会えなくても気持ちを届けたい。そのまま真似できる、ゆる文字の四季折々のはがき集。

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2020年11月7日(土)に、『筆ペンで書くゆる文字 季節のあいさつ保存版』を発売いたします。

大好評「ゆる文字」シリーズが、今年は”保存版”として登場!

年賀状、暑中見舞い、父の日、母の日、クリスマス、誕生日、結婚や出産のお祝いetc.

筆ペン一本でさらりと気持ちを伝えてみませんか?

初めての方にも安心の、ゆる文字のコツからはがきを書くルール、ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字の見本帳つき!

十二支が全部載っているので、これからずっと役に立つ保存版です。

なかなか直接会う事が憚られる状況下・・・、そんな時こそ手書きで想いを伝えてみてはいかがですか?

【目次抜粋】

ゆる文字とは
筆ペンと道具
ゆる文字のコツ
「おげんきですか」を書いてみよう
はがきの書き方

1.十二支の年賀状
ねずみ年/うし年/とら年/うさぎ年/たつ年/へび年/うま年/ひつじ年/さる年/とり年/いぬ年/いのしし年

2.季節を届けるはがき
暑中見舞い/クリスマス/母の日・父の日/敬老の日/ひな祭り・こどもの日/春夏秋冬のあいさつ

3.気持ちを伝えるはがき
誕生日/長寿/出産/入学・卒業/結婚/いろいろな「おめでとう」/いろいろな「ありがとう」/3行で伝えるメッセージ/旅先からのメッセージ

ゆる文字見本帖 

【著者プロフィール】
宇田川 一美(ウダガワ カズミ)
雑貨メーカー企画室勤務を経て、現在はフリーで雑貨や文房具の企画・デザイン、書籍やワークショップで手作り雑貨の提案などを行う

【書籍概要】
書 名:筆ペンで書くゆる文字 季節のあいさつ保存版
著 者:宇田川 一美
仕 様:B5変形判、144ページ
定 価:本体1,600円+税
発売日:2020年11月7日(土)
ISBN:978-4-416-62069-4

【書籍のご購入はこちら】
誠文堂新光社 書籍紹介ページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/book/art/51039/

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社誠文堂新光社 >
  3. 会えなくても気持ちを届けたい。そのまま真似できる、ゆる文字の四季折々のはがき集。