ベネフィット・ワン 長野県上田市と地域活性化を目的に連携 福利厚生サービス会員863万人を対象に会員限定優待メニューを開発

パソナグループの株式会社ベネフィット・ワン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 白石徳生)は、長野県上田市と連携し、上田市への観光客誘致や関係人口の創出を目的に、会員制福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」をご利用いただく11,600団体、会員863万人に対して、上田市内で利用できる会員限定の優待メニューを新たに開発し、8月より提供してまいります。
ベネフィット・ワンは、宿泊施設や飲食店、レジャー施設、介護・育児、オンラインサービス等、140万件以上のサービスを優待価格で利用できる会員制福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」を提供しております。

長野県上田市は、人口約16万人の中核都市で、夏・冬のスポーツリゾート地である「菅平高原」や、戦国時代に活躍した武将 真田氏の史跡「上田城」など様々な観光資源を持つほか、近年では市民の利便性向上などを目的に、デジタルツ-ルの活用を積極的に行っており、2021年2月からはデジタルコミュニティ通貨を使った実証実験を行っています。

ベネフィット・ワンは、この度の連携を通じて、長野県上田市内の飲食店や観光施設などで会員だけが利用できる優待メニューの開発を行い、会員の満足度向上に寄与するとともに、上田市への観光客誘致や関係人口の創出に貢献してまいります。

また今後も自治体などと連携することで、全国で利用できる会員優待メニューの開発を強化してまいります。

 
  • 連携概要
開始:
8月

対象:
会員制福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」をご利用いただく11,600団体、会員863万人(2021年4月時点、個人会員を含む)

内容:
・長野県上田市内の飲食店や観光施設などで、会員だけが利用できる優待メニューの開発
・「ベネフィット・ステーション」での上田市内の情報発信

問合わせ:
株式会社ベネフィット・ワン プロダクト開発部
TEL 03-6870-3820
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. ベネフィット・ワン 長野県上田市と地域活性化を目的に連携 福利厚生サービス会員863万人を対象に会員限定優待メニューを開発