【プレミスト新小岩 親水公園】全戸ハンモック対応マンション~都市生活に安らぎと癒しを~(PR)

「プレミスト新小岩 親水公園」は東京駅約10km圏に位置し都心に寄り添いながらも、約4km小松川境川親水公園を望む、緑豊かな開放感あふれるロケーションです。ハウスメーカーとして五感を開放して森の中で深呼吸するようなゆったりと過ごす日常を提供したいと思い、「全戸ハンモック対応マンション」を考えました。

「プレミスト新小岩 親水公園」は東京駅約10km圏※1に位置し都心に寄り添いながらも、約4km小松川境川親水公園※2を望む、緑豊かな開放感あふれるロケーションです。
東京のライフスタイルに、潤いとリゾートのような休息を感じる日常をお届けします。

ハウスメーカーとして五感を開放して森の中で深呼吸するようなゆったりと過ごす日常を提供したいと思い、
「全戸ハンモック対応マンション」を考えました。新しい我が家に一風変わったアイテムがあることで「つい自慢したくなる我が家」になります。
 

 


●ハンモックの心地よい揺れによる快眠効果

 


2011年6月20日、スイスとフランスの科学者チームが、ハンモックの揺れにより早い入眠と睡眠の質も高まると示唆する研究結果を米科学誌カレント・バイオロジー(Current Biology)に発表しています。
この実験では、成人男性12人に普通のベッドとハンモックの上で45分間昼寝をしてもらい、睡眠中の脳や目、筋肉の動きを調査しました。
12人のうち有効なデータを得られた10人全員が、普通のベッドよりもハンモックで寝たほうが眠りが深い上に、入眠が早い結果となりました。

また、ハンモックで寝た場合のほうが通常、睡眠の半分程度を占めるとされ、眼球の速い運動がみられなくなる「N2」と呼ばれる中程度の睡眠段階の時間も長く、この睡眠段階でみられる紡錘形の脳波が律動的に出現する「睡眠紡錘波」という脳波のパターンも、ハンモックで寝た場合のほうが長引く傾向がみられました。

【出典】AFP BB NEWS http://www.afpbb.com/articles/-/2807756

●注目のハンモック

忙しい現代社会を生きるなかで、自然とのふれあいを求めて何かアクションを起こそうとしても、キャンプセット一式を揃えることは大変です。しかし年々キャンプのスタイルは変化しており、少し贅沢でお洒落なキャンプ、「グランピング」が広く認知されています。
グランピングは「グラマラス(魅力的な、ワクワクさせる)」と「キャンピング」を掛け合わせた造語で、手軽に大自然を満喫できる良い機会であり、自然とふれあうきっかけとなります。このグランピングの流行にともない、ハンモックが注目されています。

さらに、「ハンモックカフェ」や「ハンモックヨガ」、「ハンモック美容室」といったハンモックを取り入れるブームが到来しており、ハンモックが私たちのライフスタイルに変化をもたらしています。

休日はハンモックに揺られながら音楽や読書を嗜み、家に居ながらゆったりとした時間、潤いと休息を感じられるでしょう。




【物件についての問い合わせ先】
大和ハウス工業株式会社
「プレミスト新小岩 親水公園」マンションギャラリー
TEL:0120-18-4518
URL:https://www.daiwahouse.co.jp/mansion/kanto/tokyo/shinkoiwa/?page=pr
問合せ先営業時間・定休日
10:00~18:00(火曜、水曜日定休日 祝日除く)

※1「東京」駅約10km圏とは「東京駅八重洲北口」を起点とした直線距離であり、道路距離は「東京駅八重洲北口」から約10,900mです。
※2小松川境川親水公園(徒歩1分・約20m)


























 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大和ハウス工業株式会社 >
  3. 【プレミスト新小岩 親水公園】全戸ハンモック対応マンション~都市生活に安らぎと癒しを~(PR)