【新刊情報!】落語って、おもしろい! 小学生に人気の“白い本シリーズ”から、落語第二弾「10分で読める 大わらい落語」発売

「10分で読める」シリーズの最新刊は、とくに笑える落語を集めた「大わらい落語」!

株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役社長:宮原 博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川 代表取締役社長:碇 秀行)は、4月7日に、白い本シリーズ最新刊として、「10分で読める 大わらい落語」を発売いたしました。

“1冊に短いお話が色々入っていて、どんどん読みたくなる!”と小学生に大好評の、白い本シリーズより、「10分で読める 大わらい落語」(http://hon.gakken.jp/book/1020460100)が発売となりました。

「ちりとてちん」や「そこつのくぎ」などの、<大わらい>できる有名作品を全10話収録。
イラストとコラムつきで、「落語を自分で読むのは、はじめて」という読者も、「もっともっと読んでみたい」という読者も、ゆかいで楽しい落語の世界にひきこみます。

【商品特長】
① 「子ほめ」や「長屋の花見」など、一度は読んでおきたい笑える落語を厳選! 犬やたぬきなどの動物が出てくる話から、長屋のうっかり者の話まで、バラエティ豊かな作品がそろいます。

<収録作品>
・ちりとてちん
・たぬき
・道具屋
・ねこの皿
・そこつのくぎ
・つる
・子ほめ
・ぶしょう床
・長屋の花見
・元犬

②イラストが多く、楽しく読めます。

③コラムで、落語への理解を深めます。

【10分で読める 大わらい落語 新刊概要】
定価:本体800円+税
対象年齢:小学校中学年
発売日:2017年4月7日
仕様:A5ソフトカバー、160ページ
発行元:(株)学研プラス
学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/book/1020460100
文:土門トキオ
監修:橘家仲蔵
<ネット書店でのご購入はコチラ>
・アマゾン:https://www.amazon.co.jp/dp/4052046013
・セブンネット:http://7net.omni7.jp/detail/1106754745
・楽天ブックス:http://books.rakuten.co.jp/rb/14753740/


【関連商品発売中!】
落語初心者にオススメ
「10分で読める はじめての落語」
http://hon.gakken.jp/book/1020446200

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 【新刊情報!】落語って、おもしろい! 小学生に人気の“白い本シリーズ”から、落語第二弾「10分で読める 大わらい落語」発売