マキタスポーツ、オトネタの代表作&新作を大放出するLIVEプログラム 「マキタスポーツのオトネタTV~中老~」 9月1日に配信決定!

芸人、俳優、ミュージシャン、文筆家と、業界を超え、ジャンルを横断しながら活躍してきたマキタスポーツが、、LIVEプログラム「マキタスポーツのオトネタTV~中老~」を9月1日に配信する。視聴券が販売開始となった。
「オトネタTV」は、2020年3月末に東京・草月ホールで開催予定だった公演「オトネタ5」のコロナ禍による中止を受けて、急遽決まった配信プログラムだ。自身のモットーである笑いと音楽の融合によるエンターテインメント「オトネタ」の代表作や、3月の公演で披露する予定だった新作の数々を、LIVE配信の形で展開する予定だ。

マキタは「見終わったあとに、お笑いって、音楽ってホント面白いなと思ってもらえるものを発信します。ぜひご覧ください。私にとってこの単独ライブは重要至急なのです!」とこの配信オンエアに向けて抱負を語る。
なお、このLIVE配信時には、3月の草月ホール公演で販売予定だったグッズ群や、読み応えあるパンフレットもオンライン販売を行う予定となっている。

また、「オトネタ」のネタ楽曲の一部は、6月より毎月1曲ずつ音源配信限定でリリースされており、「オトネタ」をまだ未体験の方もその一端に触れることが可能となっている。現在は『雨ふれば』『ヒエラルキーPart1』『ヒエラルキーPart2』の3曲が配信済み。
SNS上で話題となっている。

 【マキタスポーツからのコメント】
ナウコロナ。
″不要不急″ものなど実は何もないということがはっきりと解った今日この頃。しかし、未だ次の手がハッキリと打ち出せないエンタメ界です。自分の寿命まで続く、あまりに退屈で、イラつくこの世の中をやり過ごすにはどうするのか?こんな世間を生き残るために私もライブ配信という手段を取ることにしました。見終わったあとに、お笑いって、音楽ってホント面白いなと思ってもらえるものを発信します。ぜひご覧ください。私にとってこの単独ライブは重要至急なのです!

【ライブ配信プログラム情報】
「マキタスポーツのオトネタTV~中老〜」
■配信日時:2020年9月1日(火) START 20:00〜(90分予定)
※時間は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※配信終了後、2020年9月7日(月)23:59までアーカイブでご覧いただけます。
■料金(税込):視聴券2,500円 / パンフ付き視聴券4,500円(枚数限定)
■視聴券販売期間:8月3日(月)17:00〜9月7日(月) 22:00
販売URL:https://eplus.jp/makitas/
■視聴/配信に関するお問合せ: Streaming+ご利用ガイド・お問い合わせフォーム https://eplus.jp/streamingplus-userguide/
■お問い合わせ:ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日12:00〜15:00)https://www.red-hot.ne.jp
[音源配信情報]

■2020.06.24 RELEASE

『雨ふれば』
2020/3/28(土)〜29(日)に東京・草月ホールで行われる予定だったマキタ単独LIVE「オトネタ5」。コロナ禍の影響で叶わなかったLIVEの会場で販売予定だった会場限定CD「オトネタ5」の楽曲を月一で連続配信します。
第1弾は「雨ふれば」。  耳なじみのよいポップソングの裏に暗号のように散りばめられたメッセージの数々・・・
マキタのモットーである笑いと音楽を融合した「オトネタ」のこれぞ真骨頂!
【配信】COKM-42770

■2020.07.22 RELEASE
『ヒエラルキーPart.1&Part.2』 (2曲同時配信)

第1弾『雨ふれば』に続く第2弾は、社会に厳然と存在する階級構造を脱臼させるマキタスポーツ渾身のヒップホップナンバー『ヒエラルキー』。さまざまなジャンルにひそむ階層をネタに、さらに先ごろ惜しまれつつも逝去した巨星へのリスペクトを込めたフローも展開。気鋭のトラックメイカーSWING-Oとの共作による2曲を同時配信します。
【配信】COKM-42821(Part.1)COKM-42822(Part.2)

【マキタスポーツWEBSITE】
Official Website : http://makitasports.com/
  1. プレスリリース >
  2. 日本コロムビア株式会社 >
  3. マキタスポーツ、オトネタの代表作&新作を大放出するLIVEプログラム 「マキタスポーツのオトネタTV~中老~」 9月1日に配信決定!