【オンラインショッピングに関する調査】直近1年間にオンラインショッピングを10回以上利用した人は、パソコンから利用した人では5割。携帯電話・スマートフォンから利用した人では4割弱で増加傾向

━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■直近1年間にオンラインショッピングを10回以上利用した人は、パソコンから利用した人では5割。携帯電話・スマートフォンから利用した人では4割弱で増加傾向
■店頭ではなく、オンラインショッピングで購入する場面は、「価格が安い」が直近1年間利用者の6割強、「ポイントで商品が買える」が約45%、「クーポンやキャンペーン」が3割強
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。この度、17回目となる『オンラインショッピングの利用』に関するインターネット調査を2021年4月1日~5日に実施し、10,062件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=27308
 
 
通信販売の申し込み手段
通信販売利用経験者(91.0%)が、直近1年間に利用した通販の申し込み手段は(複数回答)、「インターネット(パソコン)」が82.5%となっています。「インターネット(スマートフォン)」は40.2%、過去調査と比べて増加傾向です。
 
パソコンでオンラインショッピングを利用した頻度
直近1年間にパソコンでオンラインショッピングを利用した人のうち、10回以上利用した人は5割となっています。40・50代では各50%台と他の層より頻度が高い傾向です。

パソコンでオンラインショッピングを利用した頻度パソコンでオンラインショッピングを利用した頻度


携帯電話・スマートフォンでオンラインショッピングを利用した頻度
直近1年間に携帯電話・スマートフォンでオンラインショッピング利用した人のうち、10回以上利用した人は4割弱で増加傾向です。女性30・40代では、20回以上の比率が高くなっています。

携帯電話・スマートフォンでオンラインショッピングを利用した頻度携帯電話・スマートフォンでオンラインショッピングを利用した頻度


オンラインショッピングで購入したもの
直近1年間にパソコンでオンラインショッピングを利用した人に、購入したものを聞いたところ(複数回答)、「食料品、飲料、アルコール」が51.9%、「衣料品」が41.8%、「書籍・雑誌・コミック(電子版以外)」が36.1%です。
 
直近1年間に携帯電話・スマートフォンのオンラインショッピングを利用した人に、購入したものを聞いたところ(複数回答)、「食料品・飲料・アルコール」「衣料品」が各4割強、「靴・バックなど衣類小物、装飾品など」「書籍・雑誌・コミック(電子版以外)」「生活用品」が各3割弱です。
パソコンで購入したものと順位を比べると、「家電製品、AV機器・カメラ、携帯電話、スマートフォン」「パソコンなどコンピュータ関連機器」は下位、「靴・バックなど衣類小物、装飾品など」「化粧品、美容用品」は上位となっています。
 
ショッピングサイト利用時の重視点
直近1年間にオンラインショッピングを利用した人の、ショッピングサイト利用時の重視点は(複数回答)、「送料が安い・無料」「商品価格」「豊富な品揃え」が各60%台です。「割引サービス、キャンペーンなどが充実している」「商品の説明がわかりやすい」「クチコミ・レビューが見られる/書き込める」は、女性で比率が高くなっています。
 
オンラインショッピングで購入する場面
店頭ではなく、オンラインショッピングで購入する場面は(複数回答)、「価格が安い」が直近1年間利用者の62.6%、「たまったポイントで商品が買える」が45.3%、「クーポンやキャンペーンなどがある」が34.2%、「配送料が割安」「持ち帰りしにくいものを購入する」「店頭に欲しい商品がない」が各3割となっています。

オンラインショッピングで購入する場面オンラインショッピングで購入する場面


──<< 回答者のコメント >>───────────────────────
オンラインショッピングサイト利用時の不満点 (全3,860件)
  • レビューにさくらが混じっていて信頼度が低いことがある。(男性24歳)
  • 頻繁に利用するので、郵送に使われる箱がゴミとして部屋に溜まっていくこと。(男性36歳)
  • 自分が住む北海道だけ送料無料の対象外になるのは非常に不愉快(北海道だけ送料が高い、ならOK)(男性39歳)
  • 定価以上で商品を置いているショップを問題視していない。(男性47歳)
  • 見たい場所の画像が無い。3Dで見れたら良いのにと思う。(女性27歳)
  • 同じ製品でもあまりに出店数が多く、還元率と送料と商品そのものの価格をトータルで見てどこが一番いいのかを見極めるのに毎回時間がかかる。見にくい。(女性33歳)
  • 支払いがクレカのみだと困る。InstagramのDMからとかだと注文しにくい。(女性40歳)
  • 在庫ありで検索しているのに、個別にみると売り切れていることがある。(女性47歳)
  • 商品よりも送料が高い場合がある。送料金額で購入を悩む。商品の使い方など説明が簡素すぎるのも困る。(女性48歳)
  • 何円以上で送料が無料、あとすこし足りないことが多い。(女性50歳)
 
──<< 調査結果 >>───────────────────────────
<第17回>(2021/4)https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=27308
<第16回>(2020/4)https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26109
<第15回>(2019/4)https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=24907
──────────────────────────────────────
◇調査結果に関するお問合せ (MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp /(TEL)03-5217-1911
 
<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設  立】 1999年7月
【資本金】 1億6,183万円(資本準備金含む)
【事 業】 インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/
*マイボイスコム株式会社は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。

 

★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています★
貴方もアンケートに参加しませんか。
(詳細はこちら)https://www.myvoice.co.jp/voice/campaign/

 

  1. プレスリリース >
  2. MyVoice >
  3. 【オンラインショッピングに関する調査】直近1年間にオンラインショッピングを10回以上利用した人は、パソコンから利用した人では5割。携帯電話・スマートフォンから利用した人では4割弱で増加傾向