スペースシャワーTVがレキシの全てを紐解く特別番組「レキシの歴史」を放送!いとうせいこう、箭内道彦、Bose、ハナレグミ、グローバーとともにおくる、見応え満点の60分!

株式会社スペースシャワーネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤正司)が運営する日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVは、レキシの全貌を解き明かす特別番組「レキシの歴史」を3月29日(木)22:00よりオンエアいたします。

レキシが2018年4月29日に自身の地元である福井県鯖江市の西山公園・芝生広場でレキシ10周年!凱旋ライブ!!「レキシのライブに遊びに来(き)ねの〜」を開催。2007年発売のデビューアルバム『レキシ』収録のナンバー「歴史ブランニューデイ feat.足軽先生(いとうせいこう)・シャカッチ 」のミュージックビデオに鯖江市の牧野市長が出演していたり、2016年には鯖江市を愛しサングラスをトレードマークとする人物に贈られる”サングラス大使”の第1号に任命されたりと地元とつながりの深いレキシ。
 

この池田貴史のソロ・プロジェクトである、”レキシ”がスタートするきっかけとなったのが、スペースシャワーTVのレギュラー番組「熱血!スペシャ中学」であったことなど、彼と長年の深い絆で結ばれているスペースシャワーTVでは、凱旋ライブ開催までの3か月間、レキシの大特集を展開中。
開催日の丁度1カ月前にあたる3月29日(木)には、満を持して、特別番組「レキシの歴史」をオンエア!いとうせいこう、箭内道彦、Bose、ハナレグミ(永積崇)、グローバーとともに、文字通り”レキシの歴史”について、超貴重映像を多数交えながら、なんと学生時代に永積崇と出会いSUPER BUTTER DOGを結成した際の話にまでさかのぼり、すべてを紐解きます!!!

 

レキシを語るうえで外すことのできないのが、2003年よりスペースシャワーTVで放送していたレギュラー番組「熱血!スペシャ中学」。当時の映像を振り返ってみると様々な場面で日本史をネタにしており、レキシの片鱗がそこかしこに見受けられる。そして「熱血!スペシャ中学」から生まれたライブイベント「スぺ中学園祭」で「LOVEレキシ」を披露したことが、まさにのちの”レキシ”につながっていく様子が、アーカイブ映像を年代を追って見ることで確認できた。(なお、現在の俳優活動のベースも、この番組で培われたと言っても過言でないという。笑)

 

また、レキシはあくまで池田のソロ・プロジェクトであるが、彼が《藩主の集まり》と評する面々との制作スタイルも明らかに。いとうせいこうや箭内道彦をはじめとした藩主たちが一同に会して打合せすることはなく、各セクションのブレインがそれぞれに池田と話し合うスタイルをとっており、豪華な顔ぶれに加え、風通しのよさも面白さを生む秘訣であるようだ。恒例となった手書きのアルバムジャケットは、どうして始まりこれからも続くのかなど、レキシに初期から関わる面々だからこそ語られる制作秘話が盛り沢山の、「レキシの歴史」をお見逃しなく!

▼番組情報
『レキシの歴史』
初回放送:3/29(木)22:00〜23:00
リピート放送:4/14(土)19:00〜、4/17(火)21:00〜、4/27(金)20:00〜
出演:レキシ、いとうせいこう(足軽先生)、箭内道彦(土器メン)、Bose(MC 四天王)、ハナレグミ(シャカッチ)、グローバー(東インド貿易会社マン)
▼4月も関連番組が続々!
『「ローカリズム♪」まとめスペシャル』
4/14(土)20:00〜21:00、4/19(木)21:00〜、4/27(金)19:00〜
『レキシ LIVE & MUSIC VIDEO SPECIAL』
初回放送:4/22(日)23:00〜24:00
リピート放送:4/27(金)18:00〜

sstv.jp/rekishi
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スペースシャワーネットワーク >
  3. スペースシャワーTVがレキシの全てを紐解く特別番組「レキシの歴史」を放送!いとうせいこう、箭内道彦、Bose、ハナレグミ、グローバーとともにおくる、見応え満点の60分!