ランサムウェアの実態と対策!社内の二次被害を阻止する対策をご紹介するオンラインセミナーを開催【大塚商会】

株式会社大塚商会は、2018年9月5日に拡散型ランサムウェアの実態と対策をご紹介するセミナーをオンラインにて実施します。
日々進化しているサイバー攻撃は、もはや100%侵入を防ぐことはできません。万が一感染しても二次被害を水際で阻止する対策が必要です。そこで、本セミナーでは標的型攻撃などの脅威を検知し遮断する「SubGate」による企業LAN対策をご紹介します。また、拡散型ランサムウェア「WannaCry」の感染後動作や社内拡散の手法を、実演を交えてご紹介します。

お申し込みURL
https://www.otsuka-shokai.co.jp/event/online/18/09/?p=B02&02=01_area09b02os


【オンラインセミナー日程】

2018年9月5日(水)11:30~12:00


コース番号 B02
「拡散型ランサムウェアの実態と対策!」
~「WannaCry」の動作をお見せします!~
講師:ハンドリームネット株式会社 朴 明浩 氏


お申し込みURL
https://www.otsuka-shokai.co.jp/event/online/18/09/?p=B02&02=01_area09b02os


サイバー攻撃の進化にともないセキュリティ対策も強化が必要となっています。
大塚商会のオンラインセミナーでは、専門家である講師が企業にとって必要不可欠な対策を厳選してご提案します。 

【本セミナーでご紹介する製品】
『SubGate』
標的型攻撃などの脅威を検知し遮断することで、ウイルスの拡散を防止
https://www.otsuka-shokai.co.jp/products/security/internet/network/sg.html


【お問い合わせ】
株式会社大塚商会オンラインセミナー事務局
TEL 03-5624-8522
E-mail it-event@otsuka-shokai.co.jp

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大塚商会 >
  3. ランサムウェアの実態と対策!社内の二次被害を阻止する対策をご紹介するオンラインセミナーを開催【大塚商会】