「ウォーカープラス」へ地域のプレスリリースを掲載 日本全国、地域の最新情報をタイムリーにお届け

- 当事者による発表が日本最大級のおでかけ情報サイトへ -

プレスリリース配信サービス「PR TIMES」等を運営する株式会社PR TIMES(所在地:東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証一部:3922、以下PR TIMES)は、株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表者:松原眞樹)が運営する全国のイベント・おでかけスポット情報を掲載する「ウォーカープラス」へ、2021年1月27日(水)より記事掲載を開始いたします。プレスリリースに登録された位置情報を元に、その地域事業者による最新情報のプレスリリースをタイムリーに掲載いたします。

◆「PR TIMES」 https://prtimes.jp/

◆「ウォーカープラス」 https://www.walkerplus.com/
 

  • 地域の最新情報プレスリリースがウォーカープラスに掲載
日本最大級の“おでかけ情報&エンタテインメントサイト”「ウォーカープラス」へ、地域に関係する最新情報や地域の店舗情報など、事業者発表のプレスリリースを記事掲載されます。

 

【「ウォーカープラス」について】

関西ウォーカー2021年2月号関西ウォーカー2021年2月号

株式会社KADOKAWAにより発刊されている「関西ウォーカー」や「東海ウォーカー」など地域情報雑誌のWeb版として、ウォーカー編集部が発信するオリジナルニュースを掲載。
全国のおでかけスポット& イベントのデータを徹底網羅。「花火」「夏休み」「紅葉」など、Walkerの十八番である季節特集に合わせ、あらゆるおでかけ情報のニーズに応えます。また、月間約1,000本以上のニュース記事を配信し、最新情報や流行を全国のユーザーに発信。若い年代の家族を中心に、イベントやおでかけに関心の高い好奇心旺盛なユーザーから、幅広い支持を得ています。




 

「PR TIMES」は、報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信するとともに、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載し、生活者にも閲覧・シェアされています。利用企業数は2020年11月に4万7000社に到達、国内上場企業43%超に利用いただいています。情報収集のため会員登録いただくメディア記者1万9000人超、サイトアクセス数は月間5000万PVを突破、配信プレスリリース件数は月間2万件を超えています。

  

「ウォーカープラス」編集記事によるコンテンツに加え、今回のプレスリリース掲載により、さらに多くのおでかけ情報が生活者のもとへ届くようになると考えます。「ウォーカープラス」は、そのユーザー属性が20~40代男女のスマートフォンユーザーと、流行に敏感でアクティブに情報を受け取りに動く方の訪問が多く、プレスリリースとして発信された地域情報が活用される機会が増えることが期待されます。
 
  • 地域情報の流通と位置情報の活用
「PR TIMES」のパートナーメディアにおいても、徐々に位置情報を元にした掲載を進める媒体が増えています。2018年7月24日にはみんなの経済新聞ネットワークへ各地域のプレスリリースを、2020年9月25日にはONLINE NEWS 山陰中央新報」へ山陰地域のプレスリリースを、同年10月9日にはさんたつ by 散歩の達人」へ関東近県の新店舗やイベント等のプレスリリースを、それぞれ掲載する取組を開始しています。
地域の情報は、その地域居住者にとっての地元情報、出身者にとっての故郷の最新情報、旅行者にとっての観光情報など、多くの方にとって有益な情報となります。日頃から多くの情報が溢れるインターネット上において、「地域」という側面で情報がまとまることによって、情報の受け手が得られるメリットは大きく、よりスムーズに必要な情報へたどり着くことが可能となります。

位置情報を元にしたプレスリリース掲載の取り組みを行うパートナーメディアと対象となるプレスリリース
プレスリリースに下記の位置情報を登録することで、各媒体へ掲載されるようになります。
媒体名 対象エリア 内容
みんなの経済新聞* 各媒体の対応都道府県 プレスリリース内の位置情報
山陰中央新報 山陰地域 発信企業の所在地/
プレスリリース内の位置情報/
キーワード設定
さんたつ さんたつ内のエリアタグに紐づく地域
(東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県/茨城県/群馬県)
プレスリリース内の位置情報
(店舗・民間施設/イベント会場/公共施設・公共交通機関/チーム本拠地/販売・提供エリア/生産・収穫エリア)
ウォーカープラス 全国 プレスリリース内の位置情報
(イベント会場/店舗・民間施設/チーム本拠地)

