ここまで進化!『幼稚園』5月号のふろくは、本誌初!センサー反応式「セルフレジ」

デザインもスキャン音もレシートも、何から何まで本物そっくり! なんとこれがすべて組み立て紙ふろくなんです!

ユニークな企業コラボで話題の幼児誌『幼稚園』(小学館刊)の5月号ふろくは、東芝テックとコラボの「セルフレジ」。なんとセンサー反応式ふろくです! 最近、スーパーで見ることが多くなったセルフレジ。レジ製造メーカーの東芝テック全面協力のもと、最先端のセルフレジを紙ふろくで再現しました。


本物のレジとそっくりなデザインは、パトランプまで忠実に。カゴから商品を取り出し、センサーにかざすと、「ピッ!258円」「ピッ!350円」と本物と同じスキャン音と音声で教えてくれるとともに、金額が液晶に表示されます。24パターンもある金額がランダムで表示されます。

 

レジ袋有料化のご時世にもしっかり対応。スキャンが終わった商品を入れる、かわいいマイバッグ(紙製)もついてきます。

本体のボタンを押すとレシートまで出ます! こちらも本物とそっくりなデザイン。「ご来店の際はマスク着用のうえ、他のお客様と距離をあけて~」と書かれたレシートは、時代を反映しています。

店員さんやお客さんが商品をスキャンする姿を見て、自分もやりたい!というお子さんは多いはず。実店舗ではなかなか自由に試せませんが、ふろくなら思う存分、スキャンし放題! レジ遊びが楽しめます。誰がいちばん高い金額を出せるか、親子でゲームするのも楽しいですよ。

『幼稚園』5月号
特別価格1,280円(税込)
好評発売中
公式サイト https://sho.jp/youchien
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小学館 >
  3. ここまで進化!『幼稚園』5月号のふろくは、本誌初!センサー反応式「セルフレジ」