「バドミントン S/Jリーグ 2019 北海道札幌市大会」11月2日(土) 「J:COMチャンネル札幌」で生中継!

国内最高峰のリーグ戦がここ札幌で開幕!シーズン初戦「JR北海道」「ナガマツペア」に注目!

株式会社ジェイコム札幌(J:COM 札幌、所在地:札幌市豊平区、代表取締役社長:岩本 好正)は、2019年11月2日(土)、札幌市中央体育館(愛称:北ガスアリーナ札幌46、所在地:札幌市中央区)で開催される「バドミントン S/Jリーグ 2019 北海道札幌市大会」を、特別番組としてJ:COMのコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル札幌」で生中継します。

       左)松本麻佑 右)永原和可那 (北都銀行) 写真提供:北都銀行バドミントン部

バドミントンS/Jリーグは、日本の社会人バドミントンチーム日本一を決める国内最高峰リーグです。
男女それぞれ10チームが12月の最終戦まで全国各地でリーグ戦を戦い、団体日本一を目指します。
試合形式は、ダブルス2試合、シングル1試合のチーム戦で、2勝したチームが勝者となります。
今回、「J:COMチャンネル札幌」では、「男子/トナミ運輸 vs JR北海道」、「女子/北都銀行 vs 広島ガス」の試合を生中継でお届けします。

男子は昨シーズン8位の「JR北海道」が、3連覇中の絶対王者トナミ運輸に挑みます。地元の声援を受けるJR北海道がどこまで食い下がれるのか!?一方、女子は北海道出身の世界王者・ナガマツ所属の「北都銀行」が、悲願の日本一を目指して戦います。昨シーズンS/JリーグⅡ(2部リーグ)を無敗で優勝し、S/Jリーグに昇格した「広島ガス」の勢いを止めることができるのか注目です。

リーグ開幕戦の注目カード、そして、世界トップレベルの戦いを「J:COMチャンネル札幌」でお楽しみください。

J:COM 札幌は、これからも地域密着の地元メディアとして、地域の皆さまに愛される魅力あるコンテンツの提供に努めてまいります。


<特別番組概要>
◆番組タイトル
バドミントン S/Jリーグ 2019 北海道札幌市大会(開幕戦)

◆放送日時
【生中継】11月2日(土)10:50~ ※最大延長18:00
【再放送】 11月17日(日)17:45~23:00  

◆対戦カード
男子 トナミ運輸 vs. JR北海道
女子 北都銀行 vs. 広島ガス


◆番組HP
https://c.myjcom.jp/jch/p/sj-league_sapporo/index.html

◆放送チャンネル
J:COMチャンネル札幌 (地デジ11ch)

◆視聴可能世帯数
J:COM 札幌のサービスエリア  約540,000世帯 (2019年9月末現在)
■札幌市
札幌市中央区、白石区、厚別区、清田区、豊平区、南区、西区、東区、北区(一部)、手稲区(一部)
■北広島市 西の里北・西の里東・虹ヶ丘

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J:COM >
  3. 「バドミントン S/Jリーグ 2019 北海道札幌市大会」11月2日(土) 「J:COMチャンネル札幌」で生中継!