【日南海岸南郷プリンスホテル】埼玉西武ライオンズ 球団管理栄養士 虎石真弥氏監修 ディナー付き宿泊プラン販売開始

キャンプ地南郷×球団栄養士コラボメニュー埼玉西武ライオンズのキャンプ地・宮崎南郷にて球団管理栄養士監修のディナー付き宿泊プランを販売【期間:2021年4月2日(金)~】

日南海岸 南郷プリンスホテル(所在地:宮崎県日南市南郷町城浦 支配人:西川 充)では、埼玉西武ライオンズの球団管理栄養士 虎石真弥氏監修のディナー付き宿泊プランを販売いたします。
上質な素材の特徴を活かし、宮崎の食材も多く使用しながら、力(Power)と健康(Healthy)のバランスのとれたディナーで、美味しく元気になれるお食事をご用意いたしました。
また日南海岸 南郷プリンスホテルでは、2020年2月に埼玉西武ライオンズをコンセプトとする客室12部屋が新設され、
よりライオンズを身近に感じることのできるホテルへとリニューアルいたしました。
普段「食」の観点でライオンズの選手をサポートする球団管理栄養士監修のディナーをぜひお楽しみください。

 

Nango Power&Healthy DinnerNango Power&Healthy Dinner

「Nango Power&Healthy Dinner宿泊プラン」概要
球団管理栄養士監修のディナー付き宿泊プランです。
【料金】1室2名さま利用時 1名さま おとな¥16,900より
※料金には、1名さまの1泊、夕・朝食、サービス料・消費税が含まれております。
※1室3名さまでご利用の場合は、1名さまソファーベッドのご利用となります。
【内容】1泊夕・朝食付き
【夕食】
●よだれ鶏 えびの生春巻き いくらのせ●刺身盛り合わせ(3種)
●季節の魚の煮付け
●すきやき鍋(ネギ、豆腐、白滝、椎茸、春菊、人参、牛肉、鶏肉)
●ミックスグリル
(宮崎牛もも、ブランドポーク、えびとホタテのブロシェット、野菜のグリル)
●釜ごはん、豚汁、香の物
●プチケーキ3種盛り フルーツ添え
●コーヒーまたは紅茶


球団栄養士プロフィール
■虎石 真弥氏 Mami Toraishi

1975年8月24日生 管理栄養士
帝京大学スポーツ医科学センター助教(2011年~)
公益財団法人日本スケート協会ショートトラック医科学スタッフ
慶應義塾大学 SFC研究所上席所員
女子栄養大学大学院修士課程栄養学専攻(栄養学修士)、
慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科後期博士課程(単位取得満期退学)

専修大学卒業後、香川栄養専門学校栄養士科を経て、有限会社Office LAC-Uへ入社。これまで北京・アテネ・トリノ五輪の日本代表選手、中高校生、大学生競技アスリートの栄養サポートを行う他、中高校生ならびに大学生競技アスリート、保護者、指導者向けの栄養講義を多数実施する他、TV、ラジオへの出演、執筆活動を通し、スポーツ現場の食・栄養の実践に関する啓蒙活動を行う

著書 「もっと走れる!からだの中からキレイになる!美しくなるランナー食」(小学館)

虎石 真弥氏虎石 真弥氏

日南海岸 南郷プリンスホテル ライオンズルーム概要
日南海岸南郷プリンスホテルでは、2020年2月に、既存の客室84部屋のうち、12部屋を埼玉西武ライオンズとのコラボレーションルームへ改装いたしました。
この改装により、夏季にマリンスポーツを目的にしたファミリーや、南九州観光のお客さまに加え、新たにライオンズファンの顧客化を促し、通年を通してご利用いただけるオールシーズンリゾートホテルを目指してまいります。

 


改装内容

1. ロビーの改装

お客さまをお迎えするロビーにおいて、フォトスポットを新設、会見パネルを設置しました。ヒーローインタビューを再現したSNS映えする写真を撮ることができます。さらにディスプレーコーナーを設置し、選手が実際に使用していた野球用具を展示しています。

