国内最大のミスコンテスト『ベストオブミス』が運営する女子学生専門ミスコンのミスユニバーシティと2022準グランプリ、投票1位のW受賞 東京代表 鬼束もも(おにつか・もも)

ベストオブミス2023地方大会パートナー募集はコチラ>>https://www.bestofmiss.net
日本ミスコン協会公式はこちら>>http://miss-japan.net 

2022年9月26日、東京都目黒区のホテル雅叙園東京にて、ミスユニバーシティ2022日本大会が開催され、各都道府県の地方大会で選ばれた20名のファイナリストが集結した。
この大会は日本全国の大学生・専門学生を対象に“全国版ミスキャンパ ス”。北海道から沖縄までの各県で開催された県大会を勝ち抜いた20名の女子学生が日本大会に出場。
“次世代のオピニオンリーダ ー”である「Next leader」にふさわしい1名を選出する。
 


準グランプリ
鬼束もも
東京代表
21歳
聖心女子大学 現代教養学部国際交流学科
167cm

 


ミスユニバーシティ2022準グランプリ、投票1位のW受賞 鬼束もも

「準グランプリを受賞させていただき、嬉しい気持ちとやりきった気持ちでいっぱいです。
もちろん、目標としていたグランプリを逃してしまい、悔しい気持ちも大いにありますが、投票1位という賞もいただいたので、私の活動を応援してくださる方がたくさんいらっしゃるということを強みに、目標をより具体化させ、自分にできることを継続してまいります。
また、これは私だけに限ったことではなく、出場した全てのファイナリストが思っていることです。
今後とも私たちの応援を、よろしくお願いいたします!
改めて、今まで応援してくださった全ての方々に感謝申し上げます。本当にありがとうございました!」
と、準グランプリ受賞の想いを語った。


SNS審査、会場投票などの投票審査での総合1位をW受賞されたことについて

「投票1位の賞をいただき、大変光栄に思います。審査のそれぞれの部門で多くの方からの後押しがあったからこそいただけた賞ですので、応援してくださった方々と一緒にとった賞だと嬉しく思っております。
これからも応援してくださった全ての方に恩返しをするつもりで、邁進してまいります!」
と喜びと感謝の気持ちを語った。



ミスユニバーシティ2022グランプリ
群馬代表 長沼麻陽 (武蔵野大学)


ミスユニバーシティ2022準グランプリ
東京代表 鬼束もも(聖心女子大学)


ミスユニバーシティ2022 3位
神奈川代表 小清水 伶奈  (東洋英和女学院大学)


ミスユニバーシティ2022 4位
北海道代表 山本 礼乃 (北翔大学)


ミスユニバーシティ2022 5位
栃木代表  堤 萌  (慶應義塾大学)



ミスユニバーシティ2022 コンジニアリティ賞
茨城代表  山口 理子 (放送大学)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ラナルータ >
  3. 国内最大のミスコンテスト『ベストオブミス』が運営する女子学生専門ミスコンのミスユニバーシティと2022準グランプリ、投票1位のW受賞 東京代表 鬼束もも(おにつか・もも)