【今週1月18日~20日】最新のIT製品・サービスがインテックス大阪に集結 200社が出展するIT分野の展示会を開催

RX Japan株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田中 岳志)は2023年1月18日(水)~20日(金)の3日間、インテックス大阪 4・5号館で「第7回 Japan IT Week 関西」を開催します。

200社が出展!サイバー攻撃やデジタル人材不足の対策、DX推進のための製品が集結
今年で7回目を迎えるJapan IT Week 関西。本展示会は8つの専門展示会で構成されています。幅広くIT分野を網羅したIT展示会として、毎年1月にインテックス大阪で開催しております。本展示会には、最新のIT製品・サービスが集結。会場には、ビジネス上におけるあらゆる課題を抱える企業の方々が来場し、各社の製品・サービスのデモや実機を比較したり、導入に向けた相談などが行われます。

【開催概要】
名称:第7回 Japan IT Week 関西
会期:2023年1月18日(水)~20日(金)10:00~17:00
会場:インテックス大阪 4・5号館
Web:https://www.japan-it.jp/osaka/ja-jp.html
※ご来場の際は入場チケット(e招待券)のダウンロードが必要です。
▼入場チケットのダウンロードは下記URLよりお願いいたします。
https://entry.reedexpo.co.jp/expo/ITK/?lg=jp&tp=inv&ec=ITW&em=mw230116_prtimes
 
  • 今回の見どころ1:身近に迫っているサイバー攻撃など、情報セキュリティ対策(出展製品を一部抜粋)
(株)帝国データバンクの調査*によると4社に1社が1年以内にサイバー攻撃の被害にあったと回答。大手保険会社の委託業者から個人情報が流出するなど、こうしたセキュリティ被害は私たちの身近なところでも発生しています。あらゆる活動を滞りなく運営していくためには、情報セキュリティに対する意識の向上や対策強化が必要です。(*(株)帝国データバンク:サイバー攻撃に関する実態アンケート(2022年10月))

IT資産管理や情報漏洩対策を支援するクライアント運用管理ソフトウェア

製品名:SKYSEA Client View
企業名:Sky(株)
企業・団体向け クライアント運用管理ソフトウェアです。資産管理だけでなく、サイバー攻撃に対する多層防御や、組織のテレワーク運用を支援する機能も搭載。

PCの資産管理や情報漏洩対策を強化する法人向けの統合型IT運用管理

製品名:AssetView
企業名:(株)ハンモック
単機能からオーダーメイド感覚ではじめられる点が特長で、ラインナップとしてクラウド版、オンプレミス版をご用意。全国の企業・官公庁・団体様にご利用頂いており、法人が抱える情報セキュリティ、IT管理課題を解決します。

最新版更新の手間も不要「完全クラウド型メールセキュリティサービス

製品名:使えるメールバスター
企業名:使えるねっと(株)
独自のフィルタリングシステムにより、スパム・ウイルスなどを即座に検知。標的型攻撃メールをはじめ、迷惑メールがメールサーバに届く前にブロックし、あらゆる攻撃からネットワークを保護します。

サイバー攻撃を受けた際の影響を確認したい方「セキュリティ診断サービス」

製品名:脆弱性診断
企業名:(株)ProVision
Webシステムやスマホアプリにおける情報漏洩の危険性やサイバー攻撃を受けた際の影響を確認できます。設計から開発・テスト・運用までお客様のフェーズに合わせた各種セキュリティサービスのご提案を行っております。

 
  • 今回の見どころ2:あらゆる業務におけるDXを加速する製品・サービス(出展製品を一部抜粋)
2022年、大阪DXイニシアティブが発足するなど、DX化に対する動きが関西圏の行政でも進んでいます。Japan IT Week関西では、IT分野を広く網羅した展示会のため、さまざまな業界や業態に合わせた製品・サービスが出展します。ここでは、業態別にピックアップし、製品・サービスをご紹介します。

製造業や都市開発などで注目のデジタルツイン機能を持つAI型第3世代BI(ビジネスインテリジェンス)ツール

製品名:Geminiot(ジェミニオ)
企業名:(株)DTS
デジタルツイン機能を搭載。業務とKPIを設定することができ、内蔵のデータ加工機能で簡単にデータをつなぐだけでAI分析モデルとこれに関連するダッシュボードを自動生成します。データ分析開発の時間とコストを大幅に削減できます。

■製造業の現場で生まれた「文書管理・図面管理システム」

製品名:デジタルドルフィンズ
企業名:枚岡合金工具(株)
タブレットやスマートフォンにも対応し、場所を問わず社内の情報にアクセスできます。 また、自動文字認識や生産管理システムと連動した自動登録によって、紙書類の高速・正確な電子化を強力に支援します。

