シリーズ累計100万部突破!書店・コンビニで販売の「低反発マクラ」

手掛けた編集者はミリオンセラー5作目に!

 ファッション雑誌販売部数トップシェア(※)の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)が発行するマルチメディア商品「天使の深睡眠マクラBOOK」シリーズが2020年8月の重版をもって100万部を突破します。 

『天使の深睡眠アイマスクBOOK 低反発耳せん付き 』(宝島社)『天使の深睡眠アイマスクBOOK 低反発耳せん付き 』(宝島社)

 

 同商品は、美顔ローラーやTRFのダンササイズDVDなど付録本の先駆者である弊社の編集者が企画。2016年11月より日本で初めて書店・コンビニエンスストアでマクラの販売を開始しました。第1弾の発売から4年近くたった現在も反響は大きく、編集部には「ずっと眠れず悩んでましたが解決しました」「家族の分もまとめて購入しました」といったお手紙やお電話を多数いただいています。また、お客様の声を反映し、色違いの商品や高さ調整機能がついた商品など、現在までに全3種を発売しました。

 商品を手掛けた担当編集者は、同商品でミリオンセラー突破商品が5作目。これまでには260万部突破の美顔ローラーをはじめ、ルーペ眼鏡、パン型、TRFのダンササイズDVD等を制作してきました。マクラの開発にあたっては、当初は「圧縮技術が進化しているため、布団を書店で販売できないか」と考え、サンプルを制作しましたが高さが1mを超えてしまい断念。そこで布団ではなくマクラであれば実現可能ではと考え、2016年にオリジナルの低反発マクラの商品開発に成功。数10種類の硬さサンプルを作成し、首にフィットする硬さを東洋医学の先生と試行錯誤しながら、約2年をかけて完成させました。

 宝島社は、全国約6万5千店舗の書店・コンビニエンスストアを販路に持つ出版流通の強みを活かし、より幅広い層のお客様に、身近な売り場でお求めになりやすい価格で商品をお届けしてまいりました。従来の出版物の枠にとらわれない様々な商品を、出版流通で販売することで、ヒットを生み出しています。
(※)日本ABC協会 雑誌発行社レポート2019年下半期(7~12月)より
​​​
シリーズ累計100万部突破!マクラ誕生までの秘話

 


(左上から)
『天使の深睡眠マクラBOOK』 
2016年11月29日発売 価格:本体1980円+税

『天使の深睡眠マクラBOOK アースカラー』
2018年9月25日発売 価格:同上

『天使の深睡眠マクラBOOK スペシャルパッケージ』2019年3月5日発売 価格:同上 
※セブン-イレブン、セブンネットショッピング限定

『新感覚 高さ・硬さ調整機能でぐっすり眠る 天使の深睡眠マクラBOOK プレミアム』
発売日:2019年12月26日 価格:本体2380円+税


 


編集担当インタビュー 「情報+モノ」でさらに喜んでいただける商品を!



宝島社 マルチメディア局
第1編集部 編集長
清水 弘一(しみず・こういち)




▼これまでの制作を振り返って
1990年代~2000年代初頭まではパソコン雑誌の制作をしていました。日々変化する情報を追いかけることに必死で、スピード重視のものづくりだったようにも思います。それが現在は、お客様にどうしたら手にとっていただき喜んでもらえるのか、よりよいものにこだわったものづくりへと変わりました。本や雑誌の役割は「有益な情報を提供する」ことだと思いますが、パンレシピにはパン型、ウクレレの教則本にはウクレレなど、情報だけでなく親和性のあるグッズもつけることで、より多くの方に喜んでいただけると考えています。

▼マクラ考案のきっかけ
お年寄りの方が布団を買い替えたいけど購入するのが大変という声を聞いて書店やコンビニで簡単に買えればと考え、布団つきの本を企画!圧縮技術が進んでいるので可能だと思ったのですがサンプルが1mを超えてしまい失敗・・・。そこで布団のリベンジとして、東洋医学の先生と一緒に低反発マクラを開発!サンプルを10個以上作り、首にフィットする硬さなどを試行錯誤し、制作しました。購入者の方から、感謝のお手紙が沢山届いてます!(布団も諦めていません!)

▼マクラ100万部を突破した思い
入社当時は、出版社に入ってマクラを作ることになるとは思ってもいませんでした。ですがここまで来ると、また新しい驚きを市場に投入してみたいという願望がより強くでてきています。それが100万部にもつながっていると思います。100万部5作。その次は1000万部を目指すしかないのか?いや100万部を10作でしょ!とどちらにしても高いハードルに対して自問自答しています。お客様が欲したらすぐに入手できる、困ったときはどこにでも現れるヒーローのような商品ができれば1000万部に届きますかね?そんななか、100万部6作目候補はもう市場に出ています。

▼今後の展望
元々は怖がりで慎重な性格なので、新しいことにチャレンジするような人間ではありませんでした。だからこそクオリティには慎重になりながら新しい商品を制作しています。今後もこの点は変えないまま、出版社の枠を超えた、最新の技術力を駆使し誰もが驚く最先端アイテムを作ろうと考えています。きっと多くの人が一目惚れする商品になるでしょう。

【プロフィール】
1967年生まれ、東京都出身。大学卒業後、IT企業の営業を経て、宝島社へ入社。
入社後は、1996年から8年間にわたりパソコン雑誌の編集長を務める。その間に同雑誌を日本一の実売数を持つパソコン誌に育てる。その後、インディーズブームの火付け役的存在である音楽誌、ボウズヘアを流行らせたヘアカタログ誌、猫ブームの先駆け的猫ブログ写真集、お札で折り紙、人気アーティストのLIVE DVDなどを発行し、さらには本ではなく付録がメインとなる『美顔ローラー』を企画・制作する。世の中のブームとともにあらゆるジャンルの媒体を作り続けている。現在は人気ブランドやキャラクターとコラボした商品をマルチに開発している。趣味はギター。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 宝島社 >
  3. シリーズ累計100万部突破!書店・コンビニで販売の「低反発マクラ」