ロビーロビー

2. 階廊下の改装
ロビーから、エレベーターへと続く廊下に、「球団の軌跡・歴史の厚み」を表現する、軌跡・歴史年表を設置いたします。 また、廊下中央には、2019年2月に実施された、 水上パレード記念舵を設置いたしております。

3. 7階エレベーターホールの改装
正面壁面にメットライフドームのパネルを設置し、球場にたどり着いたかのような熱気と臨場感を演出いたします。また、選手が使用していた実物のベンチを設置し、フォトスポット化することにで、ホテルにいながら球場にいるかのような感覚を味わうことができます。

7階エレベーターホール7階エレベーターホール

4. 7階廊下<ビクトリーロード>
7階の廊下は、ホームベース~マウンド(プレート)~2塁ベースまで実寸で模したデザインとなっております。
球団の歴史の厚みや勝利時の熱気あるシーンをグラフィカルに表現したライオンズ仕様のフロアです。

 

5. 客室の改装
全84室の客室のうち、7階の1フロア(ツインルーム11部屋、ダブルルーム1部屋)を改装いたします。壁紙、絨毯、カーテンや寝具、テレビ等の改装に加え、「埼玉西武ライオンズ」をコンセプトとし、勝利時の熱気を表現した壁紙、等身大パネルや「レオ人形」等、さまざまな装飾を部屋のアクセントに施しました。

ライオンズツインルームライオンズツインルーム

【客室装飾一覧】
選手等身大パネルの設置
「レオ人形」のセッティング
メインドア シリンダーキーのライオンズデザイン化
若獅子ボイス目覚まし時計の設置
各種写真の掲示
※客室により内容は異なります。

6. 1階「レストラン
海を見渡せる開放的な1階レストランでは、キャンプ時に選手から人気を集めているメニュー等ディナーにてご提供いたします。   

7. 中2階「バーカウンター」改装   
バーとして使用していた中2階には、スポーツバーのような雰囲気で気軽にファン同士が交流できるよう、「L’s Library」新設しました。またテレビを設置し、埼玉西武ライオンズの試合映像を放映し、遠く南郷からチームにエールを送ります。さらに、埼玉西武ライオンズにまつわる歴代の写真集や関係書籍を自由に閲覧できる空間をご提供しております。
 

8. 正面玄関
お客さまをお出迎えする正面玄関では、プリンスホテルと埼玉西武ライオンズを感じていただけるよう、互いのロゴ看板を大きく設置、また売店のガラスにはレオ、ライナーのイラストを施しお客さまをお迎えいたしております。

日南市南郷町と埼玉西武ライオンズとのつながり
宮崎県は多彩なスポーツ施設があり、充実した設備と豊かな自然、温暖な気候を求めて、プロ・アマを問わずあらゆる競技のチームがキャンプ、合宿、トレーニングに訪れています。そのスポーツ種類は多岐にわたり、野球・サッカー・水泳・ラグビー等多くのプロチームも汗を流しています。そのなかで日南市南郷町は、埼玉西武ライオンズが2004年から春季キャンプを張り、ペナントレースへ向けて調整を行う場所となっています。
また、埼玉西武ライオンズは日南海岸 南郷プリンスホテルを宿舎として、南郷キャンプ限定グッズの販売や、地元の小学生との交流等、その関係はとても深いものとなっています。
さらに2020年2月、キャンプ地最寄り駅のJR南郷駅では、地元の高校生によってクラウドファンディングが実施され、「南郷駅をライオンズ駅に」という、駅舎をレジェンドブルー色に塗装されるなど、埼玉西武ライオンズによって町全体が盛り上がりを見せています。南郷だけでなく、日南市、宮崎県と各自治体が町全体の活性化を企図しており共同の取り組みとして支持・支援の輪が広がっています。


施設概要
【名   称】 日南海岸 南郷プリンスホテル
【所 在 地】 〒889-3204 宮崎県日南市南郷町城浦
【お問合せ】 TEL:0987-64-2111
【客室】 84室
【レストラン】 レストラン、バー、ラウンジ
【宴 会 場】 ミーティングルーム
【施設】 売店、露天風呂
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プリンスホテル >
  3. 【日南海岸南郷プリンスホテル】埼玉西武ライオンズ 球団管理栄養士 虎石真弥氏監修 ディナー付き宿泊プラン販売開始