伊勢丹新宿店メンズ館「アートアップ」にて、イギリス人の写真家マーク・ヴァサーロによる作品展「Emptiness is Form」を開催。

2019年6月5日(水)より、伊勢丹新宿店メンズ館2階のギャラリースペース 『ART UP/アートアップ』 にて、イギリス・ロンドン生まれのフォトグラファー、マーク・ヴァサーロによる作品展「Emptiness is Form」を開催し、写真と陶芸コレクションの展示および販売を行います。


マーク・ヴァサーロは、ロンドンのナショナルポートレートギャラリーをはじめ、国内外のギャラリーやミュージアムで展示を行い、また様々なブランドの広告キャンペーンも数多く手掛ける傍ら、「花」に注目し、その瑞々しさを繊細に写真作品としておさめています。 

また近年、静岡県下田の白浜にアトリエを構え、日本のミニマルな美意識をベースに、自然のありのままの造形を生かした陶芸コレクションを発表しています。全ての工程がアーティスト本人の手によって行われ、白浜のビーチの砂を釉薬と混ぜ合わせたユニークなテクスチャーや、木々を燃やした炭を練りこんだ深い黒の色合いを楽しむ遊び心が特徴のオリジナリティあふれるコレクションです。
 


タイトルとなる「Emptiness is Form」とは、ヴァサーロが大切にする禅の考え方に由来しており、「色即是空 空即是色」の英訳「Every form in reality is empty, and emptiness is the true form.」から来ています。


本企画では、古き良き日本の美学とされる「陰影」に着目し、彼の作品の中からモノトーンのものをセレクトしています。

「Emptiness is Form」
【会期】2019年6月5日(水)〜6月27日(木)10:00〜20:00
【会場】伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ内 “ART UP”
【内容】マーク・ヴァサーロによる写真と陶芸コレクションの展示および販売
【アーティストプロフィール】
マーク・ヴァサーロ / Mark Vassallo
英・ロンドン出身のマーク・ヴァサーロは、セントラル・セント・マーチンで美術を学び、
1992年よりに日本に拠点を移し活動しています。
写真や陶芸などの個人的なプロジェクトに加え、主に多数の広告キャンペーンも手がけています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. 伊勢丹新宿店メンズ館「アートアップ」にて、イギリス人の写真家マーク・ヴァサーロによる作品展「Emptiness is Form」を開催。