*「みんなの経済新聞ネットワーク」より以下72媒体へコンテンツ提供を行っています。

札幌経済新聞/弘前経済新聞/盛岡経済新聞/仙台経済新聞/秋田経済新聞/山形経済新聞/水戸経済新聞/足利経済新聞/高崎前橋経済新聞/大宮経済新聞/浦和経済新聞/船橋経済新聞/千葉経済新聞/川崎経済新聞/港北経済新聞/ヨコハマ経済新聞/逗子葉山経済新聞/アキバ経済新聞/日本橋経済新聞/銀座経済新聞/品川経済新聞/東京ベイ経済新聞/六本木経済新聞/赤坂経済新聞/市ケ谷経済新聞/池袋経済新聞/練馬経済新聞/新宿経済新聞/中野経済新聞/高円寺経済新聞/シブヤ経済新聞/下北沢経済新聞/自由が丘経済新聞/吉祥寺経済新聞/調布経済新聞/立川経済新聞/八王子経済新聞/富山経済新聞/金沢経済新聞/福井経済新聞/松本経済新聞/富士山経済新聞/浜松経済新聞/サカエ経済新聞/名駅経済新聞/伊勢志摩経済新聞/びわ湖大津経済新聞/烏丸経済新聞/和歌山経済新聞/大阪ベイ経済新聞/東大阪経済新聞/あべの経済新聞/なんば経済新聞/船場経済新聞/梅田経済新聞/尼崎経済新聞/神戸経済新聞/加古川経済新聞/高砂経済新聞/岡山経済新聞/広島経済新聞/山口宇部経済新聞/松山経済新聞/小倉経済新聞/天神経済新聞/博多経済新聞/佐賀経済新聞/長崎経済新聞/大分経済新聞/ひなた宮崎経済新聞/鹿児島経済新聞/石垣経済新聞

【各媒体内における掲載プレスリリース一覧ページ】
みんなの経済新聞:各媒体TOPページ、「プレスリリース」より
ONLINE NEWS 山陰中央新報:https://www.sanin-chuo.co.jp/www/genre/1600064009565/index.html
さんたつ by 散歩の達人:https://san-tatsu.jp/pressrelease/
ウォーカープラス:https://www.walkerplus.com
         トップページ及び各エリア詳細ページ内

【プレスリリースへの位置情報追加方法】
「PR TIMES」では、2018年5月より位置情報を追加できる機能を加え、管理画面での入稿時にイベント開催地や店舗所在地などプレスリリースに関連するエリアを登録できます。

「ウォーカープラス」への掲載は位置情報に下記が設定さているプレスリリースが対象となります。

新店舗オープンや新メニューの開始、イベントの開催情報の発信の際にはぜひ位置情報を追加ください。
対象エリア:日本全国地域
対象カテゴリ:店舗・民間施設、イベント会場、チーム本拠地

 

  • PR TIMESパートナーメディアは201媒体に

今回の連携により、「PR TIMES」パートナーメディアは総計201メディアとなりました。

PR TIMESはこれからも、外部メディアとの連携を図りながら、生活者に伝わるルート開拓を追求することで、より広範なステークホルダーへ企業情報を伝えるとともに、企業情報がニュースとして生活者に届く機会の最大化を目指してまいります。

  • 【会社概要について】

PR TIMES(ピーアールタイムズ)は、「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」をミッションに掲げ、企業とメディア、そして生活者をニュースでつなぐインターネットサービス「PR TIMES」を2007年4月より運営しています。報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信するとともに、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載し、生活者にも閲覧・シェアされています。利用企業数は2020年11月に4万7000社に到達、国内上場企業43%超に利用いただいています。情報収集のため会員登録いただくメディア記者1万9000人超、サイトアクセス数は月間5000万PVを突破、配信プレスリリース件数は月間2万件を超えています。全国紙WEBサイト等含むパートナーメディア201 媒体にコンテンツを掲載しています。
クライアントとメディアのパートナーとして広報PR支援を行うPRパートナー事業や、ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」の運営、動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」の提供、タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」カスタマーサポートツール「Tayori」の運営、スタートアップメディア「BRIDGE」等のメディア運営も行っています。

【株式会社PR TIMES会社概要】
ミッション:行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ
会社名 :株式会社PR TIMES (東証一部 証券コード:3922)
所在地 :東京都港区南青山2-27-25ヒューリック南青山ビル3F
設立 :2005年12月
代表取締役:山口 拓己
事業内容 :- プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
- ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」(https://prtimes.jp/story/)の運営
- 広報・PRの効果測定サービス「Webクリッピング」(https://webclipping.jp/)の運営
- クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施
- 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/tv)の運営
- カスタマーサポートツール「Tayori」(https://tayori.com/)の運営
- タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営
- スタートアップメディア「BRIDGE」(https://thebridge.jp/)の運営、等
URL :https://prtimes.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PR TIMES >
  3. 「ウォーカープラス」へ地域のプレスリリースを掲載 日本全国、地域の最新情報をタイムリーにお届け