■店舗・病院・工場などノンデスクワーカー向けの情報共有に「デジタルサイネージコントロールシステム」

製品名:Techno Vision Network Plus
企業名:(株)テクノフェイス
デジタルサイネージに放映するコンテンツ内容や放送スケジュールを管理するためのシステムです。例えば「シフト表」「スケジュール表」等の予定管理、「生産ラインの稼働状況」「売上/目標推移」などの社内情報共有ツールとして活用できます。

■ショッピングセンター・商業施設に特化「施設マネジメントアプリ」

製品名:はたLuck®
企業名:(株)HataLuck and Person
ららぽーと等大手ショッピングセンターで導入されている商業施設DXアプリ。従業員証・入退館管理のデジタル化、全従業員向け情報配信、オンライン研修、クーポン発行等商業施設を管理する上で必要な機能をご用意しています。

 
  • 今回の見どころ3: DX推進における課題、デジタル人材不足を対策するサービス(出展製品を一部抜粋)
総務省によるとDX(デジタル・トランスフォーメーション)推進にあたり、日本企業の67.6%が「人材不足」と回答*。企業がDXを進めるうえで、人材不足が障壁となっていることが明らかとなりました。DXが進まなければ、2025年以降、日本において年に12兆円の経済の損失が出ると言われています。(*総務省(2022):「国内外における最新の情報通信技術の研究開発及びデジタル活用の動向に関する調査研究」)

エンジニア経験3年以上のハイスキルな人材をご提案ITフリーランス企業マッチングサービス

製品名:ギークスジョブ
企業名:ギークス(株)
登録者数19,000名を超える日本最大級のエージェントです。20年以上の支援による豊富なノウハウをもとにITフリーランスのスキルや志向性を正確に把握し、企業のニーズに応える最適なマッチングを実現します。

■優秀なエンジニアをマッチング・採用できる「外国人エンジニア採用支援サービス」

製品名:Yaaay(イェーーイ)
企業名:全研本社(株)
インドの上位大学卒業生1万人超のDBとの連携。世界中の優秀なエンジニアをミスマッチなく、固定費のみで採り放題できる新しい外国人エンジニア採用サービスです。

厳選された即戦力人材にスカウトを送って直接アプローチできる中途採用サービス

製品名:ビズリーチ
企業名:(株)ビズリーチ
採用したい人材が見つかる国内最大級のデータベースを保有するビズリーチ。毎月2万人以上新たにスカウト可能会員が増え続けており、全国170万人以上から経歴や資格などさまざまな条件で 採用したい人材を「直接」探すことができます。

ITリテラシーの向上からDX推進担当者の育成までIT人材教育支援

製品名:QualityRoom
企業名:(株)QualityCube
お客様の状態やフェーズに適合した内容へのカスタマイズや、レベルアッププランもご提案が可能です。集合研修、Web研修、eラーニング、組み合わせなどご要望に合わせて提供します。

 

 
  • 業界トップランナーによるセミナーも併催

Japan IT Week 関西 開催中の3日間は、業界のトップランナーによるセミナーも開催しています。
この場限りの特別なセミナーや「DX」「ジェネレーティブAI」「メタバース」等、話題のテーマでのセミナーを聞くことができます。


・経産省・和泉氏×JR東日本・渋谷氏によるスペシャル対談!
・常識を覆す注目の「ジェネレーティブAI」とは何か?IT伝道師・MS西脇氏が徹底解説!
・リアルとの境界が曖昧になり始めた時代、BEAMSが語るメタバース店の役割とは?  …など

▼セミナー全プログラムはこちら
https://biz.q-pass.jp/f/6352/itw_kansai23_seminar/seminar_register?co=mw230116_prtimes
 
  • Japan IT Weekについて
Japan IT Weekは最新のIT製品/サービスが一堂に集まる、日本最大のIT展示会です。春、オンライン、名古屋、秋、関西で、毎年開催しており、企業・官公庁・団体の情報システム、経営者・経営企画、開発・生産、システム開発、マーケティング部門の方々が来場します。幅広くIT分野を網羅して開催することで、ビジネス拡大を求める出展社、来場者にとって欠かせない展示会となっています。

7回 Japan IT Week 関西 開催概要
会期:2023年1月18日(水)~20日(金)10:00~17:00
会場:インテックス大阪 4・5号館
主催:RX Japan株式会社
Web:https://www.japan-it.jp/osaka/ja-jp.html

Japan IT Week 関西下記の8つの専門展示会で構成されています。
第7回 【関西】クラウド業務改革EXPO
第7回 【関西】情報セキュリティEXPO
第7回 【関西】Web&デジタル マーケティング EXPO
第7回 【関西】IoT&5Gソリューション展
第7回 【関西】組込み/エッジ コンピューティング展
第6回 【関西】次世代EC&店舗EXPO
第6回 【関西】AI・業務自動化 展
第4回 【関西】ソフトウェア&アプリ開発 展
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. RX Japan株式会社 >
  3. 【今週1月18日~20日】最新のIT製品・サービスがインテックス大阪に集結 200社が出展するIT分野の展示会を開催