4周年を迎えたクラウド型電子カルテ『CLIUS(クリアス)』医療業界のICT化に最前線で貢献してきた、4年間の軌跡を初公開!

株式会社DONUTS(東京都渋谷区、代表取締役:西村啓成、以下:当社)は、クラウド型電子カルテ『CLIUS(クリアス)』がサービスリリースから4周年を迎えたことをお知らせいたします。
2018年7月にサービス提供を開始した『CLIUS』は、ユーザーであるクリニックのご意見・ご要望の反映はもちろんのこと、診療報酬の改定や、新型コロナウイルス感染症拡大という未曽有の事態の中で生じたオンライン診療のご要望にもいち早く対応するなど、医療業界のDX推進、ICT化に最前線で貢献してまいりました。

そこでこのたびの『CLIUS』4周年を機に、『CLIUS』誕生から機能追加・改善の4年間の軌跡や、時代に即したスピーディーな開発力についてご紹介いたします。


『CLIUS』は、2020年の診療報酬改定に伴うオンライン診療機能の追加、感染リスク低減に向けた患者予約(WEB予約)機能や在宅機能の強化など、コロナ禍によって大きな環境変化に直面しているクリニックの経営に寄り添ってサービスの運営に取り組んでまいりました。

 

特に、院内滞留時間を抑制し、クリニックで働くみなさまの業務効率化にもつながる「WEB予約機能」については有料のオプション機能だったものを、2021年10月に無料化いたしました。WEB予約機能は、先日『CLIUS』が実施したクリニックのIT化に関する調査でも、65.7%の医師が「カルテに搭載されてほしい」と答えており、早期の実装によりユーザーのみなさまからも高い評価をいただきました。導入したクリニックからは「クリックだけで予約内容と該当患者のカルテを連携できて便利」「カルテとは別で予約システムの業者を探したり、連絡したりする必要がなくなった」という声をいただいています。

2022年はバックアップ機能を新設したほか、DBサーバーの増強、ORCA受付一覧取得の並列処理化、監査ログ発番処理アルゴリズムの見直しなど、サービスのさらなる安定供給に向けたメンテナンスも実施いたしました。

さらに2022年4月の診療報酬改定にて新たに導入された「リフィル処方箋」にも翌月に対応するなど、スピーディーな開発で医療業界をサポートしています。契約数も毎年大幅に増加しており、多くのユーザーのみなさまにご支持いただきながら成長してまいりました。
 



今後も『CLIUS』は、クリニックからお寄せいただく貴重なご意見・ご要望をサービス開発に反映し、さらなるクリニック運営の業務効率化と全国のクリニックのDX推進、ICT化に貢献できるよう、邁進してまいります。

 
  • 『CLIUS(クリアス)』について
『CLIUS(クリアス)』は医師にとって効率的なカルテ業務を提供し、患者さんとの親密な診察時間を創出する電子カルテサービスです。オプション機能(WEB予約、WEB問診、オンライン診療、在宅機能)が無料で、経営を可視化できる経営分析ツールは基本機能としてどなたでも利用可能。豊富な機能により診療も経営も効率化いたします。また、他医療機関や周辺システムとも連携しやすく、柔軟な設計・対応も大きな強みです。
・公式サイト:https://clius.jp/
・開業お役立ちメディア:https://clius.jp/mag/

 
  • 株式会社DONUTS 概要
・所在地  :東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー8階
・代表者  :代表取締役 西村啓成
・設立   :2007年2月5日
・事業内容 :クラウドサービス事業、ゲーム事業、動画・ライブ配信事業、医療事業、出版メディア事業
・企業サイト:https://www.donuts.ne.jp/
・採用情報 :https://www.wantedly.com/companies/donuts2007/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DONUTS >
  3. 4周年を迎えたクラウド型電子カルテ『CLIUS(クリアス)』医療業界のICT化に最前線で貢献してきた、4年間の軌跡を初公開!