国連WFP職員の田島麻衣子さんによる、“グローバルな環境で日本人がたくましく生きるためのヒント”を満載した新刊『世界で働く人になる!実践編』の刊行記念イベントを2月8日開催

ワークライフバランスの取り方や自分の働き方を考える人へ

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)は2月7日に、『世界で働く人になる!実践編』を刊行いたします。本書の刊行記念イベントを、ブックファースト新宿店イベントスペースにて2月8日に開催することをご案内申し上げます。

世界で働く力は、鍛えられる

2014年12月の発売以降、「具体的で説得力がある」「読みやすい」「日本人の良いところ、悪いところがバランスよく書かれている」「子どもにも読ませたい」「紹介されている英語学習法をやってみたい」など、高い評価をいただいてきた『世界で働く人になる!』の続編の登場です。

これまで9カ国に住み、国連機関という「究極のグローバル組織」で60カ国以上の人たちとともに働いてきた著者が、日本人がグローバルな環境でたくましく働き、生き抜いていく際に役立つ実践的な27のコツを伝えます。

本書の刊行を記念し、著者の田島麻衣子さんのトークショー&サイン会を開催いたします。「フィードバックの受け止め方」「英語力をカバーする方法」「ワークライフバランスの取り方」など、グローバルな環境で日本人がたくましく生き抜くコツを、ご自身の経験から語ります。

<イベント開催概要>
【日時】2018年2月8日(木) 午後7時~午後8時30分(開場:午後6時45分)
【会場】新宿店地下2階Fゾーンイベントスペース
【定員】先着45名様
▼詳細は、下記をクリックしてください▼
http://www.book1st.net/event_fair/event/page1.html#a_1256

<書籍『世界で働く人になる!実践編』概要>
●「世界で働く人」が持つ、基本的な考え方を伝える
「違いは違いとして受け入れる」「仕事と人格は切り離す」「人生にしっかりメリハリを付ける」など、世界とつながりながら働く人が身に付けている基本的な考え方を、実例を交えて丁寧に伝えます。

●グローバルな環境で生き抜くヒントが得られる
日本人だからこそ、グローバルな仕事の場で発揮できる力がある――。これは、前著『世界で働く人になる!』から一貫している、著者・田島麻衣子さんの思いです。本書では、「リーダーシップ」や「根回し」のあり方など、日本流の仕事のやり方をうまく活用し、運用させるヒントを紹介します。また、「フィードバック」や「会議」「休暇」「ジョブ・ディスクリプション」など、少し捉え方を変えると、より仕事がスムーズに運ぶと思われるトピックスについても取り上げます。

●英語を使って働く時に押さえておきたいポイントを紹介
「英語が思うように出てこない時の対処法」や「英語力をカバーしながら仕事の成果を出せる方法」など、英語を使って働く時に押さえておきたいコツやポイントを紹介しています。主に日本国内で英語力を養い、国連機関の職員になった田島麻衣子さんならではのアドバイスです。

●ワークライフバランスの取り方に悩む人に
田島麻衣子さんは、『世界で働く人になる!』出版後も、国連機関職員として世界各国で働きながら、結婚・出産。現在、南アフリカのヨハネスブルグを拠点に、グローバルな舞台で活躍中です。その一方で、自分の人生の中で仕事や家族をどう位置付けるか、日々考え続け、試行錯誤しているという田島さん。本書では、ご自分や仕事仲間のワークライフバランスの一例を紹介し、これからの「世界で働く時代」にフィットしたワークライフバランスの取り方を提案します。

<商品情報>
【タイトル】世界で働く人になる!実践編
【URL】https://goo.gl/ZWjpev
【価格】1,620円(税込み)
【サイズ】四六判、260ページ
【ISBNコード】9784757430471
【ダウンロード特典】「田島麻衣子 16の言葉」
【著者】田島 麻衣子
【著者プロフィール】
東京生まれ。青山学院大学国際政治経済学部卒業後、KPMGに入社。大学時代にバックパックで回ったフィリピンのスモーキー・マウンテンの現状が忘れられず、退社。オックスフォード大学院への留学などを経て、2006年より国連世界食糧計画に勤務している。現在は、南アフリカ地域事務所を拠点に、国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成ためのモニタリングを主導。これまでアメリカ、イギリス、フランス、イタリア、ラオス、アルメニア、エジプト、南アフリカに日本を加えた9カ国に住んだ経験を持ち、共に働いたことのある同僚の出身国は、60カ国以上を数える。著書に『世界で働く人になる!』(アルク)、『国連で学んだ 価値観の違いを超える仕事術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。

<関連商品>
『世界で働く人になる!』
https://ec.alc.co.jp/book/7014070/


<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 国連WFP職員の田島麻衣子さんによる、“グローバルな環境で日本人がたくましく生きるためのヒント”を満載した新刊『世界で働く人になる!実践編』の刊行記念イベントを2月8日開催