低コストで使いやすい8bitマイコン用開発ボードを発表

STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、汎用8bitマイクロコントローラ(マイコン)であるSTM8向けの新しい開発ボード「NUCLEO-8S207K8」を発表しました。簡単に使えるNucleo-32シリーズの新しい開発ボードにより、さまざまな設計をより迅速かつ容易に、低コストで開始することができます。

NUCLEO-8S207K8は、利便性の高いUSB接続で給電およびデバッグが可能です。ST-LINKデバッガ / プログラマを搭載しているため、外付けのデバッグ・プローブが不要な上、プログラムをドラッグ・アンド・ドロップでFlashメモリに簡単に書き込めます。Arduino(TM)  Nanoピンを備えているため、一般的なシールドを使用して容易に機能を拡張でき、オープンソースを活用することもできます。また、IAR Embedded Workbench for STM8やCosmic CXSTM8といった主要な開発環境ツールチェーンに対応しています。

STM8マイコンは、高性能8bitプロセッサ、最大128KBのFlashメモリを含む大容量メモリ、STM32マイコン・ファミリと共通の最先端ペリフェラル(タイマ、アナログ・ペリフェラル、CAN2.0B、デジタル・インタフェースなど)を搭載しており、スマート・センサやアクチュエータといった、消費電力、スペースおよびコストに制約のあるアプリケーションに広く使用されています。

STM8 Nucleo-32の最初の開発ボードとなるNUCLEO-8S207K8は、32ピンのSTM8S207K8マイコンを搭載しており、12本の高電流出力ポートや、複数のキャプチャ・コンペア・チャネルなどを提供します。

NUCLEO-8S207K8は現在、販売代理店またはSTから入手可能で、価格は約10.32ドルです。詳細については、ウェブサイトをご覧ください。
https://www.st.com/ja/evaluation-tools/stm8-nucleo-boards.html?icmp=tt13328_gl_pron_nov2019

STM32およびSTM8は、STMicroelectronics International NVもしくはEUおよび / またはその他の地域における関連会社の登録商標および / または未登録商標です。STM32は米国特許商標庁に登録されています。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2018年の売上は96.6億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( http://www.st.com )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先  
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
マイクロコントローラ & デジタル製品グループ
TEL: 03-5783-8240 FAX: 03-5783-8216
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. STマイクロエレクトロニクス >
  3. 低コストで使いやすい8bitマイコン用開発ボードを発表