PR TIMES STORY、antenna* へ記事掲載を開始

出来事の裏で奮闘する人それぞれの「ストーリー」が、キュレーションアプリでも読めるように。

誕生秘話、V 字回復のワケ、撤退の裏話…、そこには必ずドラマがあります。出来事の裏には奮闘する人それぞれの「ストーリー」が必ず存在します。

 

プレスリリース配信サービス「PR TIMES」等を運営する株式会社 PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証一部:3922)は、開発秘話や創業ストーリーなど企業・団体内に秘められた背景や裏話を当事者が自ら公式発表できる広報サービス「PR TIMES STORY(ピーアールタイムズストーリー)」から発信されたストーリー記事を、株式会社グライダーアソシエイツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社⻑:杉本哲哉)が運営するキュレーションアプリantenna*[アンテナ]へ、2020年9月10日(木)よりパートナーメディアとしてコンテンツ転載を本格開始いたしました。

antenna* 内PR TIMES STORYページ:(URL:https://antenna.jp/brands/3001649 )
 
  • antenna* 読者に相性の良い読み物としてストーリー掲載

味わった苦悩、辿り着いた決断、貫いた信念を、当事者本人が語る一次情報の価値は高く、情報を受け取る人に共感と学びを与えてくれます。なぜその商品は生まれたのか。なぜその企業は乗り越えられたのか。そこへの共感は時に、機能的なスペックの優劣に勝る“選ぶ理由”となります。また、経験の共有は、後進の貴重な“学び”となります。挑戦や撤退など血の通った経験が共有されることで、個々のストーリーは社会の生きた財産として活用されます。
「PR TIMES STORY」では、組織の中の当事者が自ら語るストーリーをコンテンツ掲載しており、メディア取材の情報源としても、生活者が直接目にする読み物としても、今回発表したようなメディア転載コンテンツとしても、活用されています。

スマートフォンアプリantenna* は、「ココロうごく。キッカケとどく。」を掲げ、いま気になる情報をまとめて楽しめるキュレーションサービス。さまざまなジャンルの提携メディアから受け取る一日約1500ものコンテンツに社内スタッフが目を通し、さまざまな切り口の”特集”(=記事まとめ)に整理して展開。毎日、約200〜300の旬なコンテンツを配信しています。 

 

多様化した生活者の嗜好性に合わせて、一人ひとりに深くコミュニケーションすることを特性とするantenna*では、共感と学びが詰まった当事者のストーリーが読者と相性が良いと両社で考え、今回のコンテンツ転載開始が実現しました。「PR TIMES STORY」に掲載される全ストーリーを対象に、antenna*へコンテンツ転載いたします。
また今後、antenna* キュレーターが展開する”特集”(=記事まとめ)にも「PR TIMES STORY」コンテンツを活用していきます。
 

antenna* アプリダウンロードはこちら

https://antenna.onelink.me/2946886130/ecc74879

antenna* ブラウザ版はこちら
https://antenna.jp/
 

PR TIMES STORY
https://prtimes.jp/story
 
  • PR TIMES STORYサービス概要

サービス名称: PR TIMES STORY
無料提供期間: 2020年5月18日~ 9月30日
発信者   : 「PR TIMES」でプレスリリース配信実績のある企業・事業主ユーザー
利用方法  : 「PR TIMES」にログインして配信管理画面メニュー「ストーリー」からご自身で投稿
提供内容  : 「PR TIMES」掲載、パートナーメディア転載(下記)
URL     : https://prtimes.jp/story
パートナーメディア: 「Forbes JAPAN」Web版(編集部セレクト掲載)、「フジテレビュー!!」(編集部セレクト掲載)、「STORYS.JP」(全ストーリー掲載)、「antenna*」(全ストーリー掲載)
 
  • 【会社概要について】

「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」をミッションに掲げ、企業とメディア、そして生活者をニュースでつなぐインターネットサービス「PR TIMES」を運営しています。2016年3月に東証マザーズへ上場、2018年8月に東証一部へ市場変更しています。
2007年4月の「PR TIMES」サービス開始より、報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信する機能と、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載する機能をセットで提供してまいりました。利用企業数は2020年6月に4万社に到達、国内上場企業40%に利用いただいています。情報収集のためメディア記者1万8000人に会員登録いただいています。サイトアクセス数も伸長しており、2020年5月に月間5200万PVを突破しました。配信プレスリリース件数も月間1万5000件を超えています。全国紙WEBサイト等含むパートナーメディア198媒体にコンテンツを提供しています。大企業からスタートアップ、地方自治体まで導入・継続しやすいプランと、報道発表と同時に生活者にも閲覧・シェアしてもらえるコンテンツ表現力を支持いただき、成長を続けています。
また、クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施や、ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」の運営、動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」の提供、タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」やカスタマーサポートツール「Tayori」の運営、スタートアップメディア「BRIDGE」等のメディア運営も行っています。

【株式会社PR TIMES会社概要】
ミッション: 行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ
会社名  : 株式会社PR TIMES  (東証一部 証券コード:3922)
所在地  : 東京都港区南青山2-27-25ヒューリック南青山ビル3F
設立   : 2005年12月
代表取締役: 山口 拓己
事業内容 :- プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
- ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」(https://prtimes.jp/story/)の運営
- 広報・PRの効果測定サービス「Webクリッピング」(https://webclipping.jp/)の運営
- クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施
- 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/tv)の運営
- カスタマーリレーションサービス「Tayori」(https://tayori.com/)の運営
- タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営
- スタートアップメディア「BRIDGE」(https://thebridge.jp/)の運営、等
URL    : https://prtimes.co.jp/
 
【株式会社グライダーアソシエイツ 会社概要】
社名   : 株式会社グライダーアソシエイツ
本社   : 東京都渋谷区恵比寿西1-16-15 EBISU-WEST 5F
U R L       : https://glider-associates.com/
設立   : 2012年2月6日
代表者  : 代表取締役社長 杉本哲哉
事業内容 : antenna* /craft. の企画、運営
広告・プロモーション事業、各種インターネットメディアの企画・開発
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PR TIMES >
  3. PR TIMES STORY、antenna* へ記事掲載を開始