとって」いくおすもうさんが見どころいろんな食べ物を「とっている」シーンでは、文字が隠れるくらい「ふとって」いくおすもうさんが見どころ

 


■ステイホームを応援!「とんとん相撲をつくろう!」型紙無料ダウンロード
絵本の発売を記念し、『とっています』オリジナルの特製紙相撲をご用意いたしました。ウェブサイト「PriPri Online」にて、無料でダウンロードいただけます。外出が難しい時期のおうち時間に、ぜひ絵本とともにご活用ください。

【型紙無料ダウンロード】
https://mywonder.jp/22164/

 


また、『とっています』発売記念原画展およびパネル展も本日より開催しています。
 

◆ジュンク堂書店 池袋本店(東京)
期間:1月8日(金)~2月5日(金)※原画のみ1月22日(金)ごろまで
内容:パネル展+原画3点展示
店舗情報:https://honto.jp/store/detail_1570019_14HB320.html

◆ギャラリーThe 14th Moom(大阪)

期間:1月25日(月)~2月2日(火)※31日(日)はお休みです
内容:原画展
店舗情報:http://www.14thmoon.com/index.html

◆三省堂書店 池袋本店(東京)
期間:2月1日(月)~2月28日(日)
内容:パネル展
店舗情報:https://www.books-sanseido.co.jp/shop/ikebukuro_honten/


<著者プロフィール>
市原淳(いちはら じゅん)
愛知県出身、横浜在住。大阪芸術大学デザイン学科卒業。絵本の他にグッズ、書籍、広告のイラストレーションも制作。2009年、オリジナルキャラクター「Poppets Town」がカナダのDECODE社よりアニメ化され、日本のディズニー・チャンネルをはじめ世界約100か国のテレビで放送される。主な作品に『もいもい』『もいもい どこどこ?』(ともにディスカヴァー・トゥエンティワン)、『はしれ! おべんとう』(作/片平直樹 教育画劇)、『ふたごのひつじ ポコとモコ』(ポプラ社)などがある。2020年、「えほんミュージアム清里」で展覧会を開催。


<刊行概要>
『とっています』

■発売日:2021年1月8日(金)
■定価 :1,210円(本体1,100円+税10%)
■発行 :株式会社世界文化ワンダークリエイト
■発行・発売:株式会社世界文化社
https://www.amazon.co.jp/dp/4418208178
※一部書店により発売日が異なります

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社世界文化ホールディングス >
  3. 大人気絵本『もいもい』の作家・市原淳氏の新境地! 力士が織りなす「同音異義語」×ナンセンス絵本が発売