ポルノグラフィティ20周年を記念する展覧会「ポルノ展 20 YEARS EXHIBITION」がパルコミュージアムで開催決定!

ポルノ展 20 YEARS EXHIBITION

 株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、以下パルコ)は、ポルノグラフィティのメジャーデビュー20周年を記念する展覧会「ポルノ展 20 YEARS EXHIBITION」を池袋パルコ本館7Fパルコミュージアムにて、2019年8月30日(金)~9月9日(月)の期間にて開催致します。

  • 「ポルノ展 20 YEARS EXHIBITION」
■期間:2019年8月30日(金)~9月9日(月)10:00~21:00
※初日は13:00開場、最終日は18:00閉場 ※最終入場は閉場30分前
■会場:パルコミュージアム(池袋パルコ 本館7F)
 東京都豊島区南池袋1-28-2
■入場料:1,000円
※未就学児無料、ただし未就学児のみでの入場不可(大人1名につき未就学児1名無料)
※小学生以上チケット必要
※「PARCOカード(クラスS会員含む)」「PARCO株主優待」
 「大丸・松坂屋お買い物ご優待カード」での入場に関する優待はございません。
※前売り券はローソンチケットで販売
■主催:㈱パルコ
■企画制作:㈱アミューズ/㈱MOGURA ENTERTAINMENT
■企画演出協力:ソニービジネスソリューション㈱
  • 展示内容
「聴く年表廊下」
ポルノグラフィティの20年の歴史を記した年表の前を歩くと、エリアによって異なるメンバーコメントと楽曲を聞くことができる「聴く年表廊下」


「デジタル寄せ書き」
タッチスクリーンに書いたメッセージやイラストがリアルタイムで大型スクリーンへ表示される「デジタル寄せ書き」


「Lyric Wall」
壁に投影された単語をタッチすると、その単語が含まれるフレーズが投影され曲が流れる「Lyric Wall」


 なお、これらコンテンツの企画演出にはソニービジネスソリューション株式会社が協力しており、ソニーの最新技術を生かした、これまでにない新しい展示となっております。

 さらにこの他にも、質問に答えることで、その時の気分に合ったポルノグラフィティの楽曲をオススメしてくれる「JUKE BOX」や、これまでのライヴ写真、手書きの歌詞や譜面、初公開となる蔵出し映像といった貴重な資料も展示される予定となっており、ポルノグラフィティの20年の歴史を会場でじっくりと体験いただけます。
※展示の画像はすべてイメージです。 

 

  • 期間限定コラボカフェ「喫茶ポルノ」も同時開催!
7Fに併設されるカフェ「THE GUEST café & diner」にて、バンド史上、初のコラボレーションカフェ「喫茶ポルノ」の実施が実現!
「サウタージ」や「ハネウマライダー」といった、ポルノグラフィティの人気楽曲からインスパイアされたメニューは、フード・ドリンク・テイクアウトを合わせて10種類以上。こだわりのオリジナルメニューが登場します。
さらに「喫茶ポルノ」オリジナルグッズの販売も予定。ポルノグラフィティのライヴグッズとは一足違ったテイストとなっており、必見です。

■会場:池袋パルコ 本館7F THE GUEST cafe & diner
■開催期間:2019年8月2日(金)~9月16日(月祝)
■営業時間:10:00~22:00(グッズ販売は10:00~21:00)
■ディナーコース提供期間: 2019年8月30日(金)~2019年9月9日(月)19:00~22:00(ドリンクL.O.21:30)
※ディナー実施期間のカフェメニューの時間帯は10:00~18:30(L.O 17:30)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パルコ >
  3. ポルノグラフィティ20周年を記念する展覧会「ポルノ展 20 YEARS EXHIBITION」がパルコミュージアムで開催決定!