宇宙食プレゼント! 食べながら考える宇宙旅行と食の未来

bouncy第5回オンラインイベント 今回は味わいながら見られる!?

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)が運営する動画メディアbouncy(バウンシー)(https://moov.ooo/bouncy)は、ファンイベント「bouncy Lab.」の無料オンラインイベントを、2月25日(木)午後7時から開催します。オンラインイベントとしては5回目となる、今回のテーマは「2021年 宇宙食の旅〜食べながら考える宇宙旅行と食の未来〜」です。
 

 
 文部科学省と宇宙航空研究開発機構(JAXA)が今年秋にも13年ぶりに宇宙飛行士の募集を始めたり、米宇宙企業スペースXが今月、民間人だけによる宇宙旅行を実施すると発表したりと、2021年は宇宙がより身近に感じられる1年になりそうです。
 イベントでは、JAXAに認証された「宇宙日本食」をつくる食品メーカーを招いて、宇宙食について語ります。宇宙飛行士を目指すタレントの黒田有彩さんにも加わってもらい、身近になってきた宇宙がさらに近くに感じられるトークを繰り広げる予定です。

参加者に宇宙食をプレゼント!
 参加企業の協力で、イベント応募者のみなさまに、抽選で宇宙食をプレゼントします。イベントの中で登場する宇宙食を視聴者も同時に味わえる、そんな参加型のイベントになります。

<イベント概要>
■タイトル:「2021年 宇宙食の旅〜食べながら考える宇宙旅行と食の未来〜」
■開催日時:2021年2月25日(木)19:00〜20:15
■配信媒体:bouncyのYouTubeチャンネル(配信後 YouTubeでアーカイブ化 / 記事化)
      *応募後に専用URLをメールでお送りします
■参加費用:無料
■参加方法:ご応募いただいた方限定となります。下記応募フォームから、是非ご登録ください。
応募フォームURL:https://bit.ly/3jzXZJi

<登壇者>
黒田 有彩さん(タレント)
池ノ上 雄樹氏(亀田製菓株式会社 経営企画部 コーポレートコミュニケーションチーム)
水野 拓真氏(株式会社ホテイフーズコーポレーション 販売部 商品企画課)
白井 明子氏(株式会社ローソン マーケティング戦略本部)
金平 佳乃氏(株式会社ニチレイフーズ 研究開発部)
津田 啓夢(bouncy編集長)

<内容>
①宇宙はどれだけ身近になってきた?
②実はもう食べていた?日本生まれの宇宙食たち
③Q&A

<抽選プレゼント>
イベント中に楽しむ宇宙食セット(60名様) イベントに間に合うように宅配予定
*応募締切は2月21日(日)
さらに、イベント中にも宇宙食のプレゼント告知が…!

 bouncyは「bouncy Lab.」を通じて、「未来をより良くしたい」と願っている人、チャレンジしている方々に対して、未来にポジティブになれるライブイベントを提供してまいります。

■bouncy Lab.(バウンシー ラボ)とは
 “より良い未来を作る”ための共創型プラットフォーム。従来のファンミーティングを発展させた「ブランドとユーザーの新たな出会いを創出する場」であり、「マーケティングや商品開発のヒントを発見する場」です。2020年6月からオンラインイベントを開始。さまざまなテーマをもとにゲストをお呼びし、ライブ配信をしています。

■お問い合わせ
朝日新聞社メディアラボ
bouncy-edit@asahi.com
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞社 >
  3. 宇宙食プレゼント! 食べながら考える宇宙旅行と食